« 礼真琴さんのディナーショー「MOMENT』のお稽古場の様子です | トップページ | 宙組・中日べるばらや、「情熱のバルセロナ」等の感想です。 »

2018年2月13日 (火)

轟さん主演の「双頭の鷲」を最後まで観て。

昨夜、眠さを堪えて植田 景子先生、脚本・演出の宙組「双頭の鷲」を最後まで観ました。

 

 

大雑把な感想としては、自分を暗殺しようとしていた相手を愛するなんて信じられない世界でしたが…さすがに皇后エリザベートにヒントを得て創られた戯曲だな~と思いました。

 

 

プロローグのダンスで和希そらさんの切れの良いダンスが観れて~又ストーリーテラ―としての語りにストーリーへと誘われました。

 

王妃(実咲凛音)はお付のエディット(美風 舞良)までも締め出し~一人亡くなった国王に語り掛けたりしながら十年目の命日を一人偲んでいた。

 

皇后王妃の圧倒的なセリフの多さから、一幕の前半はまるで一人芝居を観ているような錯覚に陥るが、皇妃と言う立場からか、立ち振る舞いや、命令口調の台詞からは、その様子は自信に満ち溢れて居て~みりおんちゃんの演技力の確かさに圧倒されました。

 

 

王妃は暗殺者(轟悠)が窓から入り込んで来ても慌てず~召使に傷の手当てを命じたり~自分を殺そうと思っている相手と分かっても動じず~唯国王に瓜二つと言うだけで匿う様子は一般人には理解に苦しむが、傷が治ってからは、図書係として使え~次第に心が打ち解けて行く様子が自然で、孤独を愛して居た者同士が惹かれあうまでに時間がかからなかった様です。

 

 

特にフェーン伯爵(愛月 ひかる)が古城を訪れ、警察としての立場を説明する時、暗殺者(スタニスラス)はカーテンの陰に隠れて聞いていたが、警察が嘘で丸めていると分かった時、何と自分を古城へと追い込んだのは警察だった事を知り、周囲が皇太后派に染まっている事を知り、二人はより息投合しお互いを認め合うようになったようです。

 

 

王妃は、スタニスラスの助言を得ながら絶大に信頼するフェリックスに命じ~人民の前に姿を現すまでになるが、

 

 

既に王妃から貰った毒薬を飲んでいたスタニスラスは、王妃から急に冷たい言葉を浴びせられた事が許せなかったようで、これから人民の前に立つ王妃めがけて拳銃を放ち、王妃は階段上で倒れる。毒薬が回ったスタニスラスも階段上で倒れ~二人は互いに手を伸ばし求めあっていた。

 

あれほど強く熱く燃え上がり~心通した仲だったのに~スタニスラスが毒を飲んだことを知った王妃は、

冷たい言葉を浴びせないと撃ってはくれないだろうと思ったとか~。

 

 

折角国民の理解を得ようとしていたのに~

やはり元々王妃はエリザベートの様に、死にたい願望があったのかな~と思いましたが、二人は双頭の鷲の様に、どちらかが死ねばお互いに生きてはいけないと言うまでに心通していて~倒れても尚も互いに求め合う二人でした。

 

 

轟悠さん…暗殺者としてどこでどう出るか分からない怖さ!迫力!重厚感ありで貫録を感じました!

傷が治り~図書係となってからはスーツの良く似合う王妃のよき理解者として王妃を熱烈に愛する様子を感じた!スーツ姿の轟さんって男顔負けのメイクとビジュアルでさすがですね~!

 

実咲凛音さん…孤独に生きながらも王妃としての貫録を感じさせて~台詞の多さなど微塵も感じさせず~

驚くほどに周囲も轟さんをも圧倒していた!

 

フェーン伯爵を演じた愛月ひかるさんは…貴族としての品の良さを感じさせつつも、警察に従事する者としての貫録を感じました!

普段優しいイメージの愛月さんもこんなに強固な役も上手く演じていてびっくりでした!

 

 

桜木みなとさん…王妃が誰一人信用しない中で、王妃からは常に揺らぎ無い信頼を得ていたようで、

厳格さを感じさせながらも王妃には従順なるフェリックスをスマートに演じて~歌も上手く心に残りました。

 

陰でうごめく人影は、黒天使のように見えましたが、配役を見ればほとんどがパパラッチと言う事で驚きました。

やはり現実とは程遠い作品だったような気がします。

 

 

神奈川KAAT劇場公演でしたが、観に行ってなかったので、早くに映像で観れて良かったです。

 

 

« 礼真琴さんのディナーショー「MOMENT』のお稽古場の様子です | トップページ | 宙組・中日べるばらや、「情熱のバルセロナ」等の感想です。 »

宝塚舞台」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 轟さん主演の「双頭の鷲」を最後まで観て。:

« 礼真琴さんのディナーショー「MOMENT』のお稽古場の様子です | トップページ | 宙組・中日べるばらや、「情熱のバルセロナ」等の感想です。 »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

  • Cimg0556
無料ブログはココログ