« 「メンフィス」千秋楽を観に行ってきます。 | トップページ | 宙組「TOP HAT」のチケット結果は »

2015年2月11日 (水)

山本耕史さん主演の「メンフィス」千秋楽を観てきました(青字で訂正)

昨日、山本耕史さん主演の「メンフィス」千秋楽を観てきました。



特に山本さんや浜田さんが役になりきり役を生き~その唄いぶりが黒人を思わせ~出演者の
皆さんが本当にあの時代に生きているような感じがして~その音楽とお芝居に吸い込まれました!

山本耕史さんや浜田めぐみさんの比類稀な歌唱力が醸し出すブラックの世界と、身を千切らせるように激しく踊るダンサー達の激しいダンスが、1950年代の世界を表現し~その世界へと誘ってくれて~至福の一時を過ごせました。

私自身は宝塚に嵌り始めたころでしたが、昭和のロカビリー熱狂時代を通り過ぎて来た自分にとっては、曲はもちろん激しく踊るツィストやチャールストンも、全てが懐かしく~みんなの歌の上手さとエキサイトするダンスに酔いしれました。


この舞台は一人の白人青年ヒューイ(山本耕史)が黒人女性歌手フェリシア(浜田めぐみ)の歌声に誘われ~メンフィスのあるナイトクラブに入って来た事から始まった舞台ですが、皆に迷惑がられ~出て行け!とまで言われながらも、持って生まれた明るさであっという間に自分の歌を聞かせ~ヒューイのペースに巻き込み~





あっという間にラジオ局を乗っ取り、町でランキング一位を勝ち取り~と人気になっていきますが、フェリシアを大事に思う兄デルレイ(ジェロ)からは、いつも罵声を浴び、罵られ~事あるごとに激怒され、ヒューイの母親グラディス(根岸季衣)からも付き合いを禁じられながらも、ヒューイとフェリシアは仲良くなり、密かに愛を育み~結婚寸前まで行きながらも、警察に見つかり暴漢に襲われ~人種差別の壁を感じさせられます。





彼女をラジオにまで出演させ~テレビにも出演が決まり~と彼女を人気者にし、自分もまたテレビ出演という栄光を掴みそうになりながらも、黒人であるバックダンサーを拒否されたり~スーツを押しつけられたりした事から気に入らず~その自由奔放なハチャメチャぶりから大事な場面を滅茶苦茶にしてしまって~

結局彼女を怒らせ~ヒューイから離れて行ってしまい~テレビ局からも相手にされなく彼はどん底へと落とされてしまいますが…




4年経ち~それでもヒューイは場末のラジオ局で一人DJをしながらフェリシアとの思い出の曲♪サムディを流し~彼女に会うことが出来コンサートにまで誘われて…でもフィアンセが居ると聞き、一時は躊躇するヒューイ。

でもやっぱり彼はコンサートに現れたのです…そうか~!やっぱりフィアンセはヒューイだったのね!だって北部へ行って帰ってきたら一緒に住めばいいじゃない~とか、デルレイ(ジェロ)が大嫌いな人と言えばヒューイしかいないし~そうか~まだフィアンセではあるが、一緒に住めたら~大きな望みが叶うのね!フィアンセが居るから~と言う言葉をまともにとってしまったけど、フィアンセがヒューイなら過去の言葉ともつながるし~何と鈍い私でしょう!(*^-^*)

そして最後は白人と黒人が一緒になって楽しく唄い踊るコンサートが出来~これこそがヒューイの求めていた姿だったのでは?と思いました!

ヒューイとフェリシアは愛し合いながらも喧嘩別れになってしまって~でもまだ望みはあると言う事ですね!過去を思うと切なく惨めだったけれど~メンフィスに帰って来てくれて良かった!



メンフィスの街をブラックミュージックで溢れさせ、有名にし~たった一人の白人青年がブラック問題と闘い栄光と転落を歩んだ人生は、

今でも根深く残っている問題である事を考えると、人種差別に風穴を開ける一端だったんだな~と、観終わって彼の功績を称えたい気持ちでいっぱいでした!

昨日は楽日と言うこともあり、舞台が終わっても手拍子と拍手が鳴りやまず、すぐにスタンディングオベーションとなりましたが、出演の皆さんは、何度も何度も挨拶をされ~楽団の人も引っ込んでしまわれて~これで終わりかと思いきや、もう一度出てきてくださって、



そこからは主演の山本さんが仕切られ~一番遠くから来ている人は~どこから来ていますか~?と聞かれて、驚いたことにインドネシアと言う方もいましたが、北海道や福岡・大阪・島根や能登半島の方からも、観に来られた方たちが居てびっくり仰天でした!

出演者の皆さんの一言筒が面白かったです!


ジェロはどうだった?と聞かれ~山本さんの様には上手く喋れないからと言いながらも、
「もう言う事が何もジェロで~す!」なんて洒落て~(゚∀゚ノノ゙パチパチパチパチ。

ボビーは疲れたから早く寝たいとか~舞台ではあまり喋らない役のJAY'EDさんは打ち上げの時いっぱい喋りましたとか~母親役の根岸季衣さんは毎日が楽しくてしかたがなかったとか~




まだ公演は福岡で?少し残っているそうですが、山本さんは色々ありながらもここまで来れたのは皆さんのお蔭と~感謝のご挨拶が聞けました。

一度は大雪で観劇出来ないこともありましたが、素晴らしい千秋楽で大満足の一日でした! 

次の「嵐が丘」も楽しみにしています!

« 「メンフィス」千秋楽を観に行ってきます。 | トップページ | 宙組「TOP HAT」のチケット結果は »

その他の舞台」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« 「メンフィス」千秋楽を観に行ってきます。 | トップページ | 宙組「TOP HAT」のチケット結果は »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2020年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

  • Cimg0556
無料ブログはココログ