« 2018年11月 | トップページ | 2019年1月 »

2018年12月

礼真琴さんのインタビューより(写真も)

「ファースト・フォトブック礼真琴」よりインタビューの様子。

私は夜になってやっと家事から解放されました。

来年もどうぞよろしくお願いいたしますm(__)m

宝塚歌劇105周年Special site 公開!

公式より


宝塚歌劇105周年Special site 公開!

舞台写真&ムービーがいっぱいですごいですね!

星組 『霧深きエルベのほとり』他 稽古場 キャストボイス更新

公式より

星組公演 『霧深きエルベのほとり』『ESTRELLAS(エストレージャス) ~星たち~』 稽古場 キャストボイス更新

花組・雪組の退団者のお知らせです

公式より


下記の生徒の退団発表がありましたのでお知らせいたします。   

★花組

花野 じゅりあ
桜咲 彩花
仙名 彩世 -すでに発表済-
碧宮 るか
茉玲 さや那
凜香 百音

2019年4月28日(花組 東京宝塚劇場公演千秋楽)付で退団

亜蓮 冬馬

2018年12月25日付で退団   




★雪組

陽向 春輝 -すでに発表済-
優美 せりな

2019年2月10日(雪組 東京宝塚劇場公演千秋楽)付で退団


  

とうとう花野じゅりあさん退団ですね~!

華やかでお綺麗で素的な人でしたね~!残念です!

『タカラヅカスペシャル2018 Say! Hey! Show Up!!』ライブを観てきました。

 

『タカラヅカスペシャル2018 Say! Hey! Show Up!!』ライブを観てきました。


 

 

 

年に一度の専科、花、月、雪、星組の競演とあって、さすがに豪華で華やかな舞台で見応えがありましたわ!


 

 

 

轟悠さん・明日海りおさん・珠城りょうさん・望海風斗さん・紅ゆずるさんは、それぞれ見せ場も沢山有り~歌も上手くさすがトップを感じる競演でしたが、轟さんは高い声が辛そうでしたね!


 

 

 

トップ娘の仙名彩世さん・美園さくらさん・真彩希帆さん・綺咲愛里さん達もさすがトップ娘らしく皆さん上手かったですね~!

 

 

 



 

2番手は、星組は柚香光さん・月組は美弥るりかさん・雪組は彩風咲奈さん・星組は礼真琴さんでしたが、2番手の皆さんも歌もダンスも上手く負けていなかったですね!



特に星組の礼真琴さんはⅡ幕で♪花吹雪・恋吹雪を唄い、天まで届きそうな声量で圧倒していて誇らしった!ダンスもキレキレ~で魅了していて若いのに貫録の礼真琴さんでした!

 

 

 

その他活躍が目立った人は、

 

花組ではあきらさん・ちなつさん・水美さん・優波慧さん。綺城 ひか理さんは良いお顔しているし、飛龍さんは歌も上手いし~これからもっと出ると思いますね。
月組では紫門さん・月城さん・夢奈さん・蓮つかささん・暁千星さん。
雪組では、彩凪さん・朝美さん・永久輝さん・終わってみて気が付いたのですが、綾凰華さんが全く分からずでした。
星組では、七海さんの活躍は思ったより多く、せおっちはまぁまぁでしたが、天寿さん・紫藤さん・麻央さん天華さん達の出は思ったより少なかったのでは?贔屓組なので、良く観ていましたが天寿さんのシーンの少ないのにはびっくりしました。






ちなみにトップ2番手以外の私のお気に入りは、花組ではちなつさん・月組ではありちゃんも結構好き!雪組では彩凪翔さん・星組ではカイチャン・せおっちも好きな人です。

 





今回のタカスペは、例年とは違い、パロディによる笑劇は無く、10203040と題して~大劇場の元年から、宙組誕生20年・バウホール40周年記念を盛り込んだ舞台で、轟さんとトップ4人とのトークも面白く、あっという間に時間が過ぎて行きました。

 

 

 

 

 



平成元年~10年では…

 

TAKARAZUKA・オーレ! ♪ジタン・デ・ジタン~♪ファンシー・タッチ~♪ミリオン・ドリームズ~♪プレスティージュ~♪パラダイス・トロピカーナ~

 

