« 宙組オスカル編・稽古場情報より | トップページ | 宙組・べるばら-オスカル編-稽古場情報B »

2014年5月 2日 (金)

花組「タイクーン」マイラスト行ってきました。

昨日、花組「ラストタイクーン」マイラスト観てきました。

蘭寿さんはキャサリンへの強い愛!ショーでも優雅で美しいデュェットが観れ、蘭ちゃんへの強い愛を感じた舞台でした。

蘭寿とむさんのラスト公演も残す所10日となりましたが、公演も終わりに近づくと生徒の皆さんのお芝居が言う事無しに上手くなって居て~その上映画創りの超一流の男の着こなしは完ぺきで~カッコいいモンローが観れて最高でした!

 

 

お芝居は複雑と言えば複雑ですが、モンローはやっと見つけたミナとの恋も、飛行機事故で儚く終わり~、偶然見つけたキャサリンとの恋も、簡単では無く、やっと最後に二人の気持が一つになった時は、今度はモンローが飛行機事故で~と、夢の映画創りは悔いを残した生涯だった様ですが、

 

 

でもモンローを演じる蘭寿さんにして見れば、お芝居は生田先生の台詞に愛が沢山散りばめられていて、さらに蘭寿とむの気持を歌にまでして頂き、ショーは斎藤先生の愛が篭められ~、仲間からは暖かく手を差しのべられて、きっと悔いの無い幸せいっぱいのラストの舞台だったのでは?と思いました。

 

 

 

モンローは仕事面では資金難で会社側とぶつかり最後はどうなるのか?とまで行きましたが、夢だけではなく、やはり人間味あるモンローに着いて行く結果と成り、もし飛行機事故が無かったらめでたし~めでたしだったのだろうけど、でも対立して居たパット・ブレーディも

 

 

 

最後はモンローの遺志を継いで~と言う事で…ここら辺は実際にトップから2番手に引き継ぐ事とリンクさせているのかな~と思いました。

 

 

次期トップが決まっている明日海りおさんは男らしいしぐさで貫録を見せ、だいもんくんも押しも押されもせぬ3番手となり、花組の皆さんは、きっと蘭寿さんから花組の精神も受け継がれて居られるのだろうと思いました。

ショーはモンローの激しく揺れ動いた辛い人生を吹き飛ばす様に、明るく皆が楽しそうに聞き慣れた曲を歌い踊り~夢眩のステージを魅せてくれました。

次期を引き継ぐみりおちゃん(明日海りお)も、しっかりと貫録を見せ、だいもんくん(望海風斗)がそれに続き、芹香斗亜さんや、柚香光さんがプッシュされ活躍が目立ち、瀬戸かずやさんや鳳真由さんもしっかりと実力を見せてくれて~





女役では蘭ちゃんを筆頭に桜一花ちゃん・華耀きらりさんから桜咲さん・仙名さん・華雅りりかさんと満遍無い活躍が観られ、

まゆさんが卒業され、華形さんが専科に行かれた後は、しっかり将来への舞台へと備えられて居る姿を見せて貰い、花組安泰を感じました。

ウィークディの所為か拍手は少なかったけれど、舞台は熱くエネルギッシュで、楽しかったです。

今日は出待ちの人は居ませんでした…お仕事かな?およばれかな?お忙しそうですね。

個人的には、千秋楽には行けないけれど、今後もスカイステージで又楽しませて貰います。卒業までは忙しい日が続くのでしょうね!どうぞ最後までお身体をお大事にと祈って居ます。

 

 

« 宙組オスカル編・稽古場情報より | トップページ | 宙組・べるばら-オスカル編-稽古場情報B »

宝塚舞台」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 花組「タイクーン」マイラスト行ってきました。:

« 宙組オスカル編・稽古場情報より | トップページ | 宙組・べるばら-オスカル編-稽古場情報B »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2020年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

  • Cimg0556
無料ブログはココログ