« 星組「オーム・シャンティ・オーム」の真琴ちゃんの役創りがすごいですね~! | トップページ | 柚希さん主演「宝塚巴里祭2007」&星組「スカーレット・ピンパーネル」等です。 »

2018年7月 8日 (日)

MXテレビ「TAKARAZUKA CAFE BREAK」礼真琴を観ました。

MXテレビ「TAKARAZUKA CAFE BREAK」礼真琴を観ました。

 

 

先ずは礼さんに8の質問から

 

Q:最近のプチブームは?

A:ワールドカップです。

 

Q:もう一つの世界が有ったら何をしたいですか?

A:宝塚に入って居ないところで宝塚ファンをしたい。

 

Q:これだけは譲れない事は?

A:柔軟剤

 

Q:一度だけでも話して観たい人は?

A:阿弖流為

 

Q:自由に使える時間が有ったらやって見たい事は?

A:只管寝る。

 

Q:今一番使いたい魔法は?

A:時を止める。

 

Q:我らがトップスターを自慢してください。

A:紅さん、お客様を笑わせる・楽しませる~そのエンターティナーぶりは、紅さんの右に出る者は居ません!

 

Q:今回の舞台でこだわって居る事は?

A:編み込んだ髪型です。

 

 

ヘアースタイルを編み込みにしたのは、今回の礼真琴を一個上に魅せたいから編み込んで観る事にしようかと何と斎藤先生に言われて編み込みにされたんだそうです。

全部では無く右サイドだけと言うのが又良いですね!と中井さんから嬉しいお言葉でした。



ANOTHER WORLD」の舞台より徳三郎さんの二枚目ぶりが流れて~こぶしの利いた歌が上手いですね~!

 

礼真琴さんは、男役10年目、何か気持ちに来るものは?…気が付いたら10年も経っていたと言う感覚で~毎日生きる事に必死なんだなと感じていますが…私が星組に研一で入った時に、研10の人だった方が、凰稀かなめさんなんですけど、あの時は手の届かないスターさんだったので、自分が今10年目で、あの時のかなめさんの様に成れているんだろうか?と、もっと大人だなと言うイメージだったんですけど~



今回の作品も新しい事の挑戦だったので、まだまだ引き出しも足りないし~10年と言う節目に居るからこそ、まだまだ頑張らなくては~と言う思いが強いです。

 

今回の「ANOTHER WORLD」は間が難しいお芝居だそうで、思わずお客様がプッ!と笑ってしまうその間が、やっぱり星組のトップスターの紅ゆずるさんが上手いんですよ~!今回さゆみさんを見て、学びましたm(__)m

 

 

上方落語と江戸落語と両方入っているので、両方楽しめると言うのもあるけど、逆にテンポとか間と言う意味では、難しいのかも知れないですね!と中井さん。



谷先生は、今回の役どころを江戸と大坂と逆にされたそうで、本来なら江戸の若旦那は、ちょっとはんなりの2枚目と言うイメージを真琴ちゃんは、粋でいなせな男前を作ることになったとか~難しいそうですが、出身も江戸川区ですし~江戸っ子なんですけど~標準語とはまた違う江戸弁で、語尾の言い回しとかイントネーションから違うので江戸弁と言うものを一から勉強したそうです。



一番勉強になったのが歌舞伎役者の中村勘三郎さんと萬屋錦之助さんで、映像を観てほんとにカッコ良くて聞きながら、でも所作とか、着物の着方だったり~表情だったりは宝塚の先輩方で、「長崎しぐれ坂」の轟さん・湖月さん安蘭さんに寄るそうですが、そのイシサンの仕草がカッコ良くて~
(今のような仕草も江戸っ子ぽいですよね!と言われて居ましたが、)



威勢が良くて細かい事は気にしないと言う様な、研究に研究を重ね江戸に参ると言う事で緊張してきたそうですが、初日をご覧になった皆様が笑って下さったので~安心してお江戸に居るそうです。



 

ここからは、キラールージュのお話です。

 

中井さんに大活躍!と言われて~「今回は、気が付いたら終っていますね!」と琴ちゃん。

全体的にテンポが早く、気が付かない内に色んな場面に行くので、自分で噛みしめながらやらないと~一瞬に終わってしまうので~




映像を観ながら解説してくださいました。

 

プロローグは、メラメラとして、プロローグから飛ばしていると言う感じだそうです。

最近はロマンティックレビューが続いたので、紅さんが上から降りて来るのではなく下から上がって来るのが好きとか~




そしてオオカミの場面は、後ろのセットが本の表紙みたいになって居て、おとぎ話のキャラクターが繁華街に居たら?見たいな場面だそうで、女の子に声かけちゃうようなオオカミは赤頭巾ちゃんを狙って~と思ったら、マッチ売りの少女に火を点けられ~最終的には二人に振られちゃうおちだそうです。




