« 早くも宙組「神々の~」チケットが届いた。 | トップページ | 「New Wave!-雪-」を観ました。 »

2017年8月15日 (火)

珠城りょうの「LOCK ON!」を観て。(追加)

珠城りょうさんの「LOCK ON!-スター徹底検証-」を観ました。

 

 

夢奈 瑠音さん・生田大和先生・早乙女わかばさん・憧花 ゆりのさん・そして最後は元月組トップの霧矢大夢さんから~沢山の暖かいコメントを頂いていました。

 

 

夢奈瑠音さん珠城さんに付いて…トップになられる前も、トップに成られてからも同じ目線で接して下さってとか~お稽古場ではご自身が出ていないシーンの事でもアドバイス下さって~、3本立ての新人公演では舞台に立つ上での細かい心構え等の指導を頂いた事・「グランドホテル」の新人公演では、自然に舞台にいて相手とコミニケーションを取ることが大事!と教えて頂いた事などが聞けました。

 

珠城さんに付いては、努力を怠らない方で、ご自分に厳しい方なのに、他の方への心配りがずっと変わらないとか~

役に付いてはAll for One」では立ち回りが多く、エネルギッシュで爽やかな役なのに包容力や暖かさがあり~それが珠城さんにあって居らっしゃって~と絶賛され~

始終、珠城さんのお人柄の良さについて沢山語られ~感謝のお気持ちのコメントが聞けました。

 

 

珠城さんは、その下級生に対しても、彼女は男役が好きな子なので、結構厳しくおしりを叩き、指導されたとか~、とても真っ直ぐで真面目な子なので、もっともっとるねのやりたい事とか、欲とか、エネルギーを放って良いと話をされたそうです。

自分のやりたい事と求められるものとのギャップの中で悩むときがあると思うがそれを乗り越え~妥協せず、どんどん追及して欲しい~と、貴重なご意見をされて~偉いな~と思いました。

 

 

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥∞  ∞‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

 次なる証言は生田大和先生…先ず男役として持ってる体格の素晴らしさを絶賛!研2で霧矢さんの役をされた時もしっかりの印象だったとか~

スカーレットピンパーネルの新人公演の時も歌のオーディションで選ばれたそうで、もちろん粗削りではあるが身に秘めてるエネルギーがものすごく感じたとか~人柄については真面目で誠意があり~堅実で優しくて~と絶賛されてて~

 

All For One」ではトップスターとしての欲が見えてきて組を引っ張る責任感も増してるし~男役としても現状パーフェクトだそうで、これ以上ないお褒めの言葉が聞けました。

 

先生は、さらにメッセージで、男役を作っている段階で非常に惹かれるそうで、人間的にも素的ですし~あの頂点に立ってこれからも男役を深めて行こうとする姿、これからあなたの目指してるゴールがどこに到達するのか誰でもが興味のある所だし、自分も楽しみにしています。これからも真っ直ぐに突き進んで行って、その背中で、組の皆を引っ張って行って、今の月組のトップスターとして頑張って下さいとコメントされて居ました。

珠城さんは、先生私の事持ち上げすぎですよ~!」と仰っていましたが、

それにしても演出の先生にこれほどまでに仰って頂き、ほんとに幸せな人ですね!ヽ(^o^)丿

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥∞  ∞‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

早乙女わかばさんは、同期としての立場からのコメントが聞けました…珠城さんは音楽学校当時、しっかり者を買われて本科生のお手伝いをされて居たとか・校内発表会の「大江山花伝」の茨木童子を堂々と演じてその時から真ん中が似合う人と思ったそうです。



スカーレットピンパーネルで主演をやった時は、同期として誇りに思ったそうで~月組へ異動して来て、一緒にお芝居をするようになってからは沢山面倒を見てもらってとか、

 

珠城さんは、話し合ってする人ではなく、その場その場で出てきた感情を大切にしてくれる人で~感じている事はストレートに言ってくれるので、あのデュェットは楽しかったとか~

 

トップ就任を聞いた時の事…驚きもあったが、ご縁があって来たので、これから同期として私も支えになれれば~の気持ちを強くした事・気遣いが出来る人だからこそ色々な上級生にも可愛がって頂けて~そういう所が安心できるし、宝塚のトップが同期と言うのが早乙女さんの一生の宝物になったそうです。

 

「グランドホテル」では貫録が合って、どっしりとして骨太な所が持ち味だなと十分に活かせる役だなと思ったとか、又、久しぶりの再演と言う事で組全体のやろうと言う気持ちと珠城さん自身も気負うことなく~皆も同じ気持ちだったので、「グランドホテル」で良かった!

 

珠城さんご本人の事では、男役十年経って、普段から柔らかい雰囲気の男役でそれが包容力に繋がって居ると思う。私もすごく落ち着くし~珠城の周りの人もみんな癒されると思う。(同期として暖かい言葉ですね~!)

