« 月組「瑠璃色の刻」初日の映像を観て。 | トップページ | 北翔海莉さん情報です。 »

2017年5月 2日 (火)

WOWOWで早霧さんの退団特集(写真を追加)

WOWOW「宝塚プルミェール」を観ました…ナレーションは今回から壮一帆さんです。

今回のプルミェールは早霧せいなさんの退団特集


今回退団される早霧さんと咲妃さんの対談から~



早霧さん「教室に二人であろうと、組子の誰が居ようと、全く変わらないありのままで居過ごしてきたかもしれない。コミニケーションを取り合ってこじれている時でも、傍からニマニマしながら観ててくれましたし~よりよい舞台を目指していくんだ!と言う姿勢は変わりなかったです」



咲妃さん
「もう残りわずかだなと思うと、涙あり~葛藤ありの悩みもがき苦しむ事さえも、良い時間になってます。」

この後、映像が流れて壮さんの解説は、
幕開けは「幕末太陽傳」…早霧せいな演じる佐平治は、何と一文も持たずに芸者を挙げて豪遊!その借金返済の為この店で働くことに~様々な騒動を持ち前の度胸と才覚で解決していく佐平治…彼は一体何者なのか?
そしてショーは「Dramatic “S”!」早霧せいなのSをキーワードに華やかなショーです。

トークは早霧せいなと、咲妃みゆ、そして望海風斗鳳翔大の二組。

ちぎさんは、壮さんのナレーションの初回に出れる事を光栄と仰って、4人の皆さんが手を振りあっていました。




早霧さんは、佐平治役に付いて…ご自身は役に自分を近づけていくタイプの役者で~そうなりたいと思っていたそうですが、もしかして佐平治は、そこを目指してきた自分だからこそやって見たいと思えるようになったのかも知れないのですけど、むしろ佐平治と言うキャラクターをもって自分に近付けて来る~と思っていて、独りよがりになりたくないのですが、作品全体のバランスを観ながら、周りのキャラクターさん達とのコミニケーションを取りながら、自分がどうあるべきかを楽しみながら息づいて行きたいと思っています…でも難しい!と仰っていました。
壮さんの解説に寄れば、あらゆる騒動を解決して行く佐平治…その奇想天外な方法は笑いの連続だそうです。

口八丁手八丁で男を手玉に取る女郎おそめ…世は幕末の動乱の最中、夢はここを出て世界を見る事、そこに突然現れた佐平治が気になる存在に~



咲妃みゆちゃん
は、おそめ役について…中途半端に演じることが何よりも心地が悪い気がいたしますので、おそめさんの生きるエネルギーを胸に抱き想いをきちんと一瞬一瞬に篭められるように深く落とし込んで一回一回大切に演じたいそうです。

見せ場の一つは映画の中でも有名な女郎同士の喧嘩のシーン…ゆうみちゃんは「楽しいですよ!あんりちゃんとはけんかはするんですけど裏では話し合いを重ねて、丁寧に喧嘩を創り上げているそうです。



望海風斗さん
、高杉晋作役に付いて…相模屋に行くまでが無いと、「焼き討ちをやるぞ~!」というところまでが見せれないので、長州藩のメンバーみんなで只管歴史のお勉強をして、後はお芝居を通していく中で、佐平治さんが人間らしい人と出会えることでもう一回生きてみようかなと思える様な逞しさや、何をどう見せたらいいのかを考え創って来たそうです。


三味線を弾きながら都々逸を唄うシーン…

だいもん君曰く、音楽学校時代三味線が得意で、成績一番だったそうですが、十数年ぶりに弾いたら全然引けなくて恥ずかしかったそうです!メインは歌だと思って聞いてください」と言ってましたが、その歌もあれじゃ~恥ずかしいよね!歌は上手いんだからもっと頑張って~!

解説→鳳翔演じる金蔵は、気のいい貸本屋、おそめにそそのかされ二人で心中?

大ちゃんは、金蔵に付いて…面白いの極みみたいな役だそうで、面白い役と言ってやるよりは、彼は彼なりに一生懸命生きてる~と言うのを出せたら良いな~と、この学年でしか出せない役を自然に、彼は何気に生きててゲスとか言われてますが、彼の中では実は生きたい願望があったんだなという結末を楽しんでもらえたら~と仰っていました。

沢山映像が流れて居ましたが…解説は、最後病気である事を隠し気丈にふるまう佐平治の運命は?映画とは違うその驚きの結末は?是非劇場で!って~

え~~?映画とは違うの?映画では「おれはまだまだ生きるんでぇ~」と言って旅立つ佐平治でしたが、佐平治さんどうなるんでしょう?

演出の小柳 奈穂子先生は、ある番組で宝塚ファンの夢を壊したくないと仰っていましたが、どう演出されたのでしょうか?楽しみです!


ショー「Dramatic “S”!」は…壮さんの解説では、ビートの利いたナンバーでスピード感あふれるシーンの連続!早霧せいなを中心に雪組の魅力満載のショーだそうです。




ちぎさんは『Dramatic “S”!』について…どの箱もウェイトの重い拍が組み合わさった感じの『Dramatic “S”!』と言う感じがするので、下級生に至るまでの顔が良く見えるショーじゃないかと思ってるそうです。初日が明けたからゴールではなく、千秋楽まで組を挙げてもっともっと進化して行きたいショーじゃ無いかなと~仰っていました。


ちぎちゃんから大ちゃんへのサプライズは…大ちゃんとは宙組時代からの縁で、二人共大人になって出会えたことが何よりも心強く~まさか退団も一緒と言う事で、最後まで同士として宝塚の男役・宝塚の中で一緒に世界観を創り上げて良く喜びに今溢れて居るそうです。大ちゃんが居てくれてよかったなと言う事を、この稽古中にほんとに感じました。多分大ちゃんも「そうそうそう!」と思ってくれると思うので、在団中はもちろんですけど、卒業してからもずっと仲良くしてください!とスマホにメッセージを送られていたようです。



メッセージを読み大ちゃんは、びっくりされて泣ける~!」と言ってましたが、新人公演時代からずっと共にしてきたので、その印象が強くて宙組の時からお世話になって、がむしゃらに汗を搔いてやって居たと言う印象があって、それがちぎさん仰るようにちぎさんの変わらない姿勢が嬉しくて~又一緒にする中で、少しでもちぎさんや、組の支えになれば~と思っていたので、そう言って頂けて、ちょっとほろっとしたそうです。辞めてからもこちらこそ仲良くしてくださいとご返事されていました。



サヨナラ公演を迎える大ちゃんからファンの方へ…無事に千秋楽を迎えるまでは只管皆と楽しい時間を過ごして~一生懸命舞台に生きて~男役を最後まで追求し続けて頑張りたいそうです。


ちぎさんの初日舞台挨拶
は…以前にもこちらに書いていますので省きます。
壮さんのコメント…思わず込上げた熱い思い・ちぎちゃんが最後に挑む渾身の舞台をどうぞお見逃しなく!と結んでいました。


Cimg3208  Cimg3209  Cimg3211   
Cimg3212  Cimg3213  Cimg3215

« 月組「瑠璃色の刻」初日の映像を観て。 | トップページ | 北翔海莉さん情報です。 »

WOWOW」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: WOWOWで早霧さんの退団特集(写真を追加):

« 月組「瑠璃色の刻」初日の映像を観て。 | トップページ | 北翔海莉さん情報です。 »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

  • Cimg0556
無料ブログはココログ