♪サジタリウス~♪ナルシス・ノワール~♪ジュビレーション~♪パルファン・ド・パリス~♪レ・シェルバン~♪サザンクロス・レビュー~

 

♪シトラスの風~

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

大劇場メドレー平成11年~20年では…

 

LETJAZZ~♪GLORIOUS!!~♪エンドレス ドリーム~♪タカラズカ・グローリー!~♪アプローズ・タカラヅカ!♪ロザリオの祈り(落陽のパレルモより)

 

♪アデユー・マルセイユ~♪れ7・ビジュー・ブリアン~♪ワン・ハート(ネバー・セイ・グッバイより)♪ラブ・シンフォニー~

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

大劇場メドレー平成21年~30年~では…

 

♪ミロワール~♪エキサイター~♪ロック・オン~♪ジャンプ(オーシャンズ11より)♪ファンタスティック・エナジー!~♪手をのばせば~

 

TAKARAZUKA 花詩集100!!~♪眠らない男~(眠らない男・ナポレオンー愛と栄光の涯に~より)♪居残り稼業~(幕末太陽伝より)

 

♪カルーセル輪舞曲~

 

 

 

花組コーナーがあり、月組コーナーがあり、♪流れゆく花びら~(花の狸御殿より)




 

 

 

中元先生を忍んで~中元清純名曲メドレーより ♪君ありてこそ ♪忘れないでねあの日のことを~(虹のオルゴール工場より)←昔、ごんちゃんを観に日参してました(*^-^*)

 

♪眼鏡の中のつぶらな瞳(三文アムールより)♪今もお前が~(星の牧場より)♪ヒート・ウェーブ~♪望郷の琵琶歌(花の饗宴より)♪タカラジャンヌに栄光あれ~

 

 

 

個人的に、♪君ありてこそ~の曲が大好きで、昔、本に書いてあった音符を見ながらよく木琴で練習していました。

 

 

 

 

 

第Ⅱ部

 

 

 

 

 

 

 

組を超えたスペシャルデュェットが観れました。

 

 

 

♪ホフマンの舟唄~♪I I Loved You~(回転木馬より)明日海さんと綺咲愛里さん

 

♪魅惑の宵~(南太平洋より) 紅さんと真彩さん

 

♪オクラホマ!~ 珠城さんと仙名さん。

 

♪すべての山に登れ~望海さんと美園さん

 

 

 






 

 

 

バウホール40thメドレーより

 

 

 

♪紅蓮に燃えて~(アナジより)♪いつか~(ディーンより)♪風雲に生きる~(硬派・坂本竜馬より)♪永遠~(永遠物語より)♪ブルース・レクイエム~(凍てついた明日~より)♪アランチャ~(ヴァレンチノより)♪輝く二人の世界~(イブにスローダンスをより)

 

♪花吹雪・恋吹雪~♪イーハトーヴ夢~♪この世にただひとつ~♪夢の彼方に~♪素敵じゃないか(君に恋してラビランス!より)

 

 

 

雪組コーナー・星組コーナーがあり、明日海さん・珠城さん・望海さん・紅さんのトークがあり、

 

 

 





 

そしてここからは、公式で一般公募して決定した各組のトップスターさんによるスペシャル・ソングが聞けました。

望海風斗さんの♪朝日の昇る前に~(「華麗なるギャツビー」より)

 

紅ゆずるさんの♪LUCKY STAR!~(「LUCKY STAR!」より)

 

珠城りょうさんの♪蒼穹の彼方~(「太王四神記 Ver.II」より)

 

明日海りおさんの♪ル・ポァゾン」(「ル・ポァゾン 愛の媚薬」より)

 

轟悠さんの♪Passion 愛の旅~(『Passion 愛の旅』より)

 

 

 




 

さすがに公募した曲を歌うトップさんたちは、それぞれがこの曲に賭けて居られたようで皆さん素晴らしかったです!

