« 麻実れい主演の「ジャワの踊り子」を観ました。 | トップページ | 久しぶりに月組「PUCK」を観て。 »

2015年11月 7日 (土)

TBS「るろうに剣心」最期編を観て。

TBS「るろうに剣心」最終回を観ました。




前回は剣心と薫が海へ投げ出されてどうなるか?~でしたが、あの助けた男・比古清十郎(福山雅治)がまさか剣心が幼い頃の師匠だったとはびっくりですね~!



でも先ずは味方で良かった~の気持ちでした!(すっかり剣心側で見守る自分でした)



師匠からは、人斬り抜刀斎と言われた姿は全く感じられないとまで言われ~師匠は最後の務めとして、剣心に何が足りないかを探り、奥義を学ぶ前に、生きようとする意志が足りないとか、心の迷いを指摘し~剣を交わす。



この一騎打ちもすさまじかったですが、志々雄(藤原竜也)の野望を打ち砕くため東京に向かう前に立ちはだかったのは四乃森蒼紫!(伊勢谷友介)



四乃森蒼紫の剣にあっさり敗れた御庭番だった翁(田中泯)…日本の未来はあなたの剣に~と言って息を引き取る。





そして剣心と四乃森の一騎打ち!この一騎打ちもハラハラドキドキで~白洲次郎で知った伊勢谷さんでしたが、こんな役もされるのかと(@_@)





四乃森蒼紫は剣心に敗れ~息も絶え絶えだったが、仇を取るはずの娘・操(土屋太凰)は手当てを尽くして生かしてやってた…しかしそこで改心したのか!最終的には剣心の味方となって尽くす
四乃森が良いですね~!




海へ投げ出され行方不明だった神谷薫(武井咲)が見つかって良かったですね~!




全国手配されていた剣心はついに政府の手に捕らわれて~生贄になってもらうとか~え~?と思いながら見守りましたが、ラストの軍艦の上での志々雄との戦いは正に全員が血まみれの死闘で~





しかも何度も剣心とは一騎打ちで戦いながらも、志志雄(藤原竜也)は中々死なず~最後は勝つのだろうと分かっていても~けんか相楽(青木嵩高)や、斎藤一(江川洋介)・四乃森(伊勢谷友介)等が5人がかりで~全身やけどで覆われて居る志志雄(藤原竜也)は最後は燃つきて~気持ちの悪い場面でしたね!





最初から最後までお顔は包帯で覆われた藤原竜也さん、強いのは分かったが嫌な役所では無かったのかな~?






それは正に日本アクション映画史上初めての全員が死ぬか生きるか七転八倒~
血まみれの殺陣風景!はハラハラドキドキ感で圧巻シーンではあったが、女性が観るには目を背けたくなるシーンでもありました!







しかし船に剣心らが残っているのに政府は火を放っていて~命からがら逃げて~ひどいもんだわ~!





戦い済んで薫の道場での二人はゆったりと言葉を交わしていたが~


剣心「薫殿 共に見守って下さらぬか!」薫はびっくりしたようで言葉も無かったが…剣心の求愛の言葉?が照れくさそうだった!


何となく今後は二人で道場を盛りあげて行くのかな~と未来を感じさせるシーン…静かで幸せいっぱいの良い場面でした!


最後に剣心が恵みの作ってくれたえんじの着物を着るが~まさにそのビジュアルが雪組のちぎちゃんが着る着物の色でした。






静と動を魅せて、最後に本気を出す剣心の佐藤健さん!カッコ良かったですヽ(^o^)丿




映画が観たくなったわ~!



« 麻実れい主演の「ジャワの踊り子」を観ました。 | トップページ | 久しぶりに月組「PUCK」を観て。 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: TBS「るろうに剣心」最期編を観て。:

« 麻実れい主演の「ジャワの踊り子」を観ました。 | トップページ | 久しぶりに月組「PUCK」を観て。 »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

  • Cimg0556
無料ブログはココログ