« NHK総合の「ダウントン・アビー」を観て居ます | トップページ | 月組「TAKARAZUKA花詩集100!!」2度目です。 »

2014年5月23日 (金)

月組「宝塚をどり」は2度目。

月組「宝塚をどり」は2度目ですが…

飛鳥裕組長さんの貫録ある口上を口火に、初舞台生達の口上が初々しくて~普段は観れないシーンに感激でした!

 

ラストのスミレのボレロも和物を洋楽で踊ると言うのが以外と合って居て、真っ赤なお衣装で松本悠里さん・龍真咲さんを中心に若衆姿もカッコ良くて~2枚の扇で華やかで宝塚らしくて~正に豪華絢爛な舞台で素晴らしかった!





そして全体的にどのシーンが一番?と聞かれれば、やはり「よさこい」だったのではと思います。

 

 

よさこいは、憧花ゆりのさんの歌から始まりますが、すーさんの歌も素晴らしかった!


 女衆達が揃いのお着物で徐々に大勢になり~男衆達は頭をスカーフで巻き、着物の裾を帯に端背負って~海の男らしく素的で~踊りは荒波と闘う男衆達の掛け声も勇ましく~又振りが迫力があり~




男衆と女衆達が様々なフォーメーションで、これでもかと、日本情緒をたっぷりに魅せてくれて~踊りがどんどん激しく威勢良くなって行くと言う~本当に素晴らしいシーンでした!

 

珠城さんファンとしてはセンターに珠城さんが居て~時折見せる笑顔が堪らなく素的で~正直珠城さんの急激な地位向上に驚きを感じながらも、嬉しい気持ちでいっぱいのシーンで…隣を観れば両端で踊る宇月さんと鳳月さんが又踊りが上手くて~3人で切磋琢磨する姿が最高に素的でした!

 

お芝居の「明日への指針-センチュリー号の航海日誌」はたった35分と言う時間の中で、船の上の限られた空間と、4日間の旅を、最初は良い雰囲気だったのに、敢て複雑怪奇にしてのストーリーで、でもラストはハッピーな恋で終わらせると言う~しかもそれを短時間と言う中で創り挙げると言う、脚本家泣かせの難しい舞台だったのでは~と思いましたが…

 

良い雰囲気で進んで居たシャイクとレイラだったのに~、シャイクは頼まれてやったとレイクの旦那にばらされて~え~~?でしたが、シェイクにして見ればまさか昔の恋人に出逢うとは思わなかった分けで、レイラの「途中で逃げ出さず責任とってよ~!」の言葉で結ばれるとは意外や意外!


現代っ子らしいラストで笑っちゃいますが、二人がお似合いのカップルだと全員が認めてくれて~(*^_^*) のラストがハッピーで良かった良かったに成りました!ヽ(^o^)丿





ショーは本当に盛り沢山で一つ一つ上げると切りが無いですが、曲が聞き慣れた曲が沢山使われ~お衣装もびっくりするほどの豪華絢爛なお衣装を身に纏われて~トップの真咲さんやチャピさんがキラキラと輝き、男役さんも2番手3番手・その下と隙間なく若いスターさんが顔を揃えて、切磋琢磨するシーンに目が幾つあっても足りないほどでしたヽ(^o^)丿


本当に何度でも観たくなるほどの豪華なショーでしたね!

今回の和物のショーは久しぶりで、こう言う日本物のショーは大好きなので、もっともっとやって欲しいし、沖縄の楽曲や踊りも取り入れて創って欲しいと切に願って居ます!

 

そして又普段は中々観れない獅子のシーン…後ろで赤い獅子を舞われたシーン~ラストで長い髪を大きく左右に振って勇壮な獅子舞を見せて下さり驚きましたが、下級生が交代で踊られているそうで正直ムチウチに成らないかと心配でした!

« NHK総合の「ダウントン・アビー」を観て居ます | トップページ | 月組「TAKARAZUKA花詩集100!!」2度目です。 »

宝塚舞台」カテゴリの記事

コメント

dkさんこんにちわ。すごい良くご存じで~と思ったら、dkさん何と山村流の方だったのですね!びっくりです(@_@)
あの獅子舞は山村流直系の方だったんですね!
道理であの獅子舞は、頭の振り方も半端じゃないなく、歌舞伎役者さんのようでしたね!悪いですが、真咲さんはなんで髪を振らなかったのかと~思いました。

ランジュロスですか…dkさんの様に熱い方だとそうなりますよね!何か早く気がまぎれる事があると良いですね!頑張って!
ツィッターでは結構蘭寿さんフアンの呟き多いですよね!
チハルさんと言う方が、かなり昔のお写真を乗せられて居て、
びっくりして居ましたが、あのTIHARUさんかどうかは分かりません。
又「久しぶりに蘭寿さんに遭って嬉しそうな蘭ちゃん!」と言う文面で
お二人の写真を載せて居られる方が居ましたが、
私も最近の蘭寿さんはさらに痩せられて居る様に思いました。
まゆさんは卒業されて、予定がゆったりされても、
心は今までのギャップと闘われて居たり~で大変ではないかと…。
今後どちらに進まれるのかが気になりますね!

私は今ごろになって購入した蘭寿さんの“TOM RANJU”を見たり、
スカステの“無限の愛と夢”などを観直したりして楽しんで居ます。
また情報を得ましたら教えて下さいね!といっても追いかけられませんけど…(*^_^*)
今回は貴重な情報を教えて下さり有難うございました!
では又ね~いつでもお待ちしております(^.^)/~~~

後ろの赤い獅子は 一人は今年の新入生 あと一人は春海ゆうちゃんで、山村流お家元のお身内の方です。研4ぐらいではないでしょうか。
初舞台生として 霧やんのお披露目スカーレットピンパーネルで出演された時は山村流大御所の方々は皆さん観劇されました。(私なぞは下っ端ですから)
踊りのお稽古といっても なかなか獅子のものはさせていただけませんから流石お家元直系と感心致しました。

私、最近は ランジュロス症候群でしたが、ツイッターでまゆさんが宙組 ベルばらを観劇されたとお写真がUPされていて懐かしくて・・・。
やっぱりまだまだいえさらに痩せておられるようですが、自然体なまゆさんが見られてうれしかったです。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 月組「宝塚をどり」は2度目。:

« NHK総合の「ダウントン・アビー」を観て居ます | トップページ | 月組「TAKARAZUKA花詩集100!!」2度目です。 »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2020年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

  • Cimg0556
無料ブログはココログ