« 博多座の珠城さん | トップページ | 珠城さんのジュローデルは素的でしたね! »

2014年6月 1日 (日)

雪組「一夢庵風流気 前田慶次」稽古場レポートより

雪組「一夢庵風流気 前田慶次」稽古場レポートです…レポーターは香稜しずるさんと千風カレンさん。

トークは、富田重政(前田家の家臣)役の帆風成海さんと、誾(傀儡子の女)を演じる寿春花果さんを迎え、初日を目前に4人によるお稽古場の様子です。






今回はマツカゼと言う馬が松竹さんの御協力で入って頂くそうで…初めて稽古場に馬が来た時は、みんなの衝撃が大きかったそうですよ!


実物の馬でやる時はほんとに怖くて~とかほんとの馬なの~?



がおりさん(香稜しずる)は村雨の必殺技を持っているそうで、その刀の抜き方がカッコいいとか。


誾は、ぎんと読むそうで、専科からひろさん(一樹 千尋)とハッチさん(夏美よう)が出て居らっしゃるそうで、ハッチさんは、秀吉らしさを出したいと言う事で、尾張弁を使って見ようと、大野先生には内緒で、千風さんは台詞は覚えたはずなのに教えて貰っても言えなかったそうですが、ハッチさんは家族感が出て良いのでは~と言い、大野先生も面白いねと承諾されたそうです。





すごい役の人が沢山出て来て、時代背景を感じるそうで、その人達に頭が上がらなく影で悪口を言ったりしているとか。





娘役の人は着物の着方が江戸時代と違うそうで、帯を少し下に下げて着るそうで~髪型はアップ出は無く下ろし髪で~とか、みとさん等上級生から教えて頂き、勉強になったそうです。




壮さんとあゆっちの退団公演で、ここに出ていらっしゃった千風さんも退団されるとか、仲間が居る事が幸せだったな~と毎日感じて居られるそうで、毎日大切に過ごされていると仰って居ました。




香稜さんは今回の壮さんは前田慶次がぴったりだそうですが、特に壮さんのみんなを護る場面は大きさと暖かさが出て居て、あゆっちがちょこちょこと付いてる感じが素的だそうです!


今回舞台上で壮さんとあゆっちのラブシーンがあるそうで、今までは一度もなかったそうで、喜んでいるそうですが、観ている方が恥ずかしかったそうです。着物で美しいそうで見所だそうです!




まっつさんも今回が最後ですが、まっつさん演じる雪丸(小姓上がりの牢人)が全てを掻き廻していて、てんやわんやだそうで、一度観ただけでは分からないかもと~仰って奥を読んで何回も観て頂きたいと仰って居ました。



壮さんとあゆっちのらすと公演、絶対に観たいからチケット頑張ります。

« 博多座の珠城さん | トップページ | 珠城さんのジュローデルは素的でしたね! »

スカイステージ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 雪組「一夢庵風流気 前田慶次」稽古場レポートより:

« 博多座の珠城さん | トップページ | 珠城さんのジュローデルは素的でしたね! »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2020年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

  • Cimg0556
無料ブログはココログ