« 2002年の『ガイズ&ドールズ』を観て。 | トップページ | WOWOWより 凪七瑠海・龍真咲・美弥るりかの○と× »

2015年6月28日 (日)

WOWOWに朝夏さんと真風さん

WOWOW「宝塚プルミェール」今回のナレーションもまゆさんでした。


先ずはまぁくん(朝夏まなと)の大劇場お披露目の様子から~今回のトークは朝夏まなとさんと真風涼帆さん。



大劇場で公演中の「王家に捧ぐ歌」ダイジェスト映像が次々と流れ~蘭寿さんのナレーションが流れる中で、
まぁ君とゆりかちゃんはラダメスやウバルドに付いて、質問に答えられたり~お互いの第一印象と今の違いなどを語られていましたが、私自身が感じて居た事と全く同じで~やっぱりね~!と思いながらも優しいお二人を感じました。



大きな羽根を背負って大階段を降りられるまぁくんの姿が映って…まぁくんは「トップになるんだという実感が、人数がメッチャ多いから、
皆の目線が自分に来てると言うのをすごく感じてがんばるぞ!と言う思いだったそうです。(まゆさんからもおめでとうの言葉を頂いていました。)




まゆさんは「花組時代沢山の舞台を共有した戦友として、本当に嬉しい!」と仰っていました。




まぁ君「私の大好きなまゆさんです~と手をふられていましたが…


ゆりかさんのまゆさんとの接点は、宝塚スペシャルでご一緒した時にズボンの丈が異常に短かったらしくまゆさんが教えて下さったとか~
蘭寿さんの優しさに触れられたそうです。



「王家に捧ぐ歌」のダイジェスト映像が流れて~


ラダメス役に付いて…骨太な男は難しかったそうですが、自分に無いものを追い求めて居てもがいたそうですが、
アイーダを愛するただの男を作って行ったら、将軍としての強さも分かって来たそうです。




真風さんが来たときにはもう出来上がってて~置いて行かないで~状態だったとか~
(大変だったのですね~!)


宙組へ組替えで来られてニューフェースと紹介…ゆりかさんは「まぁ様のお披露目公演に出させて頂けて光栄です!
宙組の皆さんとは、あっという間に仲良くなれ~お友達もいっぱい増えて~」まぁ君も「すっかりなじんで居ます」と横から口を挟んでいました(*^-^*)


組替え直後の初舞台・しかも幕開きの第一声を任された真風さん、感想を聞かれて…
ウバルドは辛いけど楽しい!




テロリスト的な部分、祖国への愛が、今を生きる私達には、アイーダやラダメスが言ってる事が自分たちに近い考え方で、
その部分を追及するのが辛いそうです。




アイーダ役・アムネリス役の二人から愛されるラダメスまぁくんは…男役としては悪い気はしないと言って大笑いヽ(^o^)丿し乍らも「困っちゃう」と。



二人共同期だし、キャラが違うし、嵌ってるし~実咲さんはワイルドな感じで~ひどい事を言われてるお兄ちゃんですが、娘役としてあれだけ強い役は無いだろうから~と。ゆりかちゃんもうなずいていました。


前夜祭の様子が映されて初演の主要キャストが勢ぞろいし、再演を祝った様子が映されていましたが、まぁ君は研14にしてありえないくらい緊張したとか~軽く意識が飛んじゃうようだったとか…真風さんはまぁ様の心中を想像しただけで身の縮む思いとか(優しいのね!)


わたるさん・とうこさん・檀ちゃんの3人の歌が披露されて、まぁ君はあれで又頑張ろうと思ったそうです。


ここからは「ジェンヌに聞いてプルミェール」


第一印象とのギャップは?…初対面の時と今の印象の違いは?