 

 

 

 

 

フィナーレは、全員で♪ザレビュー~♪TAKARAZUKA FOREVER~を唄い幕となりました。

 

 

 



昔観た舞台の曲が沢山聞けて~本当に懐かしく~豪華版の舞台でしたが~それだけでなく、

 

生徒さんの来年の位置が分かったり~とても興味深く楽しいショーでした\(^o^)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

当サイトをご覧頂いてる方々へ

 

いつもこちらのサイトを見て頂きありがとうございますm(__)m


早くも残すところ10日余りとなり~皆さまにはお忙しい日々をお過ごしのことと思います。




今年も沢山の方々にアクセスを頂き、リンクを張って頂いたり陰で応援して頂き~本当にありがたく感謝しておりますm(__)m



管理人としてはもう少し続けたかったのですが、最近は色々と状況が変化しております為、更新が無理な状況になりましたので、一旦ブログは本日をもってお休みに入らせて頂こうと思います。




もし特別にお知らせしたいことや書きたいことがあった場合には、更新することもあるかもしれませんので、どうぞよろしくご了承下さいませ。




皆さまには暮れに向かってお風邪など引きませんよう、どうぞ良いお年をお迎えくださいませ。




来年は、お正月が明けたころには更新していきたいと思っておりますので、来年もまたどうぞよろしくお願いいたしますm(__)m


管理人  いの

 

明日海りお主演「邪馬台国の風」と「Sante!!」の感想です。

明日海りおさん主演の「邪馬台国の風」と「Sante!!」は7月にアップしていますが、良かったらご覧ください。

花組「邪馬台国の風」と「Sante!!」を色々リンクしました。

星組 『霧深きエルベのほとり』他 稽古場 キャストボイスが更新

公式より

星組公演 『霧深きエルベのほとり』『ESTRELLAS(エストレージャス) ~星たち~』 稽古場 キャストボイスが更新されています。


稽古場 キャストボイス更新

『ESTRELLAS(エストレージャス) ~星たち~』の魅力

公式より

『ESTRELLAS(エストレージャス) ~星たち~』の魅力

愛月ひかる主演『SANCTUARY(サンクチュアリ)』の感想です。

本日、遅い時間に放送される愛月ひかるさん主演『SANCTUARY(サンクチュアリ)』の感想です。



愛月さん主演『SANCTUARY(サンクチュアリ)』を観ました 2018年10月12日

番組詳細

早霧せいな主演「幕末太陽傳」の感想です。

今晩放送される早霧せいなさん主演「幕末太陽傳」の感想です。



雪組「幕末太陽傳」の感想をたくさんリンクしました。2018年7月22日



番組詳細は

「タカラヅカスペシャル2008~La Festa!~」の感想色々です。

今日、午前中に放送される「タカラヅカスペシャル2008La Festa!~」の感想色々です。


「タカラヅカ・スペシャル2008」を観て
 20111227

午後は、タカスペ2008を観て。


久しぶりにタカラヅカ・スペシャル2008を観ました20141221


番組詳細は

 


 

礼真琴主演「かもめ」の感想です。

今晩遅い時間に放送される礼真琴さん主演「かもめ」の感想です。



礼真琴さん主演のバウ「かもめ」を初めて最後まで通して観ました。


番組詳細は

 


スター・ロングインタビューより↓

バウ初主演の「かもめ」は、大好きな歌とダンスを封印しお芝居をがっつり学んで下さいと言われたそうで、大尊敬の藤原竜也さんの舞台をこれでもかと言うほど研究し~挑んだそうですが、やってる時は分からなかったが何年かして面白い作品だった事が分かったとか~でも会話じゃなくてセリフが1ページ~2ページは普通にあり難しかったそうです

 

NHK BSプレミアム「メモリーズ・オブ・宝塚」12月放送のお知らせ

公式より

 

NHK BSプレミアム「メモリーズ・オブ・宝塚」12月放送として下記作品が放送されますのでお知らせいたします。
 
  

12月放送


★宝塚歌劇 宙組公演「望郷は海を越えて」(2000年)
出演:和央ようか、花總まり ほか

 


★宝塚歌劇 宙組公演「シトラスの風」(1998年)
出演:姿月あさと、花總まり ほか

 


放送日:20181220日(木)15:0017:37
放送チャンネル:NHK BSプレミアム   

 

番組に関するお問合せ先

 

NHK大阪放送局内 視聴者ふれあいセンター
TEL
06-6949-5500

 

2011年「アルジェの男」新人公演を観ました。

 

