« 九州の方々にお見舞い申し上げます。 | トップページ | 蘭寿さん出演のドラマ »

2016年4月15日 (金)

久しぶりに宙組「薔薇に降る雨」が放送されていましたが。

久しぶりに「薔薇に降る雨」の放送が有り、ウトウトしながらでしたが、一応最後まで観て観ました。

 

正塚先生の作品としては、今一感動の無い舞台だったような気がします。

 

キラキラコンビは大好きでしたが、二人の愛が伝わってこなくて~何処に原因が有ったのだろうと言う気持ちで観てしまいました。

 

二人の出会いやダンスを楽しんで居る時は如何にも若者らしく唯一愛し合う様子を感じましたが、結局イヴェットはジャスティンに伯爵家を助けてもらった後も逃げてばかりで~それでも愛して居たの~?と思いましたが、ラストは船が出向する間際になってやっと来てくれて、どうして来る気になったのか聞かれて~「一人だったから~」と言ってましたね。要するにジャスティンには婚約者が居るから、はっきりさせるまでは嫌だったと言う事だったわけですね!


ジャスティンもいつまでもヘレンに気がないのに体よく断ってばかりで~良い顔しているから婚約を断られるし~イヴェットも言葉には出さなかったが、引っかかって居たのでしょうね!

 

男が二股賭けるからですよ!(*^-^*)


唯ジャスティン(大和悠河)と、取引相手のヴィクトール(蘭寿とむ)とのやり取りは爽やかで良い感じでした!



宙組「薔薇に降る雨」観てきました。(最初に観た時の感想です)
宙組を 『薔薇に降る雨』 観劇してきました。(2度目の観劇感想です)

宙組の「薔薇に降る雨」は(千秋楽付きの舞台を観ての感想です)

BS3で宙組「薔薇に降る雨」(BSで観た時の感想です)


キラキラ男役だった大和悠河さんも今はすっかり女優さんらしく~色っぽく変身して居られて~キラキラ陽月華さんも、宝塚の番組の総合司会の役でよく見かけます。


爽やかな紳士だった蘭寿さんも、今や女優さんで活躍されて居る様で~まさこさんはもうすぐ卒業されるし、北翔さんは今や押しも押されもしないトップさんに成られてるし~悠未ひろさんも卒業されてしまって居たり~あれから随分と変わってしまった現在、懐かしさを感じながら観れて楽しかったです!



詳しい公演情報はこちら

 

 

 

 

« 九州の方々にお見舞い申し上げます。 | トップページ | 蘭寿さん出演のドラマ »

宝塚舞台」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 久しぶりに宙組「薔薇に降る雨」が放送されていましたが。:

« 九州の方々にお見舞い申し上げます。 | トップページ | 蘭寿さん出演のドラマ »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2020年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

  • Cimg0556
無料ブログはココログ