« 今日は神奈川芸術劇場へ行ってきます。 | トップページ | 月組「春の雪」を再度観て。 »

2014年8月23日 (土)

山本耕史さん主演の『Lost Memory Theatre 』を観てきました。

KAAT神奈川芸術劇場で山本耕史さん主演の『Lost Memory Theatre 』を観てきました。


内容を知りたくない方は、読まれない方が良いと思います。






私のお席が2階だった為、舞台の様子がとても良く見えるのですが、バレェダンサー達が向う鏡や、裸のマネキンや椅子が置いてあったり、かなり雑然として居て、ここが舞台になるの~?とちょっとびっくりしました。





でもそのままそこでお芝居が始まりました。置いてある小道具もお芝居に必要なものだったのですね。

幕の奥は三宅さん他、楽団の方達が演奏する場所でした。





この舞台は白井昇さんが、アーティスティック・スーパーバイザー就任されてからお披露目の舞台と言う事で余りはっきりな感想も~と思いながらも、やっぱり自分としてはもう少し山本さんの歌もダンスも観たかった!そう言う意味では物足りなかった!そう言う自分は少数派なのか?





そうは言いながらも山本さんの歌はセクシーで、お顔はやっぱり美男の代表だったヽ(^o^)丿



お二人の歌手は専属歌手の方なのかすごく上手くて素的だった!そしてバレェダンサー達4人も上手い人達揃いで安心して見て居られた。





ストーリーは無いと言われて居ましたが…舞台は記憶を題材に取り上げられたようで、誰もが持つ記憶を山本耕史さん扮する彷徨い人が、最初に出会った女性に冷たくあしらわれ~でも彼女を探し
彷徨い~その女を巡って対立する男と掴み合い、殴り合いをしながら最後に「やっと出会えたね」と仲良く並んで居て…後に成って見れば、何となくそんなストーリーを感じました。





しかしその間に様々な理解しがたい事が沢山あり…バレリーナ達が踊るバレェは美しく感じるバレェだけでは無く~その動きは理解に苦しみました。
間に白井さんがお顔を白く塗り、チュチュをきて踊られて~可笑しかったです(*^_^*)
白井さんが意図したものは何だったのでしょう?






美波さんと江波杏子さんによる理解不能な小芝居が続いたり~朗読による官能の世界だったり~静寂の世界だったり~
理解できない外国語で山本さんに迫ったり~白井さんに手の中を探られ~「だせよ~!」と言われたり~





でもそんな中で唄って下さった山本さんの唄声は時に
囁く様にだったり~低音でハスキーボイスだったり~驚くほどの声量で唄われたり~様々な唄い方で、そのお声は劇場中に響き渡り~観る者を圧倒していましたヽ(^o^)丿

山本さんの唄の上手さを改めて感じる場面でした!



山本さんはこの舞台では敢えて何もせずに居る事が主たる居方だったとか…確かにそう感じる所は多々ありましたが、何と勿体ない使い方でしょう!そう思ったのは私だけでしょうか?それとも山本さん一人の舞台じゃないから~と言われればそれまでですが…(>_<)



歌は良かったのですが、踊る事はほとんどなく~残念でした!




ファンとしては山本さんが出ているから観て居られますが、もし出て居なかったら、こんなに暗く理解に苦しむ舞台は観なかっただろうと思う。


森山開次さんの長い髪を振り乱して踊るダンスの世界も素晴らしかったが、三宅純さんの音楽の世界も良い曲調の曲が多く、良かったです。又トランペットでは切なく感じたり~素的な世界でした。


でもやっぱり舞台はストーリーがあって、悲しかったり~楽しかったり~そして感動が無くちゃ~!と思いました。




ヴォイツェクに続き今回の舞台と暗い感じの舞台が続く耕史くんです。
私はこの舞台をもう一回観ますが、さて感想がどう変わっていくだろうか?


白井先生ごめんなさいm(__)m


神奈川芸術劇場には今日はじめて行きましたが、新しく綺麗で、1階は長椅子が沢山置いてあり驚くほど広々として素的な劇場でした!

« 今日は神奈川芸術劇場へ行ってきます。 | トップページ | 月組「春の雪」を再度観て。 »

その他の舞台」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 山本耕史さん主演の『Lost Memory Theatre 』を観てきました。:

« 今日は神奈川芸術劇場へ行ってきます。 | トップページ | 月組「春の雪」を再度観て。 »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

  • Cimg0556
無料ブログはココログ