« 宙組「エリザベート」初日の映像を観て。 | トップページ | 偶然観た「音楽の宝箱」で癒されました! »

2016年9月12日 (月)

山本耕史さん主演の「マハゴニー市の興亡」を観てきました。

HPでポスターなどを見る限り大体想像は出来てはいたものの、こんなにつまらなく内容的にも退廃的な作品だったとは驚きで、観なければ良かったと思う舞台でした。


荒野の真ん中で、売春斡旋と詐欺の容疑で指名手配中の男女3人の車が立ち往生し、前には進めないし~かといって後戻りすれば捕まる。
そこで考えたのが、この地にマハゴニー(網を張る街)と言う楽園を作り、そこへやって来た
ジムとその仲間は、アラスカの金山で過酷な労働でお金をためた者たちだった。


この街では酒や女やギャンブル何でもOKで・禁止する事は何もなくやりたいことが全て出来ると言う街…ジム(山本耕史)も大金を払って先ず彼女(マルシア)を買い~自由にやって行けたうちは良かったが、やがて街に陰りが出てきて、あらゆることが禁止される。


ジムはこんな世の中つまらないと喚き散らし仲間たちの言う事も聞かずピストルやナイフで暴力を振るい~



大体、主演の山本さんが酒に女にギャンブルに~そして暴力を振るい~ボクシングで仲間を信じて有り金を全部掛けたのに仲間を死なせて~一文無しになって~それなのに大勢におごってやって、そのお金も払えず~その上、裁判でお金が払えないから最後は電気ショックで死刑なんて!余りにもひどすぎるわ~!
折角、山本さんが唄う歌も曲はロックの様だったが、中途半端で、歌詞が汚く~聞きたくないような歌詞だった。


以前の白井晃さんの舞台「Lost Memory Theatre」は、ストーリーも何もないひどい舞台だったが、今回の白井さんの舞台はストーリーはあったがその内容は正直言ってまともにブログには書けないほど男女間のひどい場面があり、もう2度と白井晃さんの舞台は観たくないと思いました!

« 宙組「エリザベート」初日の映像を観て。 | トップページ | 偶然観た「音楽の宝箱」で癒されました! »

その他の舞台」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 山本耕史さん主演の「マハゴニー市の興亡」を観てきました。:

« 宙組「エリザベート」初日の映像を観て。 | トップページ | 偶然観た「音楽の宝箱」で癒されました! »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

  • Cimg0556
無料ブログはココログ