« おささん・こむちゃん・おっちょんで懐かしいトーク。 | トップページ | 今日、月組「All for One」を観に行ってきます。 »

2017年9月13日 (水)

昨夜放送された「鈴蘭」を途中から観て。

昨夜、テレビを点けると丁度「鈴蘭」をやってて、録画もしてあるのに又々途中からでしたが見入ってしまいました。

 

この舞台はリュシアンの真琴ちゃんと、ヴィクトル瀬央さんが初めてどっぷりと組んだお芝居の様で、私的には好きな作品です。

 

この「鈴蘭」の見どころは、後半ヴィクトルの瀬央さんが鈴蘭の毒で頭が朦朧とする中、ガルニール公に扮装したリュシアン(礼真琴)が現れ~兄のガルニール公を殺した真犯人を追い詰めますが、


琴ちゃんも瀬央さんも迫真の演技で~特に瀬央さんは今までに見た事もない悪役に成りきって居て驚きでした!


琴ちゃんについてはずっと新人公演主役などを観ていたので、歌もダンスもお芝居も上手い事は分かって居ましたが、瀬央さんに付いてはこの役を観て、歌も上手くなっていて~お芝居にも急な成長が感じられて~驚きました。


そして二人の立ち廻りも若いだけに迫力があり~見応えがあった!

 

 

フィナーレでは先ず瀬央さんがセンターで娘役を率いて唄い~踊り~次に琴ちゃんがソロダンスを踊られて~その激しく踊るソロダンスは、全神経を集中させて美しく~観る者を圧倒していて~さすが琴ちゃん!と思いました。

 

その後すぐに真彩さんが唄い~(彼女も上手いですね~!)琴ちゃんも続いて唄うシーンは、あの激しいダンスの後で良く唄えたな~思ったり~

 

琴ちゃんは最後のご挨拶で、「~終わってしまうのが寂しいと思える作品に巡り合えた事が幸せ!」と仰っていましたが、

 

私自身はバウは観れないけれど、兎に角琴ちゃんとせおっちが並んで観れて幸せな一時でした。


過去に観た時の感想です↓

星組 『鈴蘭(ル・ミュゲ)」初日の映像を観ました。


星組『鈴蘭~」ナウオンステージを観て


マイスターの教え、星組『鈴蘭 -思い出の淵から見えるものは-』を観ました。


星組バウ「鈴蘭~」千秋楽は、


礼真琴さんの歌が聞きたくて~「鈴蘭~」を観ました。


主な配役はこちら  

« おささん・こむちゃん・おっちょんで懐かしいトーク。 | トップページ | 今日、月組「All for One」を観に行ってきます。 »

宝塚舞台」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 昨夜放送された「鈴蘭」を途中から観て。:

« おささん・こむちゃん・おっちょんで懐かしいトーク。 | トップページ | 今日、月組「All for One」を観に行ってきます。 »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

  • Cimg0556
無料ブログはココログ