« 星組ショー『Killer Rouge』は魅力がいっぱいの舞台でした!(写真を追加) | トップページ | 星組「アナザーワールド「Killer Rouge」個人個人について。 »

2018年6月29日 (金)

星組「アナザーワールド」マイ初日観てきました。(写真を追加)

星組「アナザーワールド」マイ初日観てきました。



お芝居は兎に角、谷先生の脚本が面白く~紅さん演じる康次郎が芸達者で~笑いの為にはエネルギーを惜しまないと言う…根性漲る役者ぶりで~個性が光る舞台でしたが~紅さんに絡む皆さんが谷先生の世界を良くあそこまで~難しい笑いの世界を浸透させたな~とそのお稽古の大変さも感じながら、最初から最後まで沢山笑わせて頂き~すごく楽しい舞台でしたヽ(^o^)丿

 

演じる側もあれだけ笑って頂けたらやる気を感じ、演じていて楽しかったのではないかな~と思いました。

 

ミュージカルの様な~喜劇でもあり~時に新派の様でもあり~文楽になったり~時に中国の虞美人の話になったり~宝塚の舞台に成ったり~何でもありの舞台でしたが、

お衣裳もあの世とは思えないほどの裃を着て若集姿で~カッコ良く~2番手の礼真琴さんは、これでもかと言うほどあちこちで美声を聞かせて下さって~さすが琴ちゃんでしたが~踊りもしなやかで色っぽくて~改めて琴ちゃんの今までにない魅力を発見した舞台で~、それはそれは嬉しかったですヽ(^o^)丿

 

全員が康二朗さんに負けじとハッスルし~星組一丸となって笑いの世界を創り上げていて素晴らしかった!

 

ストーリーは恋煩いであの世に行った康次郎(紅ゆずる)お澄さん(綺咲愛里)の二人と、腐ったサバを食べてあの世に行った七海さん喜六と、この世に飽きフグを食べて当たった徳三郎(礼真琴)のふぐもんご一行様とがあの世で一緒になり~

 

最初は貧乏神をなんとか極楽へやりたいと閻魔大王に頼みに行くが~貧乏神だけが地獄へ行かされることになり~

それでは可哀そうと替わりにと願い出た康次郎さんにお澄さん(綺咲愛里)までが閻魔大王に差し出されそうになったり~でもはるこさんに助けられて~

最後は追われて三途の川に飛び込み、何と二人共現世に戻り~めでたしめでたしとなるラストで~落語を三つも組み合わせた事だけはあり劇場中が笑いに包まれる今までにない喜劇の舞台で、最高に楽しかったです!

 

出て来る台詞が一々面白かったですよ!美人座ではラインダンスがあったり~ベルサイユの蓮とか~

植田先生は今もまだお元気ですが、近々~来場の予定とか~あれはアドリブだったのかな~みんな大笑いしてましたね!あげたらきりが無いですが…



ショーの感想は
こちら 

個人個人についてはこちら

Cimg4253   Cimg4254    Cimg4255

Cimg4256   Cimg4258    Cimg4259


Cimg4260   Cimg4261    Cimg4277

Cimg4262_2

« 星組ショー『Killer Rouge』は魅力がいっぱいの舞台でした!(写真を追加) | トップページ | 星組「アナザーワールド「Killer Rouge」個人個人について。 »

宝塚舞台」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« 星組ショー『Killer Rouge』は魅力がいっぱいの舞台でした!(写真を追加) | トップページ | 星組「アナザーワールド「Killer Rouge」個人個人について。 »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2020年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

  • Cimg0556
無料ブログはココログ