2011年「アルジェの男」新人公演を観ました。新人公演とはいえ主演級の皆さんが上手く良い舞台でした。(最近になってこの番組が録画してある事に気が付きました。)

 



 

実は、大好きな礼真琴さんが「アルジェの男」の主演を演じる事に決まってからは、大変興味を持って居たので、本公演のDVDが残っていない今、新人公演とはいえ大変興味を持って観始めました。

 

 

 

 

 

 

 

プロローグは曲と言いダンスと言い、物陰から一人づつ現れる手法などが正に「ウェスト・サイド・ストーリー」を連想させるシーンで、若者たちのエネルギー溢れるカッコいいシーンです!(琴ちゃんのダンスを連想しながら見て居てわくわくしました)

 

 

 

 

 

 

 

主演のジュリアン・クレール役を、紫門 ゆりやさんが演じていましたが、彼女は優しいイメージが強く似合わないのでは?と思っていましたが、そんな事も無く、プロローグのかっこ良さに惹きつけられ~ストーリーに入り込めました。

 

 

 

 

 

 

 

孤児として育ったジュリアンは、強盗だけはしないが他は何でもすると暴言を吐くだけあり、仲間を牛耳る存在だったが、ジャックからアルジェリア総督の財布を擦ってみろと言われ実行するが失敗…


しかしそんなジュリアンを総督は運転手として雇い、暖かく受け入れてくれて~


仲間を抜けるまでは荒くれていたジュリアンも次第に総督の教えに従って、古い仲間を断ち切り、前半は上流社会のアナベルに近づいたり~エリザベートと仲良くしたり~


 


しかしいつまでもしつこくジュリアンに付き纏い、悪事に誘うジャック。

 

 

 

パリでダンサーに変身したサビーヌと再会するが、何とジャックはサビーヌと生活を共にしていると言う。

 

 

 

 

 

お金に苦労していると言うジャックは、ジュリアンにお金をせびったり~又してもジュリアンに対して総督を陥れようとする悪事に誘うが、ジュリアンは、その悪事にはどうしても乗れず、殺そうと思ってピストルを忍ばせ出かけるが、何とジャックを撃ったのはサビーヌだった。

 




 

ジュリアンは、自分の為にそうまでして彼女の気持ちを感じると同時に、夢にばかりとらわれ~大事なものを見失っていたと気付き~サビーヌへの愛を大切に生きて行くことを決心し、これから再出発しようと、全てを乗り越え二人で逃げようとする所だったが、

 

 

 

 

 

 

最後は、アナ・ベル(愛風ゆめ)を自殺に追い込んだ事を恨んでいたアンリ・クローデル(珠城 りょう)の銃弾に倒れるジュリアンでした。

 

 

 

 

 

 

 

若者たちがいろんな経験をしながら真の愛に目覚めて行く姿が素的で、さすが柴田侑宏先生の作品でこれからと言う時に銃弾に倒れたジュリアンに寄り添いサビーヌの泣き叫ぶ声が哀れで~感動のシーンでした!

 

 

 

 

 

 

 

お一人お一人で感じた事は、

 

 

 

 

 

ジュリアン・クレールを演じた紫門 ゆりやさんは、前半の悪びれ方はちょっと弱い感じはしましたが、アナ・ベルに対してや、エリザベートに対しては、積極的に演じて上流階級の人たちに認めて貰おうと言う姿を自然に演じて上手かった。



後半サビーヌへの愛に目覚めてからは、サビーヌへの優しさ・正義感などが感じられ人として立ち直った姿が観れ良かった!

 

 

 

 

 

 

 

サビーヌを演じた愛希れいかさんは、ダンスも歌もお芝居も上手く新人公演の域を脱して上手くさすがちゃぴさんと思いました!

 

サビーヌと言う役は、仲間に対しても女ながらにジュリアンを庇い立ち向かっていく姿に正義感を感じましたが、ジュリアンに対しても心ではすごく愛しながらも、常に迷惑をかけないよう生きて行こうと言う気持ちが伝わってきて、すごくいじらしく~真の優しさを感じて上手かったですね!

