« 春野寿美礼inコンサートの千秋楽 | トップページ | リクェスト・スター名場面は凰稀かなめさん »

2014年11月11日 (火)

WOWOWの「株価暴落」4話を観ました。

今回の4話を観て…犬鳴黄はやっぱり犯人じゃなかったのか~何だかそんな感じがして居たんだけど…それにしても今回は意外な事が沢山有りましたね。

今まで坂東の上司である川嶋は、融資反対派だったのに、すっかり二斗に良い子になって板東に資料はまだかと迫って~


板東も仕方無く~従おうとして居て~それを見た部下の淡島に、坂東さんが今すべきことは二斗と一風堂の癒着です」と言われたり、今まで尊敬していたのに見そこなった!」と言われたり~


でも何となくこのまま板東(織田祐二)がすんなり融資するとは思えず、あの田丸が言った様に会議で土壇場でひっくり返すのかな~と思っているが、審査の資料には印を押して居た。


一風堂では財務部長の友部が会長を解任の方向に動いて居たり~でもあんなに自信ありげだったのに土壇場でみんなに裏切られて~社員はみんな自分が可愛いんだな~と思いましたわ!



犬鳴黄は友達の同級生がワルな事は知っているようで、ガールフレンドにカーテンの影からそっと指示していたが、その同級生も又警部補の滝田(渡辺いっけい)に指示され~黄を犯人に仕立て上げようとしていたとはびっくり仰天だ!


でもその警部補の滝田(渡辺いっぱい)を特捜が追いまわして居ると同僚が言って居て~次回は判明するのかと感じました。


次回が最終回らしいが、予告を見ると今まで我慢に我慢を重ねてきた板東が、「それでも銀行員か~!」と怒鳴って居て~二斗とのバトルが観れそうだ!


結局正義感の強い板東の行動が、全てを解決して行くのだろうな~と思った。


次回が楽しみです!

« 春野寿美礼inコンサートの千秋楽 | トップページ | リクェスト・スター名場面は凰稀かなめさん »

WOWOW」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: WOWOWの「株価暴落」4話を観ました。:

« 春野寿美礼inコンサートの千秋楽 | トップページ | リクェスト・スター名場面は凰稀かなめさん »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

  • Cimg0556
無料ブログはココログ