« 宙組「TOP HAT」を映画で観ると。 | トップページ | 雪組「ルパン3世~」初日の様子を観ました。 »

2015年2月22日 (日)

WOWOW「宝塚プルミェール」にちえちゃんとさゆみちゃん

WOWOW「宝塚プルミェール」より…今回のナレーションは安蘭けいさんで星組特集です。

ちえちゃんの退団会見…とうこさんは「私とバトンタッチしてトップになって6年、合えば無邪気な顔で抱き付いてくれるけど、舞台のちえはまぶしいくらいに輝いています。一度しか言いませんけど私の誇りです!」と先輩の嬉しい言葉ですヽ(^o^)丿

ちえちゃんの現役最後のトーク…お相手は紅ゆずるさん。

この番組では「黒豹の如く」とショー「Dear DIAMOND!!」についてとうこさん(安蘭けい)が解説されていましたが、やはり随所にちえちゃんへの褒め言葉が感じられて下級生への愛を感じました。

ちえちゃんは、柴田先生と謝先生と言うゴールデンコンビのお二人に黒豹イコールちえちゃんと言って頂き嬉しかったようですが、

柴田先生の作品は「花の業平」の侍従長役からだったが、開演前のアナウンスを入れてたら「上手くなったな~侍従長に比べると~」と言われたそうです。





最後に又ご一緒できて、ほんとに幸せなので、柴田先生の描く美しいドラマティックな世界感と謝先生のパワフルな振り付けと演出によって組子がどのようになるのかやって行きたい~と希望を述べていました。(とうこさん「頑張って!)






紅さんは役に付いて…色んなやり様がある役だなと思っているそうで、以前にもゆうひさんにも仰って頂いているのですが、悪役だと思うなとか、なのでもう一つの正義だと思ってやろうと思って~と。悪そう~と思ってみると結末が見えてしまうそうで…。

主要メンバーたちの映像が次々と流れて~


現役の中で最も長いトップ期間を務め、今は宝塚を代表する男役、その6年間を振り返り今思う事とは…





6年間のトップ時代を振り返って…思い描いていたものを頑張ってしましたが、そののち思い描いていただけでは駄目な事が分かり、ほんとに6年間自分自身も学ぶことだらけだったそうです。





組の頂点としている事・下級生を育てること・そういう色々な面でも思い描いていた理想だけでは、一つにまとめるのは難しいんだと思い、そういうものを学びながら一緒に進んでいった感じがすると答えていらっしゃいました。


ここでWOWOWの秘蔵映像を大公開!わぁ~!ちえちゃん可愛い~~ヽ(^o^)丿二人は下級生だった頃の映像を観ながら手を叩き、笑いながら見入り、めちゃ可愛いやんと、女役姿に紅さんは奇声を上げて居ました。

秘蔵映像は、初舞台の期を代表してのご挨拶で紋付姿で挨拶する様子、ロケットのちえちゃん!ジャージー着て(卒業時のコメント)




そして新人公演で抜擢されたアンドレ役…そして女の子!


とうこさんは女の子みたい!あ~女だったね!とか。(*^-^*)



「王家に捧ぐ歌」のラダメスに続いてオフの姿で「高望みをするとトートをしてみたいです」とコメントする姿。



その姿でラダメスの歌を唄っていましたが、二人とも大笑い!とうこさんは恥ずかしいね~これ!

だって!この時ちえちゃんは無理やりさせられたのだとか…やって落ち込んでいたらしい。とうこさん「可愛いけどね頑張ったね~!」でした。

同期の十輝さんとの受験時に特技を見せて下さいと言われて、いきなりブリッジで~十輝さんは余り動じない方だそうですが、さすがにギョッ!としたそうです。

最後はさゆみさんにちえちゃんの真似で絞めてもらうことに、ちえちゃんは「似てないですけどね」とやってましたよ~親指隠して~口を結んで~そしたらとうこさん「私の方が似てるな~!」と声「おなかすいた~!」に「似てる似てる!」





最近は物まねは陰でやるようになった」とか、「やって下さいと下級生に陰で言われるから、あ~いいよ!」とか、
柚希さん!と声かけられ振られるとすぐに柚希さんで答えるようです。




あんなに音楽学校のジャージーが似合ってる時代に、ちえちゃんが住んでるところへへ行った時の事、偶然にアメリカの国旗のジャージーを着たちえちゃんに遭遇したとか~すっごくダサイ格好で劇団とは違う表情で「お疲れ~」と言われたそうですが、次の日さゆみさんは




すごい怖い!怖い!と思っていたけど帰ったら、アメリカの国旗を着ている~と
みんなに言いふらしたそうで…二人とも大笑いしていました。怒らないちえちゃんが偉い!



ミュージカルに続いてショー「Dear DIAMOND!!」宝塚の16年間で原石からダイアモンドへ、ちえの魅力の全てが凝縮した男役集大成の作品と説明





ダイジェストの映像が流れ~ちえちゃん作詞の曲・タイトルは宝塚!キラキラと輝く衣装に身を包み客席を周るちえちゃん!




作詞した曲について…「すごく大きなことを言ってますが、許してください」と。




ちえちゃんのソロダンスが映り~喜びや苦悩を描いたこのシーンは必見だそうです。

未来に向かって希望だけではない、急にいなくなった時のいきなりの不安とか~綺麗事だけじゃない感じが今の星組に合っている感じがすると仰っていました。



個人的には礼真琴さんとのデュェットも楽しみです!

この後ジェンヌに聞いてプルミェールがあり、番組はまだまだ続いていましたが、長くなるので、一応ここまでにします。

スカイステージでは観れなかった秘蔵映像が観れていや~楽しかったですヽ(^o^)丿

秘蔵映像を観て楽しそうなお二人!↓

Cimg1702  Cimg1705  Cimg1707  Cimg1708

Cimg1712  Cimg1715  Cimg1717  Cimg1718




















« 宙組「TOP HAT」を映画で観ると。 | トップページ | 雪組「ルパン3世~」初日の様子を観ました。 »

WOWOW」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: WOWOW「宝塚プルミェール」にちえちゃんとさゆみちゃん:

« 宙組「TOP HAT」を映画で観ると。 | トップページ | 雪組「ルパン3世~」初日の様子を観ました。 »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

  • Cimg0556
無料ブログはココログ