« 宙組「エリザベート」ゆかりの地を訪ねて~にまぁ君他 | トップページ | 九州の方々にお見舞い申し上げます。 »

2016年4月14日 (木)

初舞台映像の94期と95期を観て。

初舞台映像の94期と95期を観て。


★2008年の初舞台は94期で若央りさ先生の振り付け・曲はミーマイからでしたが、先生は精神面が強くなってほしいと言う思いを込めてお稽古されてきたそうです。そして一生に一度しかない同期の舞台を思い出深い舞台にしてやりたいと話し合いながらやってきたそうです。


月組生の前で初めてお披露目をされていましたが、越乃さんやきりやんのお顔が見えました。舞台稽古から初日まで44名のお披露目の舞台を観ることが出来ましたが、
この期も良く揃っていて上手かったですね~!



この期は珠城りょう・早乙女わかば・仙名彩世・和海しょう・華雅りりか・麻央侑希さん等が顔を揃えていたんですね。
ロケットは揃っていて、先生が望んでいた溌剌さ~が感じられて素晴らしかったですよ!

★2009年の95期は、振付は御織ゆみ乃先生・この期は今になって見ると既に、娘役さんは愛希れいか・妃海風・実咲凛音の3人がトップ娘に就任しているし、
男役も近い将来トップに上りそうな人が数人いて~今から楽しみですが~驚くほど優秀な生徒が揃っていたんですね~!


95期は、宙組の皆さんの前でロケットをお披露目をされて居ましたが、寿つかささんは、頑張りと緊張とに胸を打たれてみんなが泣いて居て初心に帰れたそうです。


熱気あふれるダンスに自然に手拍子が起こって居ました!
この期のロケットは通常より30秒から40秒は曲が長いそうです。
御織先生は、「揃って出来るのは最初で最後~」と言われてすごく実感されて団結していったそうです。
そして初めて緑の袴でご挨拶する礼真琴さんの姿を観ました。
「Amourそれは…」の95期のロケットは凄かったです!さすがでした!

« 宙組「エリザベート」ゆかりの地を訪ねて~にまぁ君他 | トップページ | 九州の方々にお見舞い申し上げます。 »

スカイステージ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 初舞台映像の94期と95期を観て。:

« 宙組「エリザベート」ゆかりの地を訪ねて~にまぁ君他 | トップページ | 九州の方々にお見舞い申し上げます。 »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2020年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

  • Cimg0556
無料ブログはココログ