« 花組「カリスタの海に抱かれて」を観てきました。 | トップページ | 宙組大劇場公演「王家に捧ぐ歌」の初日の映像を観て。 »

2015年6月 6日 (土)

花組「宝塚幻想曲」を観て。

少しカメになってしまいましたが、ショー「宝塚幻想曲」タカラヅカファンタジアーの感想です…舞台はお花をメインにした舞台だったようですね。


プロローグから全員が白いお衣裳で、大きな羽扇をもって賑やかなシーンで久しぶりに花組の華やかさを感じましたが、トップのみりおちゃんが宝石がちりばめられたような素敵なお衣裳で現れて~それはそれはキラキラと名実ともに輝いた姿が観れて目を奪われました!


波の音とともに現れた3人組は、瀬戸 かずやさんを中心に、鳳月杏さん・水美舞斗さんの3人が波の花の娘役さん達に翻弄されるシーンだったようですが、お~!マイティやっぱり推されているな~と感じたり、ちなつっちゃんは花組でも生き生き踊っていて良かった~!

紫のお衣裳は夜の花のシーン…皆さんが紫のスーツで、みりおちゃんだけが金ぴかのお衣裳で~正に男役だけの振りもカッコいいダンスシーンが観れました!


突如客席から現れたききちゃんは、なぜかデートして居る夢を見て居て遅刻しちゃったとか、寝癖で髪が一本ピーンと立って居る芹香斗亜さん(*^-^*)


ききちゃんの仲間はふじP鳳さん他多数で、強敵かれい君チームと戦い、ドリブルしながらのダンスがカッコ良かったり~チアガールたちが居たり~バスケットボールに興じる若者たちのシーンはストーリー性があり、こんな趣向も面白いかな~と思いながら観ていました。
そして百花繚乱では、何と花魁姿のみりおちゃんがメッチャ美しくて~でもあっという間に男役に変身してしまって~銀橋で次々とスターさんが入れ替わって、


花に嵐のシーンでは黒影・柚香光さんが黒いお衣裳で純真無垢な花乃ちゃんを誘惑…でも引き離されて~ここもストーリー性があり面白いですね!


柚香光さん、中心の場面をもらってすごいですね~!

黄色いお衣裳での群舞は、春の花・たんぽぽのシーンらしいですが、上級生から下級生までが前方で踊ったり後方へ回ったり、何度も色々なフォーメーションで魅せてくれて~花組の華やかさとパワーを感じるシーンで印象に残りました!


そんな激しく舞った後で、銀橋で♪イッツアワンダフルワールドの曲をアレンジしての曲を幸せそうに唄うききちゃんに、幸せな世界を感じて素敵でした!


そして薄紫のロケットは揃って元気で~娘役さんがピンクのお衣裳で踊る中みりおちゃんの♪さくらさくらの場面は、男役さんの黒燕尾の世界でしたが、三味線の音色だったり太鼓だったり~日本的な旋律も加わり~これでもかと言うほど大階段と広い舞台を使って様々なフォーメーションを魅せて下さって、ショーの醍醐味を感じて圧巻でしたヽ(^o^)丿

その後でみりおちゃんとかのちゃんのデュェットと続いていましたが、曲はおや?聞いたことが有る曲~と思ったら、なんとそれは♪花が咲く~で、この曲を聞くと東北の被災地を感じますが、みりおちゃんはリフトも何度も回されて頑張りを感じました!



ショーでは、みりおちゃんとかのちゃんを中心に、芹香さん・柚香さんと続き、瀬戸さんや鳳さん・鳳月さんらの実力派が脇で活躍されてて花組らしいショーが観れて大満足の観劇でした!



久しぶりに観た花組でしたが、芹香さんはすっかり実力も魅力も2番手らしく備わって来ていたり~若手の柚香光君やマイティ君がいよいよ出て来たな~と、花組にも素敵な男役さんがいるな~とか、


又個人的には、常にふじPの鳳さんを目で追ってる自分が居ましたが、彼女はまぁくんやだいもんくんと3人で切磋琢磨して居た頃からずっと観て居るので、今でもふじPちゃんに目が行ってしまいます。


この人のダンスが好きですが自信をもって頑張って欲しい人です!



次は「新源氏物語」の世界を楽しみにしています。


« 花組「カリスタの海に抱かれて」を観てきました。 | トップページ | 宙組大劇場公演「王家に捧ぐ歌」の初日の映像を観て。 »

宝塚舞台」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 花組「宝塚幻想曲」を観て。:

« 花組「カリスタの海に抱かれて」を観てきました。 | トップページ | 宙組大劇場公演「王家に捧ぐ歌」の初日の映像を観て。 »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2021年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