« NHKの「ダウントンアビー」を観て。 | トップページ | 星組『鈴蘭~」ナウオンステージを観て »

2016年1月26日 (火)

星組 『鈴蘭(ル・ミュゲ)」初日の映像を観ました。

星組公演 『鈴蘭(ル・ミュゲ)」初日の映像を観ました。




お芝居での礼真琴さんは、ご自分でも仰って居ましたが、前回のアデレイドが発散系の女役だったので、男役になるまでが大変だった様ですが、ビジュアルは中世の伯爵子息らしく~子供時代は下級生が演じて居ましたが、恋人の死因を究明して行く役を、癒しの歌声を聞かせてくれて~やっぱりそれだけで魅力を感じましたが~




3人が一緒に歌う場面では、相手役の真彩さんや共演の瀬央さんも素敵な歌声を聞かせてくれて、観たい気持ちにさせてくれて~でもバウ迄観に行けなくて~(-.-)




真琴さんと同じ95期の瀬央さんは、バウなどで一緒にお芝居するのは初めてだそうですが、良いマスクして居られる人だから、いよいよ出て来たな~と思いましたが、お髭を着けて~すっかりオフのイメージから抜け出て居て、中々の貫録ぶりでしたね!




ダンスは、瀬央さん中心の大勢口も、振りが変わって居ましたが、真琴ちゃんがお一人で踊られる振りも変わって居て~それでもやっぱり真琴ちゃんは歌もダンスも上手いな~!の印象でした!



専科の一樹千尋さんや、組長の万里 柚美さんは出演されていますが、多くの下級生が役を貰っての舞台の様でしたね。



組長さんの万里 柚美さんは、一樹千尋さんにご出演頂いている事や、この公演が樫畑 亜依子先生のバウ・デビュー作品である事など報告され、樫畑先生の創られた世界観・思いの詰まったこの作品を出演者・全スタッフが大切にお届けできるよう務めて参ります~とご挨拶されていました。





そしてバウホール2回目の主演を務められた礼真琴さんは「12月の頭頃からお稽古が始まったチーム鈴蘭は、チーム鈴蘭でクリスマスを迎え~チーム鈴蘭で年を越し~すごく内容の詰まったお稽古期間だったとか~その中で一番身をもって体験したことは、一人では舞台を創り上げる事は出来ない、本当にその意味を改めて実感したそうです。





専科の一樹千尋さんや、まりえさんを始め、頼もしすぎる上級生の皆様に私達下級生をビシバシ鍛えさせて頂き、お客様にお見せできました事、すごく嬉しく思っているとの事・今日からはお客様と共にこの鈴蘭を共有して千秋楽まで楽しんで頂けたら~と思っておりますので、毎日毎日成長し続けられるよう精進して参りますのでどうぞよろしくお願いいたします」と短いながらもしっかりとしたご挨拶をされて居て頼もしく感じました!



« NHKの「ダウントンアビー」を観て。 | トップページ | 星組『鈴蘭~」ナウオンステージを観て »

スカイステージ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 星組 『鈴蘭(ル・ミュゲ)」初日の映像を観ました。:

« NHKの「ダウントンアビー」を観て。 | トップページ | 星組『鈴蘭~」ナウオンステージを観て »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

  • Cimg0556
無料ブログはココログ