« 壮一帆さん主演「ナルシス・ノワールⅡ」をDVDで観て。 | トップページ | 早霧さん主演「私立探偵テイレブ・ハント」の感想色々です。 »

2018年10月12日 (金)

愛月さん主演『SANCTUARY(サンクチュアリ)』を観ました。

愛月さん主演『SANCTUARY(サンクチュアリ)』を観ました。(愛月さん中心の感想です)

作・演出は、田渕 大輔先生です。

公式の作品紹介より↓

16世紀、ヴァロア王朝下のフランス。南仏の小国であるナヴァールの王子・アンリが、
キリスト教の二つの教派=カトリックとプロテスタントによる宗教戦争を終息させ、フランス国王・アンリ4世として即位するまでの物語。
アレクサンドル・デュマの小説で知られる彼の妻・マルゴを巡る愛や、盲目的な信仰の中に渦巻く人間の欲望をドラマティックに描く。  

今日の午後、テレビを点けると愛月さん主演の『SANCTUARY(サンクチュアリ)』を放送中で、一幕も終わり頃からでしたがお昼寝もせずに観入りました。


どんな作品なのかも全く知らずに観ましたが、皆さんが役になりきっていて見応えがありました!

一幕の終わりからでしたが、弟は狂った兄から王としての権力を奪おうと兄を殺し~しかしその弟も又今まで狂った王を利用し、自らが権力を振るっていたギーズ公(凛城きら)に殺され~そんな風にマルゴの兄弟は次々と殺されていく中で、



アンリ(愛月ひかる)も宗教の違いから殺されそうになるが、マルゴ(伶美 うらら)の「宗教を変えるから助けてやって~」の言葉により殺されずに済むが~



しかし兄アンリを庇った弟は、目を斬られ~目を覆いたくなるようなシーンだったが、

そんな中でマルゴ(伶美 うらら)に親切にされたアンリ(愛月ひかる)は、マルゴが信用できず~しかし恐怖の中でも自分に協力してくれるマルゴに次第に愛を感じるようになっていき、次第に愛し合うようになるアンリとマルゴ。

最後に誰からも賛成を得られない中で、アンリはフランス国王アンリ4世として名乗り宣言するのですが、自分の披露パーティでマルゴと激しく踊るシーン…次第に熱く燃え上がっていく愛が感動的でした\(^o^)/
又二人のダンスがかっこ良かったです!

愛月さんは演じながら涙を流されていて、悔しさがにじみ出ていて、しっかり役を生きている様子でした!



アンリは不当な要求もせず、正義感強く生きている様子で、マルゴに対しては次第に熱く燃えて行く様子が上手かったですね~!

役を激しく生きながらも、舞台が終われば、いつものソフトな愛月さんで~ここら辺のギャップが魅力ですね~!

愛月さんは、ご挨拶で、このメンバーでなければここまで創ってこれなかったそうで、すごくチームの皆さんが暖かかったそうです。

アンコールではこの作品が皆さんの心に残る作品になれば~とか、もう一度どこかでやれたら~と言う言葉も聞け~本当にこの作品が終わってしまうのが寂しそうでした!

キャストはこちら

純矢ちとせさんや、凛城きらさんが出ていましたが、上手かったですね~!

まだ観て居ない前半はこれから観たいと思います。

« 壮一帆さん主演「ナルシス・ノワールⅡ」をDVDで観て。 | トップページ | 早霧さん主演「私立探偵テイレブ・ハント」の感想色々です。 »

宝塚舞台」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 愛月さん主演『SANCTUARY(サンクチュアリ)』を観ました。:

« 壮一帆さん主演「ナルシス・ノワールⅡ」をDVDで観て。 | トップページ | 早霧さん主演「私立探偵テイレブ・ハント」の感想色々です。 »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2020年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

  • Cimg0556
無料ブログはココログ