« 星組「阿弖流為」の舞台を予想。 | トップページ | 宙組「A Motion」の千秋楽の映像を観ました。 »

2017年6月29日 (木)

雪組「幕末太陽傳」を観てきました!(写真を追加)

雪組「幕末太陽傳」を観てきました!

 

雪組さんすごいですね~!落語の世界にまで踏襲し~しかもちぎちゃんは調子の良い居残り佐平治を軽快にこなし~軽妙な仕草で笑わせてくれて、鬘も着流しの着物も良くお似合いで~絵から抜け出た様な良い男ぶりで~演技も完璧で~言う事無しでしたわ!

 

女郎おそめ役の咲妃みゆちゃんもあの長い打掛を引きずりながらもちぎちゃんとの息がぴったりで、遊郭の女郎を身軽に演じて笑わせてくれて~さすが!のゆうみちゃんでした!

しかし宝塚の舞台としては、これで良いの?サヨナラだけど、遊郭?女郎同士の裾を乱し、帯までとかれての喧嘩も、心中事件も宝塚作品としてははみ出しているけれど~これで良いの?と思いながらも



生徒は作品を選べないし~ちぎちゃんもゆうみちゃんも作品の良し悪しは別として完璧に演じられているし~居残り佐平治をはじめ、おそめも、こはるも、高杉晋作も、皆さん役に成りきって面白かったが…



以前、ちぎちゃんたちが公演の「雪景色」と今回の落語の世界を比べてみると「雪景色」は「愛ふたつ」も「花かんざし」も暖かさを感じる良いお話だったが、同じ落語の世界でも今回は面白さはあるが、余り暖かさが無い舞台で宝塚らしさに欠けていたような気がする。


そう言う意味からも、清く正しく美しくを考える時、やはり手放しには喜べない一面もあり~今後は作品にはご一考頂きたいというのが本音でした。

 

 

品川心中は、柄の大きな大ちゃんが演じたからあの滑稽さが出た様な気がするし、水に落ちるのを怖そうにしていて女郎お染とのタイミングがぴったりで、面白かった!



とは言え~いくら落語の世界でも、おそめは自分が死にたい気分だからと言って金蔵を誘っておいて自分だけ逃げるなんて、それはないだろう!と、演じるゆうみちゃんも辛かったのでは?と思えました。

 

 

「三枚起請」では、こはる(星乃あんり)は親子を同時に騙していた訳で~余り良い話ではないが、こはるとしては思いがけず佐平治(早霧せいな)に助けられ~中々機転の利く佐平治さんでその場を上手く捌いてくれて~良かった良かった!のシーンでした。


相模屋の若旦那(彩風咲奈)と女中おひさ(真彩希帆)を牢から逃がして祝言の盃まで交わしてやったり~おせっかいだけでは済まないお人好しの部分もあったようで、だからこそ人気者だったのでしょうね!

 

高杉晋作のシーンは佐平治がいつもはたきを掛けながら長州藩士達の話を盗み聞きして居たり~拾った時計を上手く使って儲けたり~していて憎めない人ですね!

 

 

豪華に創られた遊郭の2階建てセットは、展開が早く出来たり~日本情緒が感じられて素晴らしかった!


映画では佐平治が一銭も持たずに飲み食いして払えず、翌日は調子よくお客のお膳を運んでいたりして調子の良い所を見せて居たが、セットでもそんな所を見せたらもっと面白かったのに~と思ってしまいました。

 

 

ラストシーンは映画とは少し違ったけれど、お染と一緒に逃げて~これから二人で横浜で所帯を持つのかと未来を想像させてくれて、それが唯一宝塚らしくもあり、良いラストシーンでした!

 

 

ショーは一転して賑やかに歌にダンスに繰り広げられて~私は真ん中のちぎちゃんやゆうみちゃんを観ながらも、やはりいつの間にかダンスが上手いだいもんに目を惹かれ~足の先から手の先まで神経の行き届いた俊敏な動作で切れよく踊られる姿に目が行っていました!

 

 

又卒業される香綾 しずるさんや鳳翔 大さんを観たり、彩凪さんや彩風さんを探したり~忙しかったです!

 

シーンとしてはやはり“絆”を感じるシーンもジーンと来て良かったし~黒燕尾は圧巻で~真っ白いお衣裳で踊るちぎちゃんとゆうみちゃんのデュェットも素的でしたね~!

 

又ロケットも気持ちを一つに頑張って居て見応えがあり素晴らしかったです!


卒業する人が居れば、これからの有望株も居て、今回は彩風さんが望海さんに次ぐスターさんかな~とか、永久輝せあさんがお芝居でもショーでも目立っていて、頼もしさを感じました!



近くで藤井大介先生がご観劇でした。


Cimg3474   Cimg3475   Cimg3477

Cimg3479   Cimg3472   Cimg3473

Cimg3480  Cimg3478   Cimg3485

Cimg3481   Cimg3482   Cimg3483

 

 



 

 

 

 

 

« 星組「阿弖流為」の舞台を予想。 | トップページ | 宙組「A Motion」の千秋楽の映像を観ました。 »

宝塚舞台」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 雪組「幕末太陽傳」を観てきました!(写真を追加):

« 星組「阿弖流為」の舞台を予想。 | トップページ | 宙組「A Motion」の千秋楽の映像を観ました。 »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2020年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

  • Cimg0556
無料ブログはココログ