« 今日も猛烈な暑さですが、宙組を観に行ってきます。 | トップページ | ニュースに真風涼帆さん »

2015年8月 6日 (木)

宙組「王家に捧ぐ歌」2回目の観劇です。

今日、猛烈な暑さの中、宙組「王家に捧ぐ歌」2回目の観劇に行って参りました。



今回感動した場面や、気になった場面についてのみ書きます。




この舞台で感じることは、戦争を背景に平和とは~愛とは~命とは~を問う壮大な物語で、将軍となったラダメス(朝夏まなと)と敵国の囚人アィーダ(実咲凛音)との命を懸けた恋は、哀しい結末で終わってしまいましたが、結果的に後世に平和をもたらす~と言う、人々の反省が籠められた作品で、相対的には素晴らしい内容ですね!




台詞のほとんどが歌劇で~♪世界に求む~からは世界を変えたい!自由を求め人びとが湧く姿に迫力を感じたり~♪月に満ちる頃~は静かな愛を感じながら、二人が未来へ向かう気持ちが篭められていたり~良い曲も沢山有り宙組のコーラスの素晴らしさを感じましたが…





逆に単純な言葉で♪ツヨイ~!♪スゴイ!スゴスゴ!ツヨツヨ~とか
~ありえない~を繰り返し歌う部分は、曲もこれ以上付けようも無いようで単純で~振りも盆踊りの様だったり~芋ほりの様だったり~


女官たちは皆さん素晴らしいお衣裳を着て居られるのに、同じ♪つよい~♪すごい~の曲でもフィナーレのロケットや実咲さん達が踊る振りは、全く違っていて~あんなに色っぽくも出来るのに~と思ったりして残念でした。



ラダメスとアィーダが強く惹かれあっている事を知るアモナスロ(一樹千尋)は、二人の愛を都合良く捉えて、父親としての立場を利用し~アィーダからファラオの周囲が手薄になる時間を聞き出そうとする。この辺りから♪私はエチオピアが勝つまでは狂わない~!と一樹さんが唄う場面がすごかった!



あれだけ鳩ちゃん~とか言って狂って居るように見せかけて居たアモナスロ(一樹千尋)だったが、さすが専科を感じる一幕ですね!




アィーダは常に戦いは新たな戦いを生むだけ~と思い続けていて~それ故エチオピアを解放すると言うラダメスの言葉も信じられなかったが、次第に揺るがないラダメスの真摯な愛に打たれて~、



ついに二人はここを脱出し~生きて行こうと決心し約束…♪月に満ちる頃を唄う時の幸せそうな二人、そしてついに(銀橋で)アィーダに秘密の時間を教えてしまうんですが…二人の愛の場面はほとんどが銀橋で~この場面も愛を感じますね~!





二人の約束など知る分けも無いファラオから、王族として残るよう言われたラダメス~「アムネリス(伶美うらら)を娶り、いずれは私の跡を継ぎファラオとなるのだ~!」と言われて、間もなく銅鑼がなる~ラダメスの困惑した心が見えるようで~あ~とうとう来た~!の気持ちになります!





もうアィーダとのことを言わない訳にはいかず~本心を告げようとする時、ウバルト
(真風涼帆)がファラオ(箙かおる)を刺し~裏切りが居る事を伝えてしまって~
裏切りは思いも寄らず、ラダメスが自分~と気付いた時の驚きと嘆き!



この時を待って居たエチオピア軍はウバルト(真風涼帆)がファラオを暗殺!そして自決!如何にエチオピアを愛して居たか!男らしい場面ですね~!(この時の死に方もカッコ良かった!)





ラダメスが地下牢へ放り込まれる瞬間に愛されなかったアムネリスが、ラダメス~!ラダメス!と叫ぶ声が悲痛で~ここでもグッと来たり~




悲痛な叫びの後、2度とこの地下牢に人が赴く事が無いように~と閉じられて(アムネリスの心からの反省が、如何にラダメスを愛していたかを感じる場面ですね!)



報われないアムネリスの愛だったのに~愛する人を失った嘆きは大きく~ラダメスの平和への道を受け入れて~「お聞きなさい!私が生きて居る限りは2度と戦に挑んではなりません!」の言葉に、さすがファラオの娘と思えたり~心の広さを感じますが、うららちゃんもこの場面、初日より迫力があって良かった!戦争の終結を示すこの場面があり、素晴らしい内容と思えました!




銀橋は、地下牢で出会った朝夏さんと実咲さん、もう出口は無いと~不安を感じながらも幸せそうで~…頬を濡らす二人に最高の愛を感じ、心を奪われました!





最後船に乗った二人が息絶える場面は美しく~これ以上ない愛を感じますね!




朝夏まなとさん…歌も上手いし~ダンスも上手いし~言う事ないです!ダンスは真ん中に居る時、いつも優越感を感じます!



実咲凛音さん…特に歌が上手くなりましたね~!寄り添う姿がすばらしい!




真風涼帆さん…妹を思う気持ちやエチオピアを熱く思う気持ちが感じられて~男っぽくて~歌も良かった!ダンスは男っぽいですね!




伶美うららさん…初日の時より、特に後半で台詞に迫力を感じ良くなっていました!




