« 北翔海莉サヨナラ特別番組「義・真心・勇気」を観ました。 | トップページ | 「オーム・シャンティ・オーム~」のチケット »

2016年11月19日 (土)

卒業を控えた北翔さんにインタビュー。

ニュースで北翔さんにインタビュー。


17日のニュース…11月20日に卒業を迎えられる北翔さんに現在の心境を聞きました。


みっちゃんは、大劇場は終わってから実感したが、東京はまだ実感が無いとか、周りの人はふとした時に実感するそうですが、


インタビュアーの天寿さんは、みっちゃんが遅れてお稽古にさんかだったので、タレイランの北翔さんの代役をされた天寿さんがみっちゃんに振り移しをされたそうで、「あの時は緊張した~!」と天寿さん。


みっちゃんが初めてお稽古に入られた日に、みっちゃんは星組生が見守る中、一曲歌われたそうですが、みんな大注目だったとか~これが偉大な北翔さんか~!と思ったそうです。
みっちゃんは柚希さんが創り上げられ、ピラミッドがしっかりできたところに入るので、受け入れられないんじゃないか~とか、不安だったとか、電気が消えても夜遅くまで黙ってやってて、大変だとかも一言も言わず心打たれたそうです。


天寿さんは、みちこさんがほんとに引っ張って下さって、だから愚痴なんていえなかった!
みちこさんが居れば大丈夫と言う安心感があったそうで、みちこさんは、みんなが両手を広げて迎えてくれて~



みちこさんが一緒に楽しみながらやってくれて~自分も楽しんで良いんだ~!と嬉しかった!とミッキー。今までずっと一緒にやって来たかのような壁を感じない人と称されていました。

みっちゃんは、風ちゃんについては、あのままですね~!と仰って、みちこさんは、早く楽屋
入りする方だそうですが、来た時はふうちゃんはもう大汗掻いて努力しているそうで~

「コンビでも平和に幸せに組子に雰囲気をオーラを巻いてくれて、だから穏やかに一年半来れた~」と仰っていました。






18日のニュースでは
、スカイステージの思い出など聞かれていましたが、みっちゃんは、言葉で説明するのが苦手意識があった事や、100人ロケットは大変だった事を話していましたが、天寿さんはみちこさんから学ばせて頂いた事が沢山あると仰っていました。


謙遜する天寿さんに、みちこさんは、ミッキーが代役を任せられるだけの技量があるんだからもっと自信をもって!とはっぱ掛けられていました!



東京公演の残り、星組に残すとすれば、チャレンジ精神だけは残していきたい。


薩摩弁もやって見なければわかんないけど、みっちゃんが居なくなった時に少しでも思い出してくれれば良い!



みっちゃんは、最後の最後まで精進したいと仰っていました。


19年間応援して下さいましたファンの皆様・星組の皆様に感謝の言葉が聞けました。



インタビュアーの天寿さんと夢妃杏瑠さんからミニチュアのサキソフォンをプレゼントされて嬉しそうなみちこさんでした。




« 北翔海莉サヨナラ特別番組「義・真心・勇気」を観ました。 | トップページ | 「オーム・シャンティ・オーム~」のチケット »

スカイステージ2016年5月以後」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 卒業を控えた北翔さんにインタビュー。:

« 北翔海莉サヨナラ特別番組「義・真心・勇気」を観ました。 | トップページ | 「オーム・シャンティ・オーム~」のチケット »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

  • Cimg0556
無料ブログはココログ