« 真飛聖さんが出演するドラマ「トクソウ」を観て。 | トップページ | 有楽町にカラオケ宝塚歌劇ルームがオープン! »

2014年5月28日 (水)

天海祐希さんのレット・バトラーを観て。

100周年センテニアル・セレクション…宝塚歌劇100周年を記念してNHK収録の映像の中から、選りすぐり作品を届ける番組で、


今回は1994年の月組公演「風と共に去りぬ」天海祐希さんと麻乃佳世さん主演の舞台でした。

天海祐希さんのレット・バトラーは、若い時だったからどうかな~と思って観ましたが、創り過ぎず自然で、それで居て粗野な部分もあり、スカーレットに対しては広い心で愛するバトラーで良かったですよ~!


2幕の酔って嫉妬するレットは、自分の想いが受けいれられない悔しさと、アシュレーに対する嫉妬心からスカーレットを力で抑えつける場面は、スカ-レットに対する愛と憎しみが交錯した場面ですが、若い天海さんが良くあそこまで演じられたな~と、スカーレットが階段から転げ落ちるまでが本当にリアルで息がぴったりで、感心しました!





バトラーなんて誰もが出来る役では無いでしょうに~すごいですね~あの若さで! 


普通ならバウ初主演を果たす位の年代なのに~、さすが早くからトップになられた方は違いますね~!驚きました!

歌も上手くフィナーレでは銀ラメの上着で踊られたダンスも素的だったし、グリーンのお衣装で♪ナイト&デイのデュェットも素的でした!ヽ(^o^)丿




天海さんの現役時代を知らない私ですが、現役の人気のほどを感じさせて貰いました。




麻乃佳世さんのスカーレットは、上手かったですね~!レットに惚れられるだけの美しさがあり、内面は強く、1幕のラストに泣きながら唄われた♪明日になれば~は、男役に負けない強さを見せてくれて、これから何があってもタラは自分が守って行く~と言う強い信念が感じられてジーンときました!

久世星佳さんのアシュレーは自然に演じて、歌も上手かったのですが、芝居の上手い久世さんならもっと上手く演じられたのでは?と思える場面もあった様に思いました…やっぱりこの役は難しいのでしょうね!最後にメラニーが亡くなった後のアシュレーは、本当に骨抜きに成り、見る影もない姿が印象に残りました。

真琴つばささんがスカーレットⅡをされててびっくりしましたが、若央りささんがベルワトリングをされてて、こちらもびっくり!でも綺麗でした!

私が知っている人では、汐風幸さんや、風花舞さん等が分かりました。

今回若かりし頃の天海さんのバトラーが観れて良かったですヽ(^o^)丿

« 真飛聖さんが出演するドラマ「トクソウ」を観て。 | トップページ | 有楽町にカラオケ宝塚歌劇ルームがオープン! »

宝塚舞台」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 天海祐希さんのレット・バトラーを観て。:

« 真飛聖さんが出演するドラマ「トクソウ」を観て。 | トップページ | 有楽町にカラオケ宝塚歌劇ルームがオープン! »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2020年12月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

  • Cimg0556
無料ブログはココログ