« 星組バウホール公演 『One Voice』の稽古場情報より。 | トップページ | 星組・バウ『One Voice』初日の映像を観ました。 »

2016年7月 3日 (日)

『エリザベート」誕生の地を訪ねて…朝夏さん他。

日本初演20周年記念特別番組『エリザベート-愛と死の輪舞-』誕生の地を訪ねて~ウィーンの旅~を観ました。


「エリザベート-愛と死の輪舞-」上演20周年となる今年、9度目の再演に挑む宙組の朝夏まなとさん・実咲凛音さん・真風涼帆さんの3人がオーストリアのウィーンを訪ねた番組を観ましたが、まぁ何と運の良い人達だろうと思いましたわ。

3人は早速馬車に乗ったり~オーストリア国立図書館を訪れたり~エリザベート皇后やフランツヨーゼフの沢山の資料を観て周り~


又運よくフランツヨーゼフ没後100年と言う事で特別企画を観ることが出来、フランツを演じる真風さんは特に嬉しそうでした。


初めてエリザベート役を演じた、マヤ・ハクフォートさんにもお逢いになり気持ちなど伺ったり~
又シェーンブルーン宮殿を訪れ、宮殿内を周られて、フランツさんの執務室や、鏡の間・大ギャラリーなど、普段は入れない所に特別に入れてもらって目を見張る豪華さに圧倒されて居ましたが、正に「エリザベート」の舞台を彷彿させてくれて居ました。

又3人は、それぞれの役柄に合った視聴者プレゼントを選んだり~楽しそうでした。



特別に作曲のシルヴェスタ・リーヴァイさんのご自宅に伺い、広く豪華なお部屋にすご~い!を連発して居ましたが、エリザベートの作曲に当たって、どう云う思いで創られたのか?とか~トートとフランツに対しては?など質問されて居ましたが、




リーヴァイさんは、エリザベートと言うより、一人の女性としてどういう人生を歩んだのかを考え創られたそうです。

又ピアノ演奏まで聞かせて下さり~3人は大興奮されて居ました…そして最後にお食事にまで招待されたそうで、何という幸せな3人(*^-^*) ほんとにこういう特別番組でもなければありえない特別待遇で、嬉しかったでしょうね!

初めて「エリザベート」が上演されたアン・デア・ウィーン劇場内の説明を受けたり~ホーフブルグ王宮のシシィ博物館ではシシィの等身大のエリザベートや、活発過ぎる少女時代・エリザベートとフランツが初めて出会うシーンなど、ここでしか見れない蝋人形を観て、シシィの世界に浸って居ました。

後半では、トート役のマーク・ザイベルトさんと、ルドルフ役のルカス・ベルマンさんが会いに来てくださり~お二人は生歌まで聞かせて下さって大興奮されて居ました!


トート役のマークさんは、「~こういう形で勉強できることが素晴らしいと思う。」と仰って、3人にエールを送って居ました。

3人は王宮の豪華な庭園をバックに、今回実際観て周り得た事を公演で生かして行きたいと抱負を語って居ました。



本当に幸せそうな3人のウィーン訪問の様子を見ることが出来ました。

宙組の「エリザベート」観劇を楽しみにしています。


« 星組バウホール公演 『One Voice』の稽古場情報より。 | トップページ | 星組・バウ『One Voice』初日の映像を観ました。 »

スカイステージ2016年5月以後」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 『エリザベート」誕生の地を訪ねて…朝夏さん他。:

« 星組バウホール公演 『One Voice』の稽古場情報より。 | トップページ | 星組・バウ『One Voice』初日の映像を観ました。 »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

  • Cimg0556
無料ブログはココログ