« 星組「ガイズ&ドールズ」初日のご挨拶と会見の様子です。 | トップページ | 宙組「メランコリックジゴロ」のナウオン »

2015年10月19日 (月)

TBSの「下町ロケット」が面白かったです!

TBSの「下町ロケット」を観ました…何の予習も無く直前の番宣を観て録画して観たのですが、やっぱり池井戸さんのドラマって面白いですね~!


日本のロケットが失敗し、どこに原因があるのかを探す中で、下町の小さな部品がカギを握って居るのかな~と思いながら観たドラマでしたが…





帝国重工では部下たちが原因究明で奔走し、ついに原因を見つけたようで燃焼実験にも成功して居た。




一方、ドラマの中心となる佃工業は、取引先のナカシマ工業から取引を中止された上に特許侵害で訴えられ~白水銀行からも融資を断られて~裁判で戦うにも融資を受けられなくて~




しかも父の代からの弁護士もあの様子では~と観て居て、何一つ良い材料が無い中で一体どうやって会社を立て直していくんだろうと
思いながら観て居ましたが、





そんな八方塞がりの時に、しかも大企業の訴訟を抱えた会社の弁護など、引き受けてくれる弁護士がいる筈もなく~、そんな時に妻の紹介で
突如引き受けてくれる神谷(恵俊彰)と言う弁護士が現れて~恵さんは毎日TBSのワイドショーで司会をされている方でまたまたびっくり!お芝居もするんですね~(@_@)






それも最初に逢った時から重要な事項を事前に勉強されているようで~
みんなびっくりしていましたが、願ったりかなったりの気持ちだったようです!



それでも訴訟問題が長引いても大丈夫なように~と再度銀行を訪れると又々融資が受けられず~




ナカシマ工業が佃製作所を傘下にした理由は、結局、佃製作所の技術が欲しいための策略だった様です。





従業員の皆は、悔しがり~、それでもこのまま生活が保障されるのならそれでもいいと言う者や、いややっぱり傘下は嫌だと言う者がいて





裁判が長引いたときの為に、最後は社長が設立時から大事にしていたロケットの部品を諦めて現実に売れるものを~と一大決心をしたのに~
運悪く融資は受けられず~もう手が無い状態だった!




このドラマ、結構キャストが異色でびっくりです!白水銀行の支店長も何と東国原英夫さんでびっくり!





ナカシマ工業の弁護士に池畑慎之介さん!でしたが、マネージャーとの悪だくみの話が悪そのもので嫌ですね~!





ナカシマ工業との和解の話を持ってきた弁護士だったが、従業員の気持ちを聞いて、ならばこんな手もあると教えてくれたのがナカシマ工業を逆告訴する方法だった!





逆にナカシマ工業を
特許侵害で訴えるって?…特許の事などはまるで分からないが、最初に取った特許に関連付ければ、相手よりこちらの方が有利になると言う。
驚きですね~!そんな手があったとは!(@_@)






この弁護士は成功しない事件はそもそも引き受けないと言うから、成功するのか?




200人の従業員を前に佃社長(阿部寛)が自分の想いを語る時~すごい迫力でしたね~!



第一話ダイジェストはこちら



キャストはこちら




真矢みきさんのインタビューはこちら




さてさて2話はどうなるのか?特許で
帝国重工の大企業と闘うの?



早くも待ち遠しい!

« 星組「ガイズ&ドールズ」初日のご挨拶と会見の様子です。 | トップページ | 宙組「メランコリックジゴロ」のナウオン »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: TBSの「下町ロケット」が面白かったです!:

« 星組「ガイズ&ドールズ」初日のご挨拶と会見の様子です。 | トップページ | 宙組「メランコリックジゴロ」のナウオン »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

  • Cimg0556
無料ブログはココログ