愛月さんも桜木さんもラダメスの友達としてのお芝居が楽しそうで、お芝居も上手かったし、ダンスも素敵でした!



いや~今日も良かったですよ~!繰り返される歌詞に少し不満のある舞台でしたが感動の舞台でした!



今日はエチオピアの人たちも一人一人良く観れましたが、フィナーレのダンス場面は、皆さん切磋琢磨で目が幾つあっても足りないくらいでした!




お席を間違えたお蔭?で、お隣の方とも、静岡からご夫婦でいらっしゃった方とも少しお喋りが出来て、楽しい観劇でした!



又また長くなりましたが、最後まで見て下さり有難うございましたm(__)m



« 今日も猛烈な暑さですが、宙組を観に行ってきます。 | トップページ | ニュースに真風涼帆さん »

宝塚舞台」カテゴリの記事

コメント

めーれさんおはようございます。
宙組観劇されたそうで、すごい熱い感想を沢山頂き有難うございましたm(__)m
ほんとにまぁ様の優しさ男らしさを感じる舞台だったでしょう!
みりおんちゃんも健気で~囚人としての哀れさも感じさせてくれて~
本当に見応えのある「王家に~」でしたよね!
銀橋のお芝居にもらい泣きしながら…分かる!分かる!本当にそうですよね!

私ごときを気遣って下さり有難うございます。
暑いですが最近はクーラーにも慣れ、何とか生きています(*^-^*)
めーれさんも風邪気味が治ったそうで良かったですね!
でもまだまだ残暑が続きそうなので、お互いに頑張って夏を乗り切りましょう!
まぁ様・みりおんちゃんへの熱いコメントが嬉しかったです!
では又いつでも感想をお待ちしていますね~!
では又ね~(@^^)/~~~

いの 様

こんばんは。
やっと、宙組・王家~観劇してきました!
まぁ様、知的でとても紳士なラダメスでしたね!!
鷲のように銀橋走る場は躍動感あり、熱く力強い視線にまたまた射抜かれてしまいました!!!
月の満ちるころ♪は、とてもロマンティックで素敵な場面でしたね。
銀橋での二人芝居にウットリしてしまいました。
その美しい約束の場からの悲劇にハラハラ・ドキドキ手に汗でした。
自身が絶望して地下牢に入っても、「アイ-ダは光」と前向きにとらえる所、優しさ、懐の深いまぁ様の魅力のがとてもいかされ説得力ありました。
みりおんちゃんアイ-ダ、健気でひたむきで華奢な身体が守ってあげたくなる感じですね。
地下牢再会の銀橋、死に赴く悲しい所でなのに、再会の喜び、二人の愛が目に見えるようで貰い泣きしながら良かったと。。。
まぁ様開演アナウンスでテンションあがってしまい、まぁ様ばかり見て終わってしまいました。。。次回はもっと落ち着いて観劇してきます。

いのさん、その後体調いかがですか?
私は会社の冷房で風邪気味でしたが、宙観劇でまぁ様に会えて快復したようです(笑)。
猛暑の少し勢い弱まったようですが、夏バテしないよう健康気をつけて下さいね。

めーれさん沢山のコメント有難うございます。
立秋とはいえ今日もまだ暑いですね~!でもこれからは日に日に温度も下がって行くのではと思って居ますが、あともう少しの辛抱ですね!

私もまぁ様とみりおんちゃんの愛の表現がリアルだからこそ、この作品の良さが伝わって来るのでは~と感じています。

アモナスロは確かに狂いっぷりが上手く騙されますが、それもエチオピアの王様だから娘の愛を利用しようが何しようが勝たなくては~の気持ちが強いのだと思いますよ!

壮大なストーリーで良い作品と感じる一方で、あのスゴスゴ!ですから白けると言うか笑ってしまいます(*^-^*)

まぁ先生も楽しんでもらおうとしたのかも知れませんが、ちょっと安っぽくなる場面ですね!

「王家~」はこれからだとか、楽しみにお待ちください(*^-^*)
ではあともう少しお互いに夏を頑張って乗り切りましょう!
では又ね(@^^)/~~~

いの 様

こんにちは。
毎日の猛暑ウンザリ・ゲンナリですね。
その後体調如何ですか?
夏バテしないよう健康大事にしてくださいね。

「王家~」すでに2度目観劇されたのですね!私はまだ未見です。。。
寄り添うまぁ様とみりおんちゃん、ポスタ-でも素敵だな~と思ってました。
歌詞ではありませんが、お互いを等しく認め合い、愛情はもちろん信頼感など感じます。
一樹さんアモナスロの「鳩ちゃん」には騙されますよね!
娘の愛も利用する策士ぶり、さすがです。
戦いと平和、愛など壮大なテ-マの中、あの「スゴツヨ」場面は稚拙だと私も思います。
あの言葉の繰り返しが、安っぽくなるような気がします。
シリアスな場面ばかりでも疲れますが、「スゴツヨ」は力抜け過ぎてしまうような。。。
なんにせよ、早く宙組見たいです!
観劇日が待ち遠しいです!!

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 宙組「王家に捧ぐ歌」2回目の観劇です。:

« 今日も猛烈な暑さですが、宙組を観に行ってきます。 | トップページ | ニュースに真風涼帆さん »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

  • Cimg0556
無料ブログはココログ