そして中詰めは、すごくスタイリッシュでカッコいい振り付けを燕尾で踊る斬新さがとても好きで~紅さんとそもそも男役同士で踊ると言うのが初めてなので~ものすごく嬉しいです!ちょっと緊張感もありちょっと大人の雰囲気が出せたらな~と思って居ます。

 




そしてタンゴルージュは音波さんと、踊らせて頂くんです。久しぶりで、柚希さんのご卒業のBDダイアモンドで、タンゴで組ませて頂いて以来だったので、すごく気持ちよく踊らせて頂いております。

 

ガウチョの衣装と言うのも、宝塚の男役のある種のシンボリックなスタイルですね!と中井さん。

 

色んな方々や星組の皆さんに、この衣装ほんとにカッコいいと言って頂く事が多いそうです。

 

そしてペガサス・ルージュは唯一心から本気で笑える場面で、それまでは格好つけて居たり演じてたり~色々あるんですけど、ここはもう唯の礼真琴で~自分が心から笑っている場面で楽しいです!

 

そして、燕尾(ワインレッドの)で大階段の西城秀樹さんの♪情熱の嵐は、踊らせて頂けてほんとに光栄です!

これでもかと~最後の力をふり絞ってフィナーレをやっております。フォメーションもカッコいいですね~と中井さん。

 

この後、琴ちゃんは色紙に徳三郎からイメージする言葉を書いていました。

 

ゴールデンボンバーの歌広場 淳さんからの言葉は…一言で言って歌がシャレにならないくらい上手い!と言われて居ました。

近年だとオンとオフの違いは舞台上であんだけお歌が上手で、踊りも上手で芝居も上手でオフになった時、こっちゃんはすごく可愛いと思うそうです。2番手として奇跡愛里さんをすごく立ててるな~引き出してるな~と思うそうです。、




礼真琴さんに質問…ゴーレデンボンバーで「女々しくて~」以外、好きな曲は?と聞いて観たいとか。

 

答えは、一度開演前にお会いしたそうですが、いきなり突然現れたので、すごくテンションが上がってしまいまして、ギャー!となったと思うんですけど、♪女々しくて~は盛り上がります!カラオケでも何時も踊り付きで唄わせて頂きますが、太鼓の達人でも女々しくてをさせて頂きました。良い曲だそうです!

 

他に何を知ってる?だったけど~(*^-^*)



この後、ジェンヌがジェンヌをプロデュースでは、鷹翔千空さんと天彩峰里さんから、礼さんに様々なウィンクを見せて下さいと言われ~



不用意だったらしく、あまり得意じゃないですが~と言いながらも照れずに3種類くらい見せて下さいました。さすが江戸っ子!

 

色紙に書いた言葉はフグ屋じゃないよ!米屋だよ!でした。良く間違われるそうで~緑の着物を着た時に頭に米がぶら下がっているそうですので~。



最後に何とあの♪情熱の嵐の場面が流れて~もう食い入るように見つめてしまいました!ほんとにカッコいい場面で~欲を言えば、もう少し長かったらな~と思いました。



台湾で開催された制作発表に出られた礼さんに印象を聞いていました…台湾のファンの皆様は熱いですね!離れた控室からも観客席の熱気を感じるそうで、建物が揺れるぐらいの歓声だったそうです。

一回目行った時も台湾の皆様の熱に感動したので、今回も行けると思うととても楽しみですし~前回よりちょっとでも成長した姿をお見せしたいそうで、頑張るそうです。

 

中井さんからは熱いエールの言葉が送られて居ました。



この「カフェブレイク」は既にツィッターでも沢山の映像が出回って居たので、ブログをアップしようかどうしようかと迷いましたが、ツィッターはすぐに消えてしまうけど、ブログは何時までも残るのでアップすることにしました。

 

 

 

長い記事を、最後まで観て頂き有難うございました。m(__)m

 

 

 

« 星組「オーム・シャンティ・オーム」の真琴ちゃんの役創りがすごいですね~! | トップページ | 柚希さん主演「宝塚巴里祭2007」&星組「スカーレット・ピンパーネル」等です。 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: MXテレビ「TAKARAZUKA CAFE BREAK」礼真琴を観ました。:

« 星組「オーム・シャンティ・オーム」の真琴ちゃんの役創りがすごいですね~! | トップページ | 柚希さん主演「宝塚巴里祭2007」&星組「スカーレット・ピンパーネル」等です。 »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2020年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

  • Cimg0556
無料ブログはココログ