« 宙組千秋楽の様子より | トップページ | 珠城りょうさん主演のチケット »

2014年12月17日 (水)

1991年の「ベルサイユのばら」オスカル編を観て。

昨夜、テレビを点けたら丁度1991年の「ベルサイユのばら」-オスカル編を放送中で、2幕の兵隊員達の訓練の場から観ましたが、ブイエ将軍とのやり取りの後、オスカルはジュローデルとの結婚を進められて~アンドレの悔しい思いが伝わってくる。そして毒入りの場面へと続いていましたが、

 




涼風さんは本当に美しく凛々しいオスカルで、天海さんのアンドレは若いのに気張らずお芝居がリアルで、とても研究科5年とは思えず~驚きました!



さらにオスカルの衣装の豪華なのには驚きでした!(@_@)


歌も上手いし~素敵なコンビでしたね~!

 

 

この二人のオスカルとアンドレをじっくり観たのは初めてだったので、涼風さん主演のオスカル編も素敵だったんだな~と知りました。

 

 


昨日も録画してあったBS宝塚スペシャルのスターグラフで歴代のスターさん達を観ましたが、べるばらも、榛名由梨さんや、安奈淳さんのオスカルから始まり~その後沢山のスターさんにより演じられて~宝塚が100年続いてきたことを実感しました!

 

 

いや~宝塚ってほんとにすごいですね~!

 

« 宙組千秋楽の様子より | トップページ | 珠城りょうさん主演のチケット »

宝塚舞台・その2」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 1991年の「ベルサイユのばら」オスカル編を観て。:

« 宙組千秋楽の様子より | トップページ | 珠城りょうさん主演のチケット »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2020年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

  • Cimg0556
無料ブログはココログ