 

 

 

 

 

 

 

ジャックを演じた鳳月 杏さんは、最初から最後まで悪役に徹し~しつこく付き纏い悪事に誘うジャックが憎らしく思えるほどうまく演じてさすがでしたね~!ジュリアンを引き立てるにはジャックが如何に悪びれて見えるか!と言う重要な役なので、鳳月さんで良かったと思いました。

 

 

 

 

 

 

 

アンリ・クローデルを演じた珠城 りょうさんは、アナ・ベルの家庭教師?か付き人?だと思いますが、物静かで何事もアナベルの言うがままに~それだけに彼女が湖に行ったことも絶対に内緒に~と言われ~誰にも言わなかったのでしょうけど、最後にジュリアンを狙っていたとは~それだけジュリアンに対しての恨みが強かったのでしょうね!

 

台詞もわずかしかなく、珠城さんとしては役不足だったのでは?

 

 

 

 

 

 

 

ボランジュ総督を演じた有瀬 そうさんは、自分の財布を擦ろうとして失敗したジュリアンを家に入れ~ジュリアンに対しての命令調の言葉にすごみがあり、総督としての威厳が感じられて上手かったですよ!

 

 

 

 

 

総督の妻、ルイーズ・ボランジュを演じた舞乃ゆかさんは、おっとりで、人の好さを感じさせて、総督のセリフにもある、あれの良さは~のままを 演じて上手かったです!

 

 

 

 

 

 

 

エリザベート・ボランジュを演じた咲希 あかねさんは、総督の娘らしく、ちょっとツンとした感じや、途中ジュリアンを冷たくあしらう姿は上手かったですが、後半はジュリアンにすがるようになって~女の弱さを感じさせていました。

 

それにしてもすごい豪華で素敵なお衣装で驚きました(@_@)

 

 

 

 

 

 

 

ジュリアンが代議士の秘書となるころには、千海華蘭さん・朝美絢さん・輝月ゆうまさんなど素敵な仲間が大勢いましたが、中でもジュリアンのすべてを知って居ながら優しい声をかけてくれたミッシェル役の煌月爽矢さんが優しそうに接していて良い役を演じていました。翻訳はもりえちゃん(青樹 泉)でした。

 

 

 

 

 

新人公演とは思えないほど皆さん役になりきって上手かったです!

 

 

 

 

 

 

 

明日海りお主演「春の雪」の感想をリンクで沢山アップしました。

今晩放送の明日海りおさん主演「春の雪」の感想です。
明日海さんにとって、等身大の役がぴったりの作品でしたね!



月組「春の雪」は、観れば見るほど素晴らしい舞台ですね!20161113

 

明日海りお主演「春の雪」を観て2014121


春の雪」は
 2014127

 

月組「春の雪」を再度観て。

 

「マイスターの教え、月組「春の雪」は 2017227



番組詳細は

 

 

 

紅ゆずる主演「THE SCARLET PIMPERNEL」の感想色々です。

今日放送される紅さん主演「THE SCARLET PIMPERNEL」は8月にアップしていますが、

良かったらご覧ください。

星組「THE SCARLET PIMPERNEL」東宝・初日を観て(写真を追加)20175 6


星組「THE SCARLET PIMPERNEL」個人個人の感想です
20175 6


星組「スカーレット・ピンパーネル」2度目観てきました
20176 6


星組「スカーレット ピンパーネル」ナウオンを観て
2017319


「スカーレットピンパーネル」ナウオンの続きです
。2017320


星組「THE SCARLET PIMPERNEL」フォトギャラリー


星組「スカーレット・ピンパーネル」千秋楽の映像を観て。



番組詳細は

彩凪翔さんの「春雷」の感想色々です。

今晩遅くに放送される彩凪翔さんの「春雷」の感想色々です。


'13年雪組「春雷」を観ました。2017年5月15日

雪組「春雷」を途中から観て。2016年2月12日

番組詳細は

紅ゆずる主演「ジャン・ルイ・ファージョン~」の感想です。

今晩放送される紅ゆずるさん主演の「ジャン・ルイ・ファージョン -王妃の調香師-」の感想です。


「ジャン・ルイ・ファージョン -王妃の調香師-」を観て。

番組詳細は

龍真咲主演の「NOBUNAGA」感想色々です。

今朝早い時間に放送される龍真咲さん主演の「NOBUNAGA」は7月にアップしたばかりですが良かったらこちらをご覧ください。


Forever LOVE!!の番組詳細は

星組公演 『霧深きエルベのほとり』 キャスト更新

公式より


星組公演 『霧深きエルベのほとり』 キャスト更新

早霧せいな主演「双曲線上のカルテ」の感想色々です。

今晩、遅くに放送される早霧せいなさん主演「双曲線上のカルテ」の感想色々です。

雪組「双曲線上~」観てきました20128 8日)