まぁ君は、ゆりかちゃんについて、舞台上と舞台を降りた後のギャップを感じたそうで、舞台では男役らしい子だな~と思って居たそうですが、楽屋で会うと(のんびり歩く様子)スローな印象で、同じ人?と思ったそうで、ご本人もスロータイプと仰っていましたが、一緒になってみると、ほんとにしっかりしてるし~頭が良くて~大人な人だそうで(すごい褒め言葉を頂いていましたが)…ゆりかちゃんは恥ずかしそうにもう止めましょう!と(*^-^*)








そしてゆりかちゃんのまぁ君の印象は、「蒼いくちづけ」を観に行ってメッチャスターさんと思って居たとか~
その頃からフレンドリー(良く聞こえなかったのですが)に接して下さる姿が印象的で~メッチャ良い人と思って~そのまま印象は変わらず~とても気配りの出来る人と思って居たそうですが、やっぱりそうだった~


まぁ君は、相手に気づかれないような気を使う方だそうで、自分もまぁ様の様な女に成ろうと思ったそうです。




黒燕尾ダンスが流れて、あの大きな羽を背負ってまぁ君は、これ以上ないキラキラした姿で、とてもしっかりとした言葉でご挨拶されていて~素敵でしたヽ(^o^)丿





ご挨拶は「一人一人の力・団結力が必要となるこの作品で、新生宙組がスタート出来ます事を、本当に幸せに思っております。みんなの力を背中に受けて、このチームを引っ張って行けるように、ラダメスとしても朝夏まなととしてもしっかりと頑張って行きたいと思います」としっかりしたご挨拶が聞けました。




まゆさんも「本当に嬉しい!」と大劇場へのお誘いの言葉と共にコメントされて居ました。


今回はまぁ君とゆりかちゃんだけのトークでしたが、お互いの気遣いをそこかしこで感じながら、お互いへの優しさが伝わって来て、これからの宙組の暖かい雰囲気を感じたり~お二人が
良いお話し相手となられる事を確信しました。




今後の宙組に期待しています。

« 2002年の『ガイズ&ドールズ』を観て。 | トップページ | WOWOWより 凪七瑠海・龍真咲・美弥るりかの○と× »

WOWOW」カテゴリの記事

コメント

ハイジさんおはようございます。
大劇場ご覧になったのですね。早~い!羨ましいです!
お忙しいのに沢山の感想を頂けて嬉しいです!
まぁ君もみりおんちゃんも歌が良くなっているとの事、伺えて良かったです!
ゆりかちゃんや、うららちゃんの事、さらに専科の方の事までも
詳細な感想をありがとうございますm(__)m
フィナーレはまぁ君の見せ所でしょうから、キラキラ輝いていらっしゃったでしょうね!
目に浮かぶようですヽ(^o^)丿
ほんとにお披露目が無事終えられると良いですね!陰ながら応援しましょう!
いつも気にかけてコメント下さり有難うね~!
今後も応援どうぞよろしくね!では又(@^^)/~~~

いの様、こんばんは(^^)/
先日、大劇場行って来ました。
皆さん熱演で感動でした( ☆∀☆)
まぁ君、以前は頑張って歌ってる感がありましたが、努力されたのでしょうね、声も良く心に響いて来ました♪
みりおんちゃんもお上手なので見応え聴き応えがありました。
ゆりかちゃんもラダメスと敵対する役でしたが、しっかりはまっていました。
うららちゃん、お歌はもう少し頑張ってと思いましたが、それをも上回る熱演でした。
また、専科のお二人の重みと若手の活躍とのバランスも良く、素晴らかったです。
フィナーレでは、まぁ君の輝く笑顔に優しさが感じられ、新生宙組の雰囲気を味わう事が出来ました♪

まぁ君の大劇場お披露目が無事に終えられますようにと祈るばかりです(*^^*)

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: WOWOWに朝夏さんと真風さん:

« 2002年の『ガイズ&ドールズ』を観て。 | トップページ | WOWOWより 凪七瑠海・龍真咲・美弥るりかの○と× »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

  • Cimg0556
無料ブログはココログ