« 花組「ME AND MY GIRL」千秋楽の映像を観て。 | トップページ | BS-TBSかんぽ生命SP「龍真咲ドリームメーカー」を観て。 »

2016年8月 3日 (水)

WOWOW「沈まぬ太陽」第12話を観て。

WOWOW「沈まぬ太陽」第12話を観て。


今回の12話は、大局的には遺族会が発足したり~国民航空の社長が決まるまでの経過が詳しく描かれて居ましたが~


恩地さんは専門家でもないのに遺族の保険交渉をやらされて~ご遺族の色々な実態が映されて、あの嫁の立場の人(夏川菜穂)は息子を連れて家を出ることを決意して居たり、お孫さんを一気に3人も亡くされた坂口さん(山本圭)は、4国八十八か所巡りに出かけるなど~それぞれが事故への想いを断ち切ろうとして居られて~




その反面、遺族達が繋がりを持ち遺族会を立ち上げようとする姿も見れ、一歩一歩前進しているように感じました。



そんな中恩地さんは、娘さんが結婚の事でわざわざ大阪まで訪ねて来てくれた事が嬉しそうで~忙しくて、精神的にも大変なのに、娘と真摯に向き合い、娘の不安を無くそうと相手の方と逢おうとしていて、真面目な恩地さんらしく感じました。




そんな中、利根川総理に頼まれた影の参謀の龍崎さんは、国の一大事とあり、国民航空を建て直そうとする姿が見え、いよいよこれからだな~と感じました。



龍崎さんは、500社の中から国民航空の次期社長を選び再建させようと意気込んでいて、
この人しかいないと目を付けた関西紡績の会長の国見さんを呼びますが~あっさり断られて~初めて呼ばれた時のあの断り方を見て、果たして引き受けてくれるのだろうかと疑問を持ちましたが、2度~3度と断られて居ましたが、断りながらも問題点を5点に絞った再建案を書面で下さって…





龍崎さんは、一層この人でなければ~と言う思いを強くされた様でした。諦めない気持ちはもちろん大事だが、過去の経歴を調べ、自分と同じく辛い思いをした事を知って居られたようで、



学徒出陣で一人教官要員として生き残られた貴方は、あの時~命令だったとは言え、自分だけが残られた事に苦しまれたはずと言い、、、是非第2の招集と思って~と懇願し、了承を得るのでした。




諦めない気持ちも大事だけれど、その説得力に感心しました!




首相と相談しながら、一気にマスコミで取り上げてもらって、何時もは不倫相手の所で過ごしている行天さんは、たまたまこの日は自宅でテレビを観ていて知り、奥さんにあちこち電話をさせていましたが、




早速、行天さんは、副社長に名を連ねる人に媚て~電話をして居たり~でも13話の予告を観ると、新体制へと変わりゆく様で楽しみです!



相関図はこちら




« 花組「ME AND MY GIRL」千秋楽の映像を観て。 | トップページ | BS-TBSかんぽ生命SP「龍真咲ドリームメーカー」を観て。 »

WOWOW」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: WOWOW「沈まぬ太陽」第12話を観て。:

« 花組「ME AND MY GIRL」千秋楽の映像を観て。 | トップページ | BS-TBSかんぽ生命SP「龍真咲ドリームメーカー」を観て。 »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

  • Cimg0556
無料ブログはココログ