« 七海ひろきさん主演のバウ『燃ゆる風~」を観ました。 | トップページ | 開局15周年特別番組「輝ける15周年、夢のときめきステージ~を観て。 »

2017年7月17日 (月)

星組「阿弖流為」初日の映像を観ました。

星組シアタードラマ公演「阿弖流為」初日の映像を観ました…全体的としては、激しいダンスからは蝦夷の仲間の団結感を感じたり~飛良手(天華えま)を仲間に引き入れる経緯や、母礼(綾凰華)が年下の阿弖流為(礼真琴)を指導する様子や、強い信頼感!佳奈との出会い~敵ながら田丸麻呂との交流など~を感じました。

 

阿弖流為(礼真琴)を中心にプロローグからバンバンに踊って~カッコいいだけじゃなく、すごい迫力で~団結心を感じるシーンですね!

 

すでにツィッターでも色々な阿弖流為・琴ちゃんのビジュアルが出ていますが、貧しい蝦夷たちではあるが、さすが宝塚でカッコいいですね~!

 

 

踊った後すぐに唄う琴ちゃんがすごい!

 

 

紀広純の首を取ると硬い決心の鮮麻呂!(壱城あずさ)

 

飛良手(天華えま)は、里が襲われた時お前らは何もせず見捨てた~と恨み節で阿弖流為に向かっていくが阿弖流為には叶わ無かったようで~阿弖流為に蝦夷たちが己の心を捨てずに生きて行けるよう見てみたくはないのか?と誘われ~仲間に入るする飛良手。

 

 

この時バックでは山が燃えてて~悲惨な様子~映像が活きて使われていますね~!

 

母礼(綾 凰華)に「おぬしが兵を引き、怯える兵士たちの心に灯を点けるのだ!」と言われ~

母礼に信頼され誘導される阿弖流為。こうして年下の阿弖流為が徐々に自信を着けて行くのですね。

 

 

鮮麻呂(壱城あずさ)と紀広純(輝咲玲央)の一騎打ちがあり~鮮麻呂が刺殺す。

 

蝦夷を烏合の衆と思って~は稽古場でも出ていましたね。

 

桓武天皇の万里柚美さんは、お髭を着けて「朕に力が足りぬ故」と

 

田村麻呂の瀬央ゆりあさん…多賀城で父と過ごしたあの日々の事は忘れない」と、せおっち品がありますね~!

 

阿弖流為がバックの映像の炎の塊と、戦って居ます。

 

阿弖流為は、「お前が率先して戦い撃たれでもしたら兵が総崩れになるぞ!」とか「お前以外の男の為に策を講じるつもりはない!」と~母礼(綾 凰華に言われて~阿弖流為(礼真琴)が母礼に如何に信用されているかを感じますね!

 

 

佳奈(有沙 瞳)を「俺が送って行く!」と言う阿弖流為。

 

佳奈…「この夢ある里を朝廷の軍勢が埋め尽くして~あなた一人きりで敵の大将と~」

 

我らが再び都へ参る時は~このような都人のなりでは無く、蝦夷の姿とともに蝦夷の心で正々堂々と入る所存」と言う阿弖流為。

 

 

真っ直ぐな武人の心を持って相対することを約束いたそう」と坂上田村麻呂(瀬央ゆりあ)

 

敵とは言え、阿弖流為も田丸麻呂からもお互いに敬う気持ちや信頼が伺える。

 

佳奈の腕を取り「俺では不足か!」と言う阿弖流為に男らしさを感じますね!

 

貴女の命の炎が、もうこの身に燃え移っている」と佳奈。

 

阿弖流為は、佳奈の身体を持ち上げて~たくさん着てるから重そう( ◠‿◠ )

 

まだ母礼には言っていないのだ!」「佳奈殿のことをか?」「「みんな知ってる事だぞ!」に、

客席からは笑いが起こって居ましたね。

 

そして手を添えて~優しく弓を射る事を教える阿弖流為。

 

帝より「節刀が下された」と田村麻呂の瀬央ゆりあ…いよいよ天皇の代理として命が下されたと言う事ですね!

 

瀬央さん…高貴なお衣裳で胡坐をかいて~ビジュアルが素的ですね!

 

「お前と共に抱く蝦夷の心は俺の誇りだった!」

 

「相手が田村麻呂であれば、話は別だ!」と阿弖流為。「少なくても我らは人として扱われている。」と。

 

「あやつのこの後にこの身で挑まん」…瀬央さんすごい出で立ち!

 

一騎打ちが始まるが怪我しないかと冷や冷やするが、同期の戦いが楽しみ~!ヽ(^o^)丿

 

阿弖流為(礼真琴)中心のダンスと、田丸麻呂(瀬央ゆりあ)中心の剣舞が楽しみヽ(^o^)丿

 

琴ちゃんは有沙 瞳さんをリフトでぐるぐる回し~

 

最後は琴ちゃんとせおっち、仲良く肩組んで~( ◠‿◠ )

 

主な配役はこちら


万里柚美さんのご挨拶…ふるさとを守るために立ち上がった、若き指導者阿弖流為とその仲間たちとの絆・大和朝廷との戦いをダイナミックな立ち廻りの映像を交えて、皆様に心に残る舞台をお届けしたい~と、30名一丸となって~」とご挨拶されていました。

 

シアタードラマ公演初主演の真琴ちゃんのご挨拶は…ちょうど一か月前からお稽古がスタートしたそうですが、気が付けば今日で、それだけ充実した日々だったそうで、何度も原作本を読んで涙した事や、この素晴らしい作品を、宝塚で星組で、30名でさせて頂けるこんな幸せな事は無いと心に刻みながら~毎日鏡と向き合い~自分と闘いながらお稽古を重ねてきたそうですが、今日からはお客様と共に共有しこの阿弖流為の作品をさらにさらに深めて参りたい~etc」緊張の様子でご挨拶されていました。

初日を終えることが出来ほっとしているそうで、最後にやっと役から離れた可愛い笑顔が見れました。今回は下級生に至るまで責任のある役所を任されて、健康だけには気を付けて走り抜けたいとチームを纏める長としての言葉も聞けて頼もしさを感じましたヽ(^o^)丿

 

怪我無く頑張って東京に来てほしいと思います…楽しみにしています( ◠‿◠ )



« 七海ひろきさん主演のバウ『燃ゆる風~」を観ました。 | トップページ | 開局15周年特別番組「輝ける15周年、夢のときめきステージ~を観て。 »

宝塚舞台」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 星組「阿弖流為」初日の映像を観ました。:

« 七海ひろきさん主演のバウ『燃ゆる風~」を観ました。 | トップページ | 開局15周年特別番組「輝ける15周年、夢のときめきステージ~を観て。 »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

  • Cimg0556
無料ブログはココログ