« 「スカイ・ステージ・トークのゲストは美弥るりかさん | トップページ | チケットの事色々。 »

2015年8月11日 (火)

台湾公演のべるばら&みりおちゃんフェルゼンの事など

先日スカイステージで「ベルサイユのばら-フェルゼンとマリーアントワネット編」を観て…


現在台湾公演でべるばらを公演中である事を考えると、どうしようかと思いながら書いている記事ですが…正直この作品はもうお腹いっぱいで、しかも蘭ちゃんには余り良い印象が無かった所為だろうか、



みりおちゃんフェルゼンは、メルシー伯爵との場面は英真なおきさんとのやり取りは良かったが、全体としては唯美しいだけのフェルゼンで、セリフは忠実ではあったが、男気は感じられず、アントワネットへの愛も全く感じられず~途中で観るのを止めてしまいました。


考えてみれば100周年は色んなべるばらが観れて、蘭寿さんアンドレも~えりたんフェルゼンも~てるさんオスカルも~それはそれで魅力的だったのに~と思うと台湾公演で、アントワネットが例え蘭ちゃんから花乃ちゃんに変わっても、おっとりで弱々しいフェルゼンは変わらないだろうと想像してしまって~ファンの方ごめんなさいm(__)m


台湾公演の初日が台風で中止になって、がっかりされているのに、こんなにネガティブな記事で申し訳ないが、植田先生には、いくらドル箱だからと言っても、後10年くらいはベルばらはやらないでほしいと願うばかりです。この気持ちが少しでも先生に分かって頂きたくて~敢えて書きました。

「春の雪」で等身大の役を演じたみりおちゃんは素晴らしかったが、作品によってはこんなにも違うものかと驚きでした!~やっぱり作品によるんだな~と改めて感じさせられました。

台湾公演の後の「新源氏物語」はビジュアル的にもあの美しさが200%にも生かされ、しかも日本物だし~きっと美しい光源氏がぴったりなのでは~と期待しているところです。

最近は若い脚本家の先生もいらっしゃることですし、再演ものばかりではなく、評判が良いと噂の「星逢一夜」の様な新作を沢山創って欲しいと切に希望しています。

« 「スカイ・ステージ・トークのゲストは美弥るりかさん | トップページ | チケットの事色々。 »

宝塚つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 台湾公演のべるばら&みりおちゃんフェルゼンの事など:

« 「スカイ・ステージ・トークのゲストは美弥るりかさん | トップページ | チケットの事色々。 »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2020年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

  • Cimg0556
無料ブログはココログ