« 博多座で月組「長崎しぐれ坂」の公演 | トップページ | 小林一三没後50年を追悼する番組は、すごい豪華でしたね! »

2017年1月25日 (水)

星組・バウ「燃ゆる風」千秋楽の映像を観ました。

星組・バウ「燃ゆる風」千秋楽の映像を観ました。


七海さんの半兵衛さんは前回よりはセリフは気持ちが入っていたし、「行くぞ~!」の後の剣舞と立ち廻りは良かったけれど~、「おぬしほどの器量良しの娘を某は知らぬ。きっとご両親も~」この辺はまだまだ棒読みだな~!と感じました。



何となくセリフが弱々しく感じるのは血を吐くような身体だから意識しての事なのか?それにしても~悠真倫さんや天寿光希さんが気合が入っている割にはまだまだだと感じたのは私だけかしら?


後半の台詞もやっぱり棒読みですね~!



「今生の別れだ!」の後思い余って抱きしめるところは、悔しさ・切なさが籠って居てすごい良かった!


真彩希帆さん、歌も上手いしセリフも心が籠って居ますね~!雪組へ組替えになるそうで、きっと雪組で活躍される事でしょう!

織田信長を演じられた麻央侑希さん、今まではちょっと~でしたが、今回は役が役だけに今までよりかなり男っぽさを感じて良いですね~」!


秀吉を演じた悠真凛さんはさすがに役に成りきって、最後は涙ボロボロで熱い舞台が観れました!

そんなわけで、七海・半兵衛さん、戦国の武士としてはもう少し熱さが欲しかったけれど~最後のご挨拶は熱かったですね~!


組長の万里柚美さんは、誰一人休演すること無く、千秋楽を迎えられたことに感謝され、悠真倫さんのご出演・真彩希帆さんの組替えの事・等を聞くことが出来ました。





真彩希帆さんは星組にきてから2年は、あっという間だったそうですが、舞台に立つうえで必要な事を熱く教えて頂いたとか。また「燃ゆる風ー軍師竹中半兵衛-」七海さんのバウ初主演の記念すべき公演に出演させて頂いた事を心から感謝され~胸に込み上げる気持ちを押さえて、凛とした姿でご挨拶されていました。


七海ひろきさんは、初めてバウホールに立たせて頂いたのは研3の時だったそうで、いつか物語の主人公としてお客様に何かを伝えたい~と心の奥底で思っていたそうですが、あれから11年・今この時この作品で、このメンバーで、竹中半兵衛と言う主人公を演じさせて頂けたことは人生にとって最高の宝物と仰っていました。



お客様がこの作品を育てて下さったと思うと仰って、宝塚歌劇団は、応援して下さる皆様があるからこそ100年と言う歴史を紡いで来たんだと思います。
男役七海ひろき・一回一回お客様に何かを伝えられるよう精いっぱい精進して参りたい!と熱いご挨拶が聞けました。


アンコールでは、「楽しかった~!」と今の正直な気持ちを叫んでいました。



このメンバー一人一人が私を支えてくれた~と感謝されていました。


作品も良かったし~ビジュアルも良かったのではと思います。


容姿も素的な七海さんだから、お芝居・歌・ダンスともに一層の努力をされる事を期待しています。

« 博多座で月組「長崎しぐれ坂」の公演 | トップページ | 小林一三没後50年を追悼する番組は、すごい豪華でしたね! »

スカイステージ2016年5月以後」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 星組・バウ「燃ゆる風」千秋楽の映像を観ました。:

« 博多座で月組「長崎しぐれ坂」の公演 | トップページ | 小林一三没後50年を追悼する番組は、すごい豪華でしたね! »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

  • Cimg0556
無料ブログはココログ