« 珠城りょうさんのフォトブックを観て。 | トップページ | WOWOWのドラマ「沈まぬ太陽」3話を観ました。 »

2016年5月23日 (月)

真咲さんと組長さんの月組「~信長」稽古場情報

月組組長の飛鳥裕さんと龍真咲さんの稽古場情報は。

この公演は、龍真咲さんの退団公演であり、組長の飛鳥裕さんも月組から専科へ異動となるので、月組としての出演は最後になるそうです。

真咲さんは「今は初日に向けての意気込みがあるので~退団の雰囲気はショーのお稽古で実感するのかなと思っていたけど、全然なくて~大丈夫かなと思うけど、これが私なので~」と、組長さんは、「創ると言う事に必死だからね!」と。

真咲さんは、信長を演じて観たかったそうで、最後の公演で信長様と出会って嬉しい!

描かれ方が色々な所で色々な風に描かれているのと、ほんとはどうなったのか?未知の部分が多いと思うけど、大野先生はそういう所にも踏み込んで行くそうなので、その意図を汲んで出来たら~と。

うつけ時代とその後になった時に、周りとの兼ね合いを一つ一つ決着をつけて行く人だと思うので、どのように創って行こうかな~と楽しみ。

オープニングが立ち廻りの踊りが多いそうですよ!

ロック・ミュージカルだから、お稽古は普通に洋装で靴履いてお稽古して居るそうです。


日本物のわからない事をナガさんに教えて頂き、特に下級生は助かって居るそうですが、ナガさんは、今まで教えられたことを言ってるだけなので~と謙遜されて居ました。

今回は和物のロックミュージカルで初めての事だから、月組が最初でこれからどんどん歴史を作って行ければいい。音楽もほんとに楽しいそうです。

和物のおっとりした所とロックのガンガン来る所を着物の人がリズムを刻んでやっている所が面白い!

義昭とかブーツを履いて居ない方々がどのように歴史を創りだして行ってくれるかが要となる事なので…その義昭をコマちゃんが演じるので、最後にまた同期が揃うそうで、真咲さん嬉しそうでした…ちぎちゃんも隣でお稽古して居るんで、何かあったら現役の同期が直ぐ集まれるので~と。

まいまいの萌花 ゆりあさんも一緒ですね。そのまいまいは何と十二単だそうで、それで腰振って踊っているそうです(*^-^*)

男役はすっごい殺陣が有るそうで、前半もそうですが、桶狭間から始まるので、歴史上は色々あると思うけれど、大野先生の世界観と龍真咲さんの宝塚人生を架けて、後半の立ち廻りは壮大な立ち廻りに成るそうです。

立ち廻りは振付の先生が、無理のない動きで、スムーズに進んでいく立ち廻りを着けて下さったとか~早いそうです。

一番の見どころはロックで着物と立ち廻りだそうですが、信長の真咲さんは、やんちゃっぷりを時々見せられるところだそうで、お楽しみに!と仰っていました。

正直言って私は大野先生の作品は余り好きでは無いけれど、立ち回りが沢山有るらしいので、楽しみにしています。

« 珠城りょうさんのフォトブックを観て。 | トップページ | WOWOWのドラマ「沈まぬ太陽」3話を観ました。 »

スカイステージ2016年5月以後」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 真咲さんと組長さんの月組「~信長」稽古場情報:

« 珠城りょうさんのフォトブックを観て。 | トップページ | WOWOWのドラマ「沈まぬ太陽」3話を観ました。 »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

  • Cimg0556
無料ブログはココログ