« 米倉利紀さんと彩凪翔さんのスペシャル・トーク | トップページ | NHKの海外ドラマ「ダウントン・アビー」の再放送 »

2014年10月26日 (日)

WOWOWよりちぎちゃん&ともみん他

WOWOW・「宝塚プルミェール」より…今回のナレーションは貴城けいさん。


今回の情報は「伯爵令嬢」の事・
「ルパン3世」制作発表の様子・
月組龍真咲と凪七瑠海のマルバツ!!
柚希礼音と紅ゆずるのマルバツ!!
100周年記念大運動会の様子など盛り沢山の情報が観れました。


「伯爵令嬢」の映像が始まると、かしちゃんは、「自分が宙組のトップの時、同じ舞台に立って居たので、ちぎちゃんのトップの姿を観れてほんとに嬉しい」とコメントされていました。

ちぎちゃんとともみんは、二人とも黒のスーツで「かしさんお久しぶりで~す」と手を振って挨拶されて居ました。



今や新聞王となったアランは、孤児院で育ったコリンヌに一目ぼれ~しかし彼に恨みを持つ人たちが彼の行く手を阻む、そしてコリンヌの出征の秘密が明かされた矢先、海難事故で、コリンヌは記憶を失ってしまう…果たして二人を待ち受ける運命とは?対決シーンが見物!




同期の二人に話しを伺います。↓

早霧さん・アラン役に付いて…自分の理想や信念が強すぎ高すぎる為に、人を巻き込んで実は苦しめている。 主役やヒーロー像とはちょっと違うと感じているので、そこに難しさを感じながら、でもお客様もある場面までは中々共感できないキャラクターでいいんじゃないかな~と。 でも最終的には彼が信じて居る物を共感してもらえたらいいんじゃないかな~と思いながら演じているそうです。


夢乃聖夏さん・フランソワ役に付いて…憎っくきアランを蛇の様に笑顔ですり寄って、外から追い詰めて、ボロボロにした先に殺してやろうと言う復讐を企むんですけども、一場面一場面印象を付けとかないと、何この人~?何で?と成らない様に|と思うらしく(ちぎちゃんに成らないよ~!と言われて居ましたが)急に戦うので、違和感を持たれない様に演じて行けたらと。ベルバラと同じく人気マンガ・コミックより、宝塚が初めての舞台化です。


ちぎちゃん「原作があって、正直うれしい部分と、原作があるが故に~の部分と、今回もザ少女漫画だったので、宝塚にはぴったり!の作品と言えども、色んなキャラクターが出て来るし~」と、




ともみん「12巻あって、沢山の出来事を休憩を入れて3時間の作品に仕上げると言うのが
すごいスピードで進んで行くので~」お客さんも一瞬一瞬を見逃さないで観て頂きたいと。



同期で演じる敵役、…実は場面としては余り絡まず、残念でもあり、2幕の後半に見せ場として太刀廻りがあり、そこは敵同士でバチバチの太刀廻りですが、同期と言う信頼関係があるからこそ、思い切りやれているそうです。



フェンシングってやった事無く、基礎練習が面白かったとか~ともみんは波に呑まれた時に敵同士なのにちぎちゃんに助けて貰って~空を飛ぶ飛行船の中の太刀廻りは必見です。二人の結末を待つものは?とナレーションあり。



そして「ルパン三世」と「ファンシーガイ!」の制作発表の様子より、夢乃聖夏さんの銭形警部・峰不二子に大湖せしる・次元大介に彩風咲奈・石川五右衛門に彩凪翔・カリオストロ伯爵に望海風斗・マリーアントワネットに咲妃みゆ・ルパン三世に早霧せいな…それぞれが衣装をまといパフォーマンスを披露!



原作のモンキー・パンチさんも出席しての制作発表です。


モンキーパンチさん…原作者と言うよりも一般のお客さんで楽しみたいと思って居ます。

ルパンの早霧せいなさん…「期待も大きいと思いますので、良い意味で期待を裏切って、期待以上の物がお見せ出来る様お客様に楽しんで頂けるよう精いっぱい頑張って行きたい。」



マリーアントワネットの咲妃みゆちゃんは、「新生雪組の大劇場公演第一作目に当るこの公演で素晴らしい二作品に巡り会う事が出来て私自身とても幸せに思っております。」


ちぎちゃん…七人で描けたのは短時間だったんですが、すごい良かった!とともみんも異口同音で~、


不二子ちゃん(大湖せしる)はセクシーな仕草ばかりしていて、さきちゃん(彩風咲奈)はピストルを廻しててずっといたずらやってて~翔ちゃんの五右衛門は、ずっと刀さばきをやってて~ゆうみちゃん(咲妃みゆ)は輪っかのドレスで練習してて~だいもん(望海風斗)はマント裁きと帽子とネックレスをやってて~面白かった!


でも成功して良かったと話して居ました。


かしちゃんも「みんな完全に成り切っちゃっていますね~!」とコメントされて居ました。

ちぎちゃんとゆうみちゃんのお互いのキャッチフレーズは?↓


ちぎちゃんからみゆちゃんは…「私も皆も虜にするギャップ人!」ギャップがすごいんですよね。はぁ~とか言っておきながら役に入った瞬間に、それが消え去るそうで、役に成りきる所はお客様も虜になりますし、私もその虜です」と仰って居ました。


(この言葉分かるな~!本当にちぎちゃんの仰る通りで~役に成った途端あのナウオンでの話しぶりが嘘だったようなお芝居をする人です!)


ちぎちゃんへのキャッチフレーズは…「変幻自在の王子様」と仰って顔を手で覆って後ろを向いてしまいました。(*^_^*)


この後舞台が終わってご挨拶の時にちぎちゃんはお客様に向かって「ジュテーム!」と叫び、さらに「お客様を愛さずには居られない」と叫んで~会場からは歓声が上がって居ました!

雪組の生徒さんからも拍手大喝采でした!


かしちゃんは言うね~!愛されに私も日生に行っちゃいましょうか~と(*^_^*)

ちぎちゃん運動会でもハッスル・プレイ賞を貰って居ましたが、今までのちぎちゃんって一見クールそうに見えたけど、トップに成ってからのちぎちゃんは熱いですね~!


良いお相手とコンビを組まれて~支える素的な同期も居るし~、花組からはだいもんを迎えて今、最高に燃えてるのかな~と思いました!ヽ(^o^)丿

« 米倉利紀さんと彩凪翔さんのスペシャル・トーク | トップページ | NHKの海外ドラマ「ダウントン・アビー」の再放送 »

WOWOW」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: WOWOWよりちぎちゃん&ともみん他:

« 米倉利紀さんと彩凪翔さんのスペシャル・トーク | トップページ | NHKの海外ドラマ「ダウントン・アビー」の再放送 »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

  • Cimg0556
無料ブログはココログ