« ネットでパソコン買っちゃいました~! | トップページ | 宙組「白夜の~」終演直後の様子。 »

2014年11月17日 (月)

「小さな花がひらいた」は何度観ても泣ける舞台ですね~!

昨日又「花組「の小さな花がひらいた」の放送中で途中からでしたが、観入ってしまいました。

この舞台は山本周五郎の短編小説から「ちいさこべ」を舞台化した作品で、私は全国ツアーで観ましたが、ほんとに心温まる作品で昨日も自然と涙が溢れてきました。


棟梁の茂次(蘭寿とむ)も、おりつの蘭乃はなさんも、くろの華形さんもぴったりの役で、主題歌もぴったりで~本当に子供たちへの愛を感じて、素的な舞台で~しかも脚本が柴田先生で、音楽が寺田滝雄先生と揃えばこんなに素晴らしい作品になるのかと~思いながら観ましたがヽ(^o^)丿
丁度、東日本大震災とリンクしての公演だったので尚の事、親を失った子供達の世話を焼くおりつ(蘭乃はな)が健気で、そのおりつを影ながらじっと見て居た茂次と最後に暖かい場面が待って居て~舞台も客席も幸せいっぱいになった舞台でした!


« ネットでパソコン買っちゃいました~! | トップページ | 宙組「白夜の~」終演直後の様子。 »

宝塚舞台」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「小さな花がひらいた」は何度観ても泣ける舞台ですね~!:

« ネットでパソコン買っちゃいました~! | トップページ | 宙組「白夜の~」終演直後の様子。 »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

  • Cimg0556
無料ブログはココログ