« 宝塚クロニクル・宙組は | トップページ | 蘭寿さんのラスト映像を観ました。 »

2014年5月12日 (月)

月組ぽっぷあっぷ

「ぽっぷあっぷTime月組」を観ました。

 

メンバーは光月るうさんを中心に、宇月颯さん・紫門ゆりやさん・煌月爽矢さん・鳳月杏さん・珠城りょうさんの6人…ちなつさんとりょうさんは初めてのポップアップ参加でしたが、るうさんを初め、皆さんが上級生下級生分け隔てなく楽しそうに話されて居て、返って気遣いが感じられて、皆さんの優しさを感じました。

 

トークでは、100周年を祝う「宝塚おどり」「明日への指針」「TAKARAZUKA100花詩集」の豪華3本立ての東京公演を、より楽しんで頂くための番組で、シーンを追ってワイワイガヤガヤのトークでしたが、これを観て一層東京公演が楽しみに成りました。

 

 

「日本おどり」では、初舞台生の口上の「百人力よ!」が斬新だったとか、三番叟は緊張したとか~珠城さんがセンターで踊るよさこいのシーンが超カッコ良い~!とか~盛り上がって居ましたが珠城さんファンとして嬉しかったです!

 

 

獅子のシーンで赤いお衣装で踊る人達はちょうちょで、男役上級生だそうで、テレビではお顔までは見えないので、そうなんだ~とびっくり!

 

 

 

最後はあれだけ大所帯でスミレのボレロは圧巻のようで、若いパワーが炸裂した舞台なので、これから夏に向かってよさこいも大汗かいて~頑張る様ですよ!

 

 

「明日への指針」では、航海士の制服の線が、少しづつ違うそうで可笑しかった!
又珠城さん達が被る帽子について、あの学年であの帽子でびっくりしたとか~

 

石田先生はクスッ!とホロリと、ほっこりとの舞台になる様に創られた様で、マギーさん(星条海斗)は毎日アドリブを変えてとか聞けました。

 

 

るうさんは「芝居の月組と言われてたので、しっかりと芝居も深めて頑張りましょう!」と気合を入れて居ました。

 

 

「TAKARAZUKA花詩集」ではどの場面が好き?では、ラテンとか~それぞれの好きなシーンを上げて居ましたが、





るうさんは、女役で踊る場面はお客様は分かって居ない人も居て、リピートして分かる人は爆笑の域~とご自分を卑下されて居ました。


お衣装に着いても外国のが入って居て斬新で、まさきさんのお衣装は、正にザ・タカラヅカ!と仰って居ました。ほんとにすごいお衣装で、綺麗ですね~!


テーマトークでは、それぞれがくじを引き、貴方を花に例えると?とか、クイズ・記念式典の千住さんの曲が素晴らしい事等・

今後挑戦したい役・100年の作品の中で好きな作品は、ゆりちゃんベルバラ・たまちゃん「ガイズ&ドールズ・煌月さん星組のバビロン・としちゃん日本物のお芝居・ちなつちゃんも日本物で川霧の橋・るうさん忠臣蔵…と色々で、日本物好きな人が多かったようです。



因みに私も日本物が好きで、忠臣蔵も川霧の橋も、あかねさす~も好きですが、少し前に観た花組の東日本大震災にリンクした作品で「小さな花がひらいた」も大好きな作品の一つです。

4日間の船旅なら何処へ行く?では…皆さん色々話して居ましたが、ちなつちゃんは海が好きだから鯨に触れたいと仰って、かなりはっきりとした意見が聞けました。


ぽっぷあっぷは、ざっくばらんに舞台を説明されて居て楽しいし、これからの観劇の参考になって良いですね~!

珠城さんがたまちゃんと呼ばれて居たので、私も今度たまちゃんと呼ぶ事にします(*^_^*)

来週はもう月組公演が始りますが、私も踏ん張って良いお席を用意したので、観劇の日を楽しみにして居ます!

 

 

« 宝塚クロニクル・宙組は | トップページ | 蘭寿さんのラスト映像を観ました。 »

スカイステージ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 月組ぽっぷあっぷ:

« 宝塚クロニクル・宙組は | トップページ | 蘭寿さんのラスト映像を観ました。 »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

  • Cimg0556
無料ブログはココログ