« 「宝塚プルミェール」に蘭寿さんとみりおちゃん | トップページ | 山本耕史さんの情報です »

2014年2月23日 (日)

フィギュア・エキシビションを観ました。

録画したのを2回に分けて観ましたが、

 

 

個人でメダルを獲得された方はもちろんですが、競技に出られなかったシニアの方たちや、推薦された人達も参加しての豪華なショーで、素晴らしかったです!


正直こんなに豪華で華麗なショーを家に居ながらにして観れただけでも、幸せな気持ちでいっぱい!

 

 

推薦された人達や、メダリスト達による演技は、競技で点数を競い合って居た時とは全く違って~

 

 

町田さんの様にストーリー性のある滑りや、スーパーマンのスタイルで滑られる人や、特にペアーを組んで滑るアイスダンスは、まるでアクロバットの様だったり、携帯でメールを送ったり、怒らせてしまった彼女を写真に撮り終わりになって…一瞬本番中なのに、あれ~?と思いましたが、そう言うストーリーだったそうで、びっくり!

 

 

 

兎に角、海外アイススケーターたちのペアのアイスダンスは、コミカルだったり、ステップがリズミカルでお客様の笑いをとって楽しまれて居て、ダンスに対する考え方が違って居ましたが、本当に楽しいアイス・スケートでした!

 

 

日本選手は先ず町田樹選手がマフラーをして黒淵のメガネを掛けて登場…途中でマフラーとメガネをはずして、エレキギターをもって氷上に座り込んでエレキを弾き、様になって居てカッコ良くて~「ロックスターを夢見る青年」と題してのスケートはなるほど~と思えて素晴らしかったです!

 

 

浅田真央ちゃんは最初から曲の通り、素的なスマイルで踊り通して、楽しそうに滑って居られて、やっと重圧から解放されて本当のスマイルが可愛かったです!

 

 

前半のラストに高橋大輔さんが登場し、「ブエノスアイレスの春」を滑られて居ましたが、迫力のあるステップがさすがでした!

 

インタビューでは、推薦して頂いて緊張したそうですが、楽しかった。良い思い出になるし、良い経験をさせて貰ったとコメントされて居ました。

 

 

町田選手はエア・ギターはもうギタリストになった様な気分でカッコ良かったですが、インタビューでは…達成感と良い経験をしたと。




浅田さんは…スマイルの選曲を選んだのは…挫けそうな時も辛い事があっても、笑顔が素晴らしいと伝えたかったそうです。オリンピックを振り返り、最高のオリンピックだったそうです。

 

後半に金メダリスト達が滑られて居ましたが、羽生さんも美しく貫録のある滑りで~さすが金メダリストだな~と思いながら美しいすべりに酔いしれて居ました!

 

この人はビジュアルと言い、滑りと言い、これからは日本のアイドルに成るのでは~と思いました。

全員が滑り終わった後で、皆が氷上に登場し手をつなぎ輪を作ったり~それぞれが相手を変えて滑ったり~誰もがにこやかに緊張から解放への気持が感じられる中で、金メダル取得者が写真に納まったり、全員で写して貰って~和やかな雰囲気で、別れを惜しんで居られるようで~本当に素的なエキシビションでしたヽ(^o^)丿

 

 

 

 

 

 

« 「宝塚プルミェール」に蘭寿さんとみりおちゃん | トップページ | 山本耕史さんの情報です »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: フィギュア・エキシビションを観ました。:

« 「宝塚プルミェール」に蘭寿さんとみりおちゃん | トップページ | 山本耕史さんの情報です »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

  • Cimg0556
無料ブログはココログ