« 雪組「幕末太陽傳」のナウオンを観て。 | トップページ | WOWOWで早霧さんの退団特集(写真を追加) »

2017年5月 1日 (月)

月組「瑠璃色の刻」初日の映像を観て。

梅田芸術劇場・シアタードラマ公演・月組「瑠璃色の刻」初日の映像を観ました。
映像はダイジェストで数分しかないので、詳しい事は分からないのですが、観た限りでは~
18世紀フランスを舞台に、美弥ちゃんは、「サン・ジェルマン伯爵」として虚飾に生きた一人の男の数奇な人生を演じる様ですね。


  
プロローグから素敵なダンス場面で~惹きつけられますね~!
賢者の石(数多の物を得るのと引き換えに何かを失う)とか言うのを持って~


始めて雪組に参加した月城 かなとさんは美弥ちゃんの仲間?

4千年前から何一つ変わってはおりませんって、不老不死身なの?
マリー・アントワネットが白雪さちかさんですよ!

若い輝月 ゆうまさんが活躍してましたね。
セットも回り舞台を使って豪華ですね!


最後の海乃美月ちゃんとのデュエットも素的でしたよ!
美弥ちゃんは怪しい雰囲気と品の良い伯爵で~魅力を感じましたヽ(^o^)丿


主なキャストはこちら
作品の解説はこちら


光月るうさんのご挨拶に寄れば、この作品は、18世紀のフランスを舞台に、
今も多くの謎を残すサンジェルマン伯爵として虚飾に生きた男の葛藤と、そこへ押し寄せる革命の波!
そして彼を取り巻く様々な愛情を描いたミュージカルと説明されていました。


又この公演より月城かなとが月組生として仲間入りした事で、新たな色が加わり、美弥るりかを中心とした30名の皆様とともに瑠璃色の様な濃い時を刻んで参りたいとetc~ご挨拶されていました。




そして今回初単独主演となります美弥ちゃんのご挨拶が聞けました。


美弥ちゃん「この様な機会を与えて下さった方々や導いて下さった皆様への感謝のお気持ちが聞けましたが、今回は演出の原田先生がフランス革命の時代に生きた人々の人生を深く素的に描いて下さり、そこに沢山の方々のお力沿いを頂き~より深い彩の世界を作って下さったそうで、私たちはその世界の住人に成れるよう初日に向けて己と闘いお稽古に励んで来られたそうです。


明日からも頂いた役へ皆がそれぞれ向き合い、真摯に取り組み瑠璃色より濃い色に染め上げられるよう千秋楽まで頑張ります!とご挨拶されていました。


アンコールでは作品を通して皆様が主人公であるシモンが気づけたように近くに有り過ぎてその大切さに気づけなかったことを帰った後ふと感じて、少しでも暖かい気持ちになって頂けたらこれ以上の幸せはありません~」とご挨拶が聞けました。


美弥ちゃんの感動のご挨拶が聞けましたが、ドラマシティ単独主演と言う事は、ゆくゆくはトップと言う事でしょうね!



珠城さん率いる月組として、2番手としての位置を確実に確立されて居られるようで、後に続く月城さんの魅力も併せて魅せてくれるのでは~と今後のお二人の活躍を期待しています。


Cimg3205    Cimg3206



« 雪組「幕末太陽傳」のナウオンを観て。 | トップページ | WOWOWで早霧さんの退団特集(写真を追加) »

スカイステージ2016年5月以後」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 月組「瑠璃色の刻」初日の映像を観て。:

« 雪組「幕末太陽傳」のナウオンを観て。 | トップページ | WOWOWで早霧さんの退団特集(写真を追加) »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2021年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