« 「ジャン・ルイ・ファージョン -王妃の調香師-」を観て。 | トップページ | 久しぶりに星組「REON!!Ⅱ」を観ました。 »

2017年3月11日 (土)

星組「スカーレットピンパーネル」初日の舞台映像を観て。

星組「スカーレットピンパーネル」初日の舞台映像を観ました。


残念ながらわずか12分の映像でしたが、その中で感じた事は、パーシーを演じた紅さんとパーシーの妻を演じた綺咲愛里さんがお披露目の割には意外と堂々としていて、紅さんはショーブランとのやり取りで余裕さえ感じました。

ショーブランを演じた礼真琴さんは、圧倒的な歌唱力でトップ二人を支えられて~悪役ショーブランとしての存在感が感じられて頼もしく思えました!


パーシーの仲間の壱城さん・天寿さん・夏樹さん・十碧さん・麻央さん・紫藤さん・綾さん・天華えまさんが一列に顔を揃えるシーンは、お衣裳も真新しく華やかですね~!


トークでは今回の瀬央アルマンは今までと違ってすごく熱く~瀬央バージョンになっているとの事でしたが、今日の初日の映像では観れませんでした。


万里 柚美・
組長さんのご挨拶では、専科から英真 なおきさん・雪組から組替えで来られた有沙瞳さんが紹介されていました。


紅さんはご挨拶で最初感極まった感はありましたが、泣くつもりはありません!と気丈に続けられて、お客様やスタッフの皆さんへの感謝の気持ちと、これから千秋楽まで星組全員で努力し邁進していきますので応援よろしくとご挨拶されていました。



全体的に感じた事はメンバーが変わると随分と印象が変わるな~と、東京の初日が開くのが待ち遠しくなりました。


新トップコンビお披露目本当におめでとうございましたヽ(^o^)丿

私的には、まこっちゃんを熱く応援してますよ~!


主な配役はこちら

« 「ジャン・ルイ・ファージョン -王妃の調香師-」を観て。 | トップページ | 久しぶりに星組「REON!!Ⅱ」を観ました。 »

スカイステージ2016年5月以後」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 星組「スカーレットピンパーネル」初日の舞台映像を観て。:

« 「ジャン・ルイ・ファージョン -王妃の調香師-」を観て。 | トップページ | 久しぶりに星組「REON!!Ⅱ」を観ました。 »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

  • Cimg0556
無料ブログはココログ