« 『半沢直樹』続編は10月から! | トップページ | 月組バウ「月雲の皇子」を観て »

2014年3月 2日 (日)

「河野談話」検証について

政府は河野談話を検証する事にしたと言う。河野談話とは、慰安婦募集の強制性を認めた平成5年の「河野洋平官房長官談話」の事で、作成経緯を政府がようやく検証することになった。



もっと早くにやって居ればの感はあるが、兎に角面倒な事には関わりたくないと言う~考えからか、先日も外務大臣は「慰安婦問題を政治問題にするべきでは無い」等と回答しており、こんな事だから韓国に良い様に海外で悪口三昧に取り沙汰されて来たのだろうと思う。



しかも今日の「報道2001」ではアメリカのあちこちに慰安婦の石碑像をたて、その説明にも事実とは逸脱した内容が含まれている様で、びっくりした!



いつまで韓国の思うがままに言わせておくのだろうと思っていたが、ようやく重い腰を上げた様だ。


河野談話について…河野談話発表時の官房副長官だった石原信雄氏は、20日の衆院予算委員会では十数人の慰安婦より聞き取り調査の上、作られたそうですが、ただその裏は取って居ないと説明があった。

 

 

唯当時は日本が正式にお詫びと反省の気持ちで謝罪する事でこれ以上補償も求めないし~と言うあうんの呼吸だったと言う。日本側はアジア女性基金を設け5億円もの金額を(一人に対し200万円)支払われたそうです。

 

以前、歴史認識に付いて、疑問を抱いた日本の著名人達が長い時間を掛けて勉強し、発表してきたが、ことごとくメディアによって潰されて来たようで、その人達はYouTubeや本を書いて内容を発表して居た。


今回の検証は有識者も含めて検証されるらしい。

以前NHKTV等を観て書いた記事がありますので、良かったらご覧ください。

NHKスペシャルの日韓問題は



櫻井よしこ氏 従軍慰安婦の嘘を暴く!
(櫻井よしこさんの説得力はすごい!皆さん是非最後まで聞いて下さいね!)

 

« 『半沢直樹』続編は10月から! | トップページ | 月組バウ「月雲の皇子」を観て »

政治・経済」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「河野談話」検証について:

« 『半沢直樹』続編は10月から! | トップページ | 月組バウ「月雲の皇子」を観て »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

  • Cimg0556
無料ブログはココログ