« カラオケバトルに出演された七瀬りりこさん | トップページ | 花組「風の次郎吉」の結果が外れて居ました。 »

2014年11月20日 (木)

「株価暴落」最終回を観て。

すごくカメになってしまいましたが、「株価暴落」最終会を観て。



蒲田西署の刑事課の滝田が捕まり、一風堂への融資の条件だった一風堂の会長が退き~審査部の板東も印を押してしまって~融資実行に向けて着々と進んでしまうのですが、それだけでなく一風堂の融資を遅らせ株価暴落をさせたと言う理由で板東は査問委員会に掛けられる事になって~あ~ぁ~と思いますが…


でも板東は、その査問委員会の席で、二斗と一風堂の癒着を暴き~みんなの前で大恥をかかせ~ずっと犯人の目で見られてきた犬鳴黄の分まで恨みつらみを晴らしてやり~自分も過去、実家の経営が苦しかった時に銀行に助けられた事を例に挙げ~銀行員とはそう言うものじゃないかと訴えて~観ていて胸がすぅ~っとしましたが、最後正義感あふれる銀行員の姿がすごくカッコ良かったですよ!




黄の恋人の看護師の東堂があのかんずめを警察に届けた事で、とんとん拍子に事件が片付いて行ったようですね。




それにしても一風堂を爆破した犯人が取締役の財前広報室長だったとはびっくりしました。


何度か煮え湯を飲まされ~一風堂が大きくなる事がたまらなく嫌だったと言って居ましたが、だったら何故辞表を出さなかったのでしょう?


半沢直樹ほどすっきりと言う訳では無かったが、それでも池井戸さんの作品はやっぱり最後は正義が勝つ!の基本は変わらず~じっと我慢して来た板東の苦しさを織田さんは上手く表現して居て上手かったですね!



逆に二斗の高嶋政伸さんはすごく悪役っぽさを見せて憎々しく演じて居て、こちらも上手かった!

もっと長いドラマと思いましたが、たった5話だったんですね!でも面白かったです!



最終回は瀬奈さんの出演は無かったですね。瀬奈さんはほとんどお芝居には余り関係なく、二斗の奥さん役として出演されていたようです。

« カラオケバトルに出演された七瀬りりこさん | トップページ | 花組「風の次郎吉」の結果が外れて居ました。 »

WOWOW」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「株価暴落」最終回を観て。:

« カラオケバトルに出演された七瀬りりこさん | トップページ | 花組「風の次郎吉」の結果が外れて居ました。 »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

  • Cimg0556
無料ブログはココログ