« 星組「鈴蘭~」千秋楽の映像を観て | トップページ | WOWOWで「沈まぬ太陽」第10話を観ました。 »

2016年7月19日 (火)

月組大劇場「NOBUNAGA~」千秋楽の様子を観ました。

今日のニュースに月組大劇場「NOBUNAGA~」千秋楽の様子が入って居ました。


白いクラウンから降りた真咲さんは、白いシースルーをアンダーにベストを羽織った様なスタイルでワンちゃんを抱っこして現れました。

その後カメの甲を背中に背負い、珠城さんが先導し、月組の主要メンバーが担ぐ、手作りのカメのお神輿に乗せられて~月組生とファンの皆さんに迎えられて居ました。



そして始まった「NOBUNAGA~」の舞台はダイジェストで~と言っても結構まさお君のかっこいい見せ場のシーンが主でしたが、
音楽とセリフが合わない感じではありましたが、ロックの舞台となるとカッコいいシーンもあれば、このように言葉が字余りで五線譜に乗らない場合もあると言う事が分かる…そういう場合はむしろセリフだけの方が良いのにと思うが~。



千秋楽らしいシーンも結構ありましたね。


珠城さん「みんなが真咲を愛する気持ちはわかるから~偶には珠城も仲間に入れてね~!」とか~

まさお君、かちゃさんに何時から待ってるの~?に、女に扮したカチャさん「そりゃ~戦国時代からよ~」ですって!まさお君はあっと驚いて「もしかして明智光秀?」に客席はどっと笑い!

まいまいは銀橋でまさお君にキスされて居た。その後珠城さん・愛希さんの新コンビが観れたり~

頭にはターバンを巻き~全員がゴールドと白いパンツで踊る時、卒業生だけのコーナーもありましたね。皆胸に豪華なコサージュを着けて~幸せそうでした!


そして組長の飛鳥裕さんのご挨拶では、凪七瑠海さんが専科に行かれる事や、飛鳥裕さんご自身も専科へ異動される事が報告されて居ました。


かちゃさんのご挨拶は「月組に組替えして3年と言う短い年月ではございましたが、3年とは思えないほどとても充実した~本当に幸せな~心からあ~楽しかった!と言える日々を送らせて頂きました。こんな気持ちにさせて頂きました~と関わられた月組の仲間や、月組ファンの皆さま、そしてどんな時も励まし応援して下さいましたファンの皆さま方に感謝のご挨拶が聞けました。


又専科へ異動するにあたり~不安な気持ちがないと言えば嘘になります…しかしこれからも素的な出会いが待ってると信じ~この幸せな気持ちを胸に真っ直ぐに進んで参りたいと期待のご挨拶でした。





そして飛鳥裕さんも、同じく9月5日付けで専科へ異動される事をご報告されて居ました。後任の月組組長は憧花ゆりのさん、綾月せりが就任されるそうです。

この後、龍真咲・宝塚大劇場最後のステージ、龍真咲サヨナラショーが開演されました。


その中ではやっぱり黒燕尾の男役ダンスが素的でした。卒業されるメンバーだけのシーンもありました。


客席を映したとき、お客様が持つ電飾が揺れて綺麗でしたね~!
そして6名の退団者の最後のご挨拶では、夢羽美友・翔我つばき・真愛涼歌・有瀬そう・萌花ゆりあ・龍真咲さんらのご挨拶が聞けました…皆さんが宝塚で出会った沢山の人達に感謝の気持ちを伝えられていました。


龍真咲さんのご挨拶は↓
己の信じた道を走り続け~今私はここにたどり着きました。思っているよりも時が経過するのが早くて、嬉しくて~楽しくて~幸せな時間はあっという間に目の前から過ぎて行きました。でもその瞬間をどうしてもこの手に掴みたくて、どうしてもこの身体いっぱいに感じたくて~かけ続けてきた日々が今とっても愛おしいです。
この瞬間を皆様とともに仲間とともに過ごせることとっても幸せに感じています。私はここで思う存分に生きました。
でも私はまだ前に進みたいです!邁進したいです!その思いがある限り、私が私自身の中で、そして龍真咲が皆様の中で永遠だと信じております。
宝塚に居たからこそ抱く事の出来た夢と愛と誠実と誇りを胸に、感謝申し上げたいと思います。
私を私らしく生きさせて下さいました皆様、私は今とっても幸せです!沢山の愛を本当にありがとうございました!

最後に♪タカラジェンヌに栄光あれ~を唄ってお別れとなりました。
黒の紋付とグリーンの袴を履き、大階段を降りた真咲さんはすごい落ち着いて居られて、豪華な胡蝶蘭を手に、ご挨拶も驚くほどゆっくりと話されて居ました。

その後、お一人お一人にインタビューされ、皆さんが幸せいっぱいの様子でした。
真咲さん自身、これが現実なのかと~きっとこれが現実なんだろうな~と実感してきているそうです。
本当に幸せな事は、瞬間的に過ぎて行くんですけど、でもこの瞬間をどうしても身体いっぱいで感じて、心に刻み込みたいと思っております。
私事ですが、これが終わって明後日、ディナーショーをしますので、正直千秋楽なんですが千秋楽どころじゃないと言うのが、もう一つ控えておりますので、だからこそ今の現実が受け入れられない~と言う事もあるんですけど、それもお楽しみにして頂けたら~と仰っていました。


東京公演もみんなで力を合わせて頑張って行こうと思いますと〆ていらっしゃいました。
幕が上がってからは、正直今は寂しいのかも知れないのですが、そんなことを思わないほどやりつくしました。そう思えるのもファンの皆様のお蔭とか~着いてきて下さり有難うございましたと感謝の言葉が聞けました。
最後にみんなとコマさんを呼び、ナガサン主導で恒例のジャンプをされて居ました。
幕前にお一人で現れた真咲さんは、「私、皆のモノだから~」と仰って、「誰かのモノにはなりません」と宣言されて居ました。

皆さま本日は暖かい愛を~暖かい拍手を~そして暖かいエール~を有難うございました。
最後にぶっ倒れないようにしてくださいとファンの皆さんを気遣って居られました。
さ~いよいよ東京公演ですね~!一度しか観ませんが楽しみにしています。


« 星組「鈴蘭~」千秋楽の映像を観て | トップページ | WOWOWで「沈まぬ太陽」第10話を観ました。 »

スカイステージ2016年5月以後」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 月組大劇場「NOBUNAGA~」千秋楽の様子を観ました。:

« 星組「鈴蘭~」千秋楽の映像を観て | トップページ | WOWOWで「沈まぬ太陽」第10話を観ました。 »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

  • Cimg0556
無料ブログはココログ