 

今回の小池先生の作品は珠城さんにぴったりの真っ直ぐな役で、稽古期間はすごく大変だったと思うが、彼女は弱音を吐かずに居てくれて~周りの組子も2作目もオリジナルで良いスタートが切れたと思う。

これからは、同期と言う対場から真っ直ぐにありのままでいて欲しいそうです。

 

 

珠城さんはBandeidoでわかばさんと組んだ時、彼女がそれまで積み上げてきたものがあったからスムーズにできたそうで良かったとコメントされ彼女への気遣いが感じられました。

 

 

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥∞  ∞‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

次なる証言は、組長の憧花ゆりのさん役がずっと抜擢が続き真ん中に立たされていたが、落ち着いてやり熟している様に周りからは見えたと思うが、本人的には最初から役が付いた分、途中で自分のあり方をどういう魅力で見せたら良いか迷ってる感じはあったそうです。

 

珠城さんが主演を務めた舞台は作品自体に感動して下さる印象があって、これが彼女の魅力だと思うと周りへの気遣いのお蔭かと思うそうでそう言うトップさんが多い様で少ない。

 

下級生の時に抜擢があって、それから彼女が悩んでいる時があって、トップになってどうなるのだろうと思ったそうですが、トップになってよりしっかりしてきたし~ある意味開けて来て安心してやることをやってる。これからは、珠ちゃんの暖かさと人間らしさとが出て来るんじゃないかと思う。

 

さらに憧花さんは、変なプレッシャー無く毎日生き生きと舞台に立ててると思う。最近の舞台を観ていると組子に対して心配を掛けない様自分が元気でいないと~と言う思いがいつもあって本当に頑張っていると感じているそうです。たまには私とか組子に甘える時は甘えて頂きたい~と仰っていました。

 

 

珠城さん…まさかすーさんからコメント頂けるとは思って居なかったので、恐縮され驚いた様子でしたが、確かにここに来るまでに迷ったり葛藤した時にすーさんは、「たまきは今のままでいい!」と言って下さった一人でもあって、その言葉に救われたそうです。

 

何より自分がお芝居が大好きなので、すーさんも心を大事に舞台を創られている方なので、すーさんに相談した事が何度かあるそうで、珠城さん主演の舞台はすごく作品の良さが出ると言って頂いて~すーさんは良い事も悪い事もどっちもはっきり言って下さるそうで、すごく信頼できる。ちゃんと言葉にして伝えて下さる人なので、今までも助けてもらって居て心強いと仰っていました。

 

 

 ‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥∞  ∞‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

次の証言は元月組トップの霧矢大夢さん…「ラストプレイ」の新人公演で抜擢されてきりやんの役をすることになった時、正塚先生のスーツ物で、研2で他人ごとながら心配されたそうですが、若い勢いや今後の可能性を感じたい部分もある中で、結構おっとりマイペースでやってきてるな~の印象だったとか、

食いついて行く勢いよりは、ゆっくり吟味していくタイプなんだな~と、もどかしさも感じながら、お尻を叩いた記憶があるそうです。

 

異例の速さで、ちょっと早いのかな~のきもちもあったそうですが、でも年齢だけでなくキャリアを含め若い力が今の月組には必要なんだなと思ったし、珠城と一緒に月組も成長して勢いのある組になれば~とおもったそうです。

 

霧矢さんは、舞台を観て、下級生を見ている気持と、トップになったんだな~の気持ちと半々の気持ちで観ていたそうで、のびのびと演じて居るので、身体に気を付けてね!くらいしか言えないと仰っていましたが…

 

卒業して思う事は、宝塚ほどハードな職場はないと仰って~その経験者として身体を気遣っての言葉だったようです。

 

 

珠城さんは、霧矢さんの色々なアドバイスを聞いて、すごく嬉しい!と、霧矢さんは自分の精神的な部分を作って下さった人~とか、

当時言って頂いたきらきら感が、ハングリー精神が~と言われたそうで、貴重な経験でお言葉を頂いて有難かった!

これからは背もたれにゆっくり寄りかかって見て頂けるようにしたいとコメントされて居ました。

 

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥∞  ∞‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

珠城さんの最後のご挨拶…皆様の愛情をいっぱいに感じて、幸せいっぱいの気持ち、月組の皆さんと寄りよい舞台を創って、その愛を全身に受けて、その愛をお客様に感じてもらえるよう、これから男役を極めて、トップとしても舞台人としてももっと成長していきたいと~

沢山の貴重なアドバイスやコメントを頂いたことに感謝の言葉が聞けました。

私も色んな方のLOCK ON!」を観ていますが、こんなにも沢山のお褒めの言葉を頂いてる方は初めての様な気がします。

やっぱり性格が良くて実力があれば、若くてもトップに成れるんだな~の気持ちを強くしましたが、出る杭は打たれると言う言葉通り、一時は周囲の言葉に惑わされ辛い思いをされた様ですが、今は組子の愛を一身に受け~幸せなようで~安心しました。これからはご自分の思う通り真っ直ぐに進んでほしいと思いました。

かなり長くなってしまいましたが、最後まで読んで頂き、有難うございましたm(__)m

良かったら珠城さんの「スターロングインタビュー」も見て下さい。

 

 

« 早くも宙組「神々の~」チケットが届いた。 | トップページ | 「New Wave!-雪-」を観ました。 »

スカイステージ2016年5月以後」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 珠城りょうの「LOCK ON!」を観て。(追加):

« 早くも宙組「神々の~」チケットが届いた。 | トップページ | 「New Wave!-雪-」を観ました。 »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

  • Cimg0556
無料ブログはココログ