« 「ポーの一族」のポスターのみりおちゃんは | トップページ | 花組「虞美人」や、2006年「あかねさす~」等 »

2003年、花組・全ツ「琥珀色の雨にぬれて」を観て。

午後、少しうとうとしながらだったが、花組「琥珀色の雨にぬれて」を最後まで観てしまいました。

 

やっぱり柴田侑宏先生の作品は良いですね~!

 

兎に角音楽が素晴らしい!そしてプロローグの大勢で踊るタンゴのシーン!花組らしく皆さんが上手かった!

 

今回の春野さんのクロードは侯爵と言う品の良さも感じながらも遊び慣れない純粋さも感じた。最後はシャロンとの恋に破れて~悲哀を感じました!

 

シャロンのふづき美世さんは、ダンスは余りだったが、お芝居はまぁまぁだった!

 

蘭寿さんのルイは、最初クロードとのやり取りは、ジゴロらしかったが、後半恋に敗れて寂しそうで~最後エヴァの矢代鴻さんにハグされて、ナイトクラブを去る時、グッ!と来てしまいました。

 

フランソワーズの遠野あすかちゃんは、可愛くて~最後のシーンのセリフも上手かったですね~!

 

おささんの歌は声に伸びがあり聞いてるだけで癒され素晴らしかったが、エヴァを演じた矢代鴻さんがナイトクラブで唄う時、鳥肌が立つほどに上手かったですね~!

 

久しぶりに花組の「琥珀色の~」を観て匠さんのクロードや、瀬奈さんのミッシェルを思い出して~懐かしい気持ちでいっぱいでした!

 

 

 

 

« 「ポーの一族」のポスターのみりおちゃんは | トップページ | 花組「虞美人」や、2006年「あかねさす~」等 »

宝塚舞台」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/118337/66043057

この記事へのトラックバック一覧です: 2003年、花組・全ツ「琥珀色の雨にぬれて」を観て。:

« 「ポーの一族」のポスターのみりおちゃんは | トップページ | 花組「虞美人」や、2006年「あかねさす~」等 »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

いの Twitter↓フォローよろしく!

マイYouTube

マイサイト

  • Cimg0556
無料ブログはココログ