« 星組・全ツ「風と共に去りぬ」を今頃になって全編通して観ました。 | トップページ | 星組「宝塚巴里祭2016」を観ました。 »

2017年1月12日 (木)

月組「グランドホテル」のナウオンを聞きました。

月組「グランドホテル」のナウオンを聞きました…1928年のベルリンを舞台に、高級ホテルを訪れた人びとが一日半の内に起こす様々な人間模様を描いたミュージカルだそうです。




お披露目公演が24年前の「グランドホテル」と聞いた時の気持ちは?↓
珠城さん…ブロードウェイでも色々な賞を取ったミュージカルであると同時に、涼風さんのご卒業公演だった作品を自分でやることになった時、そんなにすごい大作を務められるのかと言う不安だったそうです。


皆さんにグランドホテルに対しての知識を聞かれて~美弥ちゃんは初演を観て居たそうですが、当時はまだ子供だったし~オットーの事しか観ていなかったので、お稽古場に来てセットはイスとソファしかなくてびっくりされたようです。
珠城さんは後にグランドホテル形式と言う語源になった作品と言う事もあり、どの部分を切り取っても、誰が主役でもおかしくないほど、それぞれのキャストの役が濃く描かれていて、現実離れして入る話ではないので、人生を考えさせられる深いお話で、これぞ群像劇と感じたそうです。




それぞれの苦労話は↓

先ず二役をされるありちゃん(暁千星)ラファエラは、歌で感情を表さなければならないので、グルーシンスカヤの前で気持ちの出し方に苦労した。
又、エリックは自分が生まれた時の気持ちが分からないので、生田先生から指導を受けたそうです。 又トミーさんから指導を受け~変更になった点を奮闘しているとか。



アーサ(朝美絢)…エリックは対人関係が電話なので、一人芝居をいかに臨場感あるように演じるかだそうで、客席が真っ暗で初日緊張してしまったが、だいぶ慣れて来て、集中できるようになった。
ラファエラは、父として男として子供が生まれる時の気持ちが分からないので、最近子供が生まれた旦那さんに聞き~臨場感をイメージしながらやってるそうです。
又ラファエラは、人間的な愛を持ってる人ですが、独占的な愛で気持ちを秘めているのが怖いとか、そこを魅力的な人物に演じられたらと。


華形さん…中々作り上げる気持ちに至らなかったそうで、粗々通しくらいで、やっと今の形になったとか。 すごく繊細で、追い詰められ過ぎて~フラムシェン(早乙女わかば・海乃美月)とは最後まで噛み合わず、すれ違いの結果があのような結果を招いてしまうとか。最初は月組の皆さんと一緒に作って行こうと思っていたが、参加も遅かったし、ご自分の事でいっぱいだったようですね。



美弥ちゃん…初演を観て居たが、観るのとやるのは大違いで、プロローグの後の歌も、先生から声変りが上手く行っていない人のようにやって欲しいと言われ~苦しそうに聞こえるように苦労されたとか。
オットー自身は、周りの皆さんから色んな影響を受けて、彼は前向きにホテルを出て行けるので、受身の立場で、柔軟に繊細にスポンジのように皆さんの微妙な変化をキャッチして行けたらと、日々奮闘しているそうで、遣り甲斐のある役に出逢えて嬉しそうでした。
珠城さんと美弥ちゃんはグラスを持って来てくれる所からがすごく楽しいそうです。





愛希 れいかさん
…彼女はほんとはすごく踊りたくて~でもプレッシャーとか、年齢を重ねていて身体が動かず~お客様に受け入れられなくなっている状況とか、イライラしてしまって、色んな積み重ねが経験になって居ると思う~男爵に会ってから(部屋に侵入してきた彼)恋に落ちるまでがすごく早くて~でもそれを受け入れられる精神状態ではなく混乱している。
ホテルを出る時は、まだ男爵の死を知らず、自分もこれから幸せに成れるんだと思っているとか。



珠城さん…最初に男爵と言う事で、立ち振る舞いとか居方とかが難しそうに思った。
ミュージカルには描かれていないオットーとの繋がりやエリザベットと逢った時の心情や、男爵の描写等が小説にすごく細かく書かれていたので、そこからヒントを得て創り上げていったそうです。
男爵のイメージが貴族だし、一見良い人に思えてでも全然そうでは無くて~2面性を表現するのがすごく難しかった!
又、楽曲もクラシカルな唄い挙げ方が難しく苦労したそうです。
色んな人とお芝居させて貰えて面白いし楽しかった。後ろに座って電話交換手とか女性たちを口説きながらずっと舞台上に居るそうです。



舞台映像を少し観ましたが、男爵は美しく魅力的な紳士であり~と書かれていますが、ほんとに気品もあり素的ですよね!


グルーシンスカヤは、男爵が自分のファンだと聞いた事で、侵入した男爵を疑うことなく恋に落ちてしまったのでしょうね!

専科の夏美ようさんが、ドクターとして出演されることについて…皆さん謎ですよね~!と話していましたが…存在が気になるようでした。


役替わりの海乃さんと早乙女わかばちゃんについても話されていました。



珠城さんは個性的な人が多く、皆さん集中して出来ているので、楽しみにしていてくださいと。




「カルーセル論舞曲」については今回は書きませんので悪しからずm(__)m



良かったら先日NHKで放送された感想を見て頂ければ嬉しいです…こちら



主な役柄はこちら


ストーリーはこちら





« 星組・全ツ「風と共に去りぬ」を今頃になって全編通して観ました。 | トップページ | 星組「宝塚巴里祭2016」を観ました。 »

スカイステージ2016年5月以後」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 月組「グランドホテル」のナウオンを聞きました。:

« 星組・全ツ「風と共に去りぬ」を今頃になって全編通して観ました。 | トップページ | 星組「宝塚巴里祭2016」を観ました。 »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

  • Cimg0556
無料ブログはココログ