« 月組「 舞音-MANON-」チケットの事 | トップページ | 「宝塚プルミェール」はみりおちゃんにインタビュー(写真を追加) »

2015年11月 1日 (日)

TBSの「るろうに剣心」京都大火編を観て。

TBSの「るろうに剣心」京都大火編を観ましたが、いや~初っ端から目を背けたくなる京都大火シーンと、剣心が大勢を相手に逆刃刀で目にも留まらぬ速さで繰り広げる殺陣シーンは、正に前代未聞のアクション映画でしたね



京都大火シーンは、下が火の海、上に人が吊るされていて、悲鳴と共に落とされていく~
これには半分目を背け乍ら観たり~




藤原竜也さんは、顔を包帯でぐるぐる巻で~しかも目も口も気持ちが悪く~あれで、藤原竜也さんと言われても~でしたね~!






それに一度火を点けられ~灰になったところから起き上がって来たり~気持ち悪くて~あれはないわ!とか、殺陣の場面などは剣心は強いが、刀の音だけがガチャガチャとしていて、何をやって居るのか~?いくら前代未聞の日本のアクション映画と言われても、目にもとまらぬ早さ!すぎて~の感あり。





とは言いながらも、維新政府の転覆を企み、人を踏みにじっても何とも思わない功名心と支配力の志志雄を倒すために政府からその力を買われた剣心…





殺された警官たちの家族が悲しむ様子・人々が辛い目に遭っているところを見せつけられては~正義感に燃える剣心でしたね~!





人斬り抜刀斎と言われた剣心が悪者の志志雄を倒すまでに次々と現れる強敵と戦って行きますが、一体どれだけ敵が現れるのか!




最初から最後まで兎に角ハラハラドキドキのスリル満点の展開で観る者を圧倒したアクション映画でした。





これだけ自分の命を投げ出して正義の為に戦う剣心のカッコいい所を魅せられれば、誰だって惚れ惚れしてしまいますが、剣心の後を追いかける薫にちょっぴり恋の雰囲気を感じながら観れるところが救いでしたね~!
でも今回最後に、その薫が捕えられ~海へ投げ出された剣心は砂浜に倒れて居て~助けたのが福山雅治さんでしたが、どうなるのでしょう?





今回も出演者に佐藤健さんを初め、江口洋介さん・伊勢谷友介さん、そして次回は何と福山正治さんまで出演すると言う豪華メンバーの様で、怖いながらも楽しみにしています!





普段は宝塚の甘い殺陣シーンで満足ししている者にとっては、こんなのを観てしまった後で同じモノを宝塚の舞台で演るの?と思いましたが、どこまで満足する舞台を見せて貰えるのか、正に小池先生の力量が見物だな~と思いました。

« 月組「 舞音-MANON-」チケットの事 | トップページ | 「宝塚プルミェール」はみりおちゃんにインタビュー(写真を追加) »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: TBSの「るろうに剣心」京都大火編を観て。:

« 月組「 舞音-MANON-」チケットの事 | トップページ | 「宝塚プルミェール」はみりおちゃんにインタビュー(写真を追加) »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

  • Cimg0556
無料ブログはココログ