« 星組「阿弖流為」突撃インタビューを観て.(写真を追加) | トップページ | 雪組「幕末太陽傳」千秋楽の映像を観ました。 »

2017年7月23日 (日)

DVDで「タカラヅカスペシャル2016」を観ました。

梅田劇場にて行われた、年に一度の夢の祭典「タカラヅカスペシャル2016」を観ました。

 

映画も観に行って居なかったのでDVDを買って観ましたが、専科、花組、月組、星組、宙組のトップコンビを初め2番手・3番手他、各組の路線スターを一堂に集めて~それはそれは豪華な舞台でした。

 

 

今回は、小林公平先生の7回忌であり、「宝塚のモーツァルト」との異名も持つ寺田瀧雄先生の17回忌に当たるので、各組によるパロディコーナーはなく、宝塚の主題歌の他、ジャズ・スタンダード・シャンソンなど広く~沢山の曲が聞けました。

 

 

第一部では各組のコーナーに分かれ過去の舞台からピックアップした曲をトップコンビや組子がそれぞれ華やかに唄い~

 

Memories of TAKARAZUKAでは小林先生と寺田先生を偲び寺田瀧雄メドレーで、♪セマニフィクなど~や、♪アマール・アマール~♪そして今~♪愛の宝石~♪雨の凱旋門~等の曲で、歌は専科の人によるメドレーでしたが、そのバックでは通常ではありえない意外な組み合わせでデュェットされてて~びっくりしながら楽しませて頂きました。

 

 

最初のカップルは柚香さんと朝美さんのデュェットでしたが、朝美さんは結構女も似合っていましたね!

 

沙央さんの歌の時に踊るはありちゃんとせおっちのデュェット…大きな女役で誰かと思ったらせおっちで~その大きなせおっちをありちゃんはリフトでぐるぐる回していてこれ又びっくりでした!せおっちは身体が硬く~ダンスも緊張して居たようです。

でも意外性があって楽しめましたヽ(^o^)丿

 

 

♪そして今を星条さんが唄われ~愛月ひかるさんとマイティのデュェットは、水美さんが美しくて~笑顔も見れて楽しんで踊られて居るようで、余裕を感じました。

 

 

華形さんの歌によるデュェットは、華形さんの歌が下手すぎて~男役としては魅力的な方なのですが~。

デュェットは七海ひろきさんと女役に桜木みなとさんのデュェットが観れました。

かいちゃんはリフトが慣れないのかやっと回していて~桜木さんは女も似合っていましたが、大変そうでした!

 

 

2部では、エリザベート20thを記念してでしたが、客席から登場したいしちゃんが♪キッチュ~を唄われていましたが、その唄いっぷりは水を得た魚の様に生き生きとして~さすがルキーニ経験者を感じましたヽ(^o^)丿

 

 

真風さんと芹香さんによる♪愛と死の輪舞~や、♪私だけに~を花乃さん・愛希さん・きさきさん・実咲さんで唄い~最後に実咲さんがあの高い声の私だけに~のパーツを唄われていましたが、綺麗に声が出て上手かったです!

 

♪闇が広がる~は紅さんと美弥ちゃん・そして珠城さんと礼真琴さんが唄って居ましたが、わが愛する真琴ちゃんの順番にドキドキしながら観入りました。

珠城さんのトートは男らしく素的でしたが、真琴ちゃんも目を丸くして恐怖感で怯える様子のルドルフが素晴らしかった!ヽ(^o^)丿

真琴ちゃんは上背の事色々言われていますが、全く気にならなかったですよ!

 

♪最後のダンス~は、明日海さんと朝夏さんが長いトートブーツを履いて唄われていましたがさすがトップさんでした!

 

 

2場でのスタンダード&ポップスメドレーでは、若手が次々とトリオで唄われて、皆さん上手いな~と思いながら観ていましたが、

七海さんは、桜咲さん・華雅さんと唄われていましたが、娘役の方は美しい声で唄われていましたが、七海さんは今回大きな声は出ていましたが~もう少し腹から声が出せると良いと思いました。

 

 

カチャさんの声がキーキー声で、男役なのか?女役なのか?という感じでした。

 

珠城さんが♪アンチェンマイハート~を唄っていましたが、やはり歌は上手いし~ビジュアルも素的で~カッコ良かったです!

 

 

 

我が贔屓の礼真琴さんは、真風さんと一緒に♪インシャラーを唄っていて上手かったですが、余りに呆気なく終わってしまって~もっとポピュラーな曲を沢山聞きたかったな~の気持ちでした。

 

 

真琴さんは、芹香さん・真風さん美弥るりかさん等といつも出ていましたが、2番手さんの出番は、少なかったようです。

 

でもこのタカスペを観ると翌年の活躍が分かって面白いですね!今回は雪組さんが東京公演の為、不参加でしたが、やはり路線のメンバーだけあり~皆さん歌もダンスも上手くて、未来のスターを感じさせてくれて~豪華で楽しい舞台でしたヽ(^o^)丿

 

TCAに沢山の写真がアップされて居ます…こちら


監修・構成・演出:石田昌也
構成・演出:中村一徳、藤井大介

主な出演者(公演プログラム記載順)
【専科】轟悠・華形ひかる・星条海斗・沙央くらま ・凪七瑠海
【花組】 明日海りお・瀬戸かずや・鳳月杏・芹香斗亜・桜咲彩花・仙名彩世・華雅りりか・水美舞斗・柚香光・朝月希和・花乃まりあ・城妃美伶
【月組】 光月るう・美弥るりか・宇月颯・紫門ゆりや・珠城りょう・早乙女わかば・愛希れいか・朝美絢・海乃美月・暁千星
【星組】 紅ゆずる・壱城あずさ・七海ひろき・天寿光希・音波みのり・十碧れいや・麻央侑希・礼真琴・瀬央ゆりあ・綺咲愛里・紫藤りゅう・真彩希帆
【宙組】 朝夏まなと・純矢ちとせ・澄輝さやと・真風涼帆・愛月ひかる・蒼羽りく・実咲凜音・桜木みなと・伶美うらら・和希そら・遥羽らら・瑠風輝・星風まどか
【コーラス(宙組)】 真名瀬みら・鷹翔千空・湖々さくら・花宮沙羅・湖風珀・春乃さくら



« 星組「阿弖流為」突撃インタビューを観て.(写真を追加) | トップページ | 雪組「幕末太陽傳」千秋楽の映像を観ました。 »

宝塚舞台」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: DVDで「タカラヅカスペシャル2016」を観ました。:

« 星組「阿弖流為」突撃インタビューを観て.(写真を追加) | トップページ | 雪組「幕末太陽傳」千秋楽の映像を観ました。 »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

  • Cimg0556
無料ブログはココログ