 

雪組・バウ「双曲線上のカルテ」を観て(2017214 )

 

「双曲線上のカルテ」のナウオンを観て2012720日 )

 

雪組「双曲線上の~」初日の様子2012724日)

「ときめきの原点、天寿光希と芹香斗亜」のゲストに安蘭けいさん

夕方放送される↓番組は、8月に一度アップしていますが、良かったらご覧ください。


「ときめきの原点、天寿光希と芹香斗亜」のゲストに安蘭けいさん。2018年8月 5日


番組詳細は

朝夏まなと主演「王妃の館」「VIVA! FESTA!」の感想です。

朝夏さん主演「王妃の館」「VIVA! FESTA!」は10月にアップしていますが、

良かったらこちらをご覧ください。(沢山リンクしています)

柚希礼音主演「黒豹の如く」&「Dear DIAMOND」の感想は

今日、午前中に放送される柚希さん主演の「黒豹の如く」&「Dear DIAMOND」は、

6月にアップしていますが良かったこちら覧ください。

瀬奈じゅんさんの情報です。

宝塚ジャーナルより


ブロードウェイ・ミュージカル『サムシング・ロッテン!』間もなく開幕! 瀬奈じゅん インタビュー

北翔海莉主演「記者と皇帝」の感想です。

今晩放送される北翔さん主演「記者と皇帝」の感想です。



「記者と皇帝」を観てきました。2011年3月 7日

番組詳細は

本日の「ときめきの原点」は礼真琴とひろ香祐、ゲストに柚希さんです。

本日、夕方放送される「ときめきの原点」は、礼真琴とひろ香祐、ゲストに柚希さんです。


「ときめきの原点」は礼真琴とひろ香祐、ゲストに柚希さん。2018年7月 9日

番組詳細は

凰稀かなめ主演「白夜の誓い」の感想をリンクで色々です。

今日の放送より 凰稀かなめさん主演「白夜の誓い」と「PHOENIX-」の感想をリンクで沢山アップしました。

 

昨日宙組「白夜の誓い-グスタフ三世-」を観てきました20151 9日)
(写真を追加)(それぞれの感想など)

今日宙組「白夜の誓い」2度目観てきました。
2015115日)


昨夜、宙組のショーの「PHOENIX-」を観て
。写真がいっぱい(2015116日)


昨日宙組「白夜の誓い」の千秋楽ライブを観てきました
2015216


昨夜も宙組「白夜の誓い」にどっぷりでした
2017426日 (沢山リンクしてます)


宙組「白夜の誓いーグスタフ3世」は 017520


凰稀さんの過去の舞台にどっぷりの夜でした!2016127日)


 久しぶりに「白夜の誓い」を観ました。


宙組「白夜の誓い~」ナウオンを観ました20141116

 

 

 

「星組台湾公演特別番組 Part2」の番組を観ました。

「星組台湾公演特別番組 Part2」の番組を観ました。

 

前回のPart1は台湾表敬訪問の様子ばかりで~それもYouTubeに掲載され何度も観ているものばかりだったので、いつもがっかりでしたが、今回の内容は、台湾公演に向けて本通しの様子や、舞台稽古の様子も観れ~舞台では客席案内係の紅子さんや礼子さんの様子等観れ~見どころが満載で面白かった!

 



先ず中国語のご挨拶を何度も練習する紅さんを観ましたが、真剣そのもので~大変だった様子を感じました。

 



舞台が始まるとものすごい拍手やら歓声やらを沢山頂いて、公演が終わって紅さん・綺咲さん・真琴ちゃんのバスの中でのトークを聞きましたが、それはそれは皆さんが感謝されていて、逆にお客さまからエネルギーを貰い~感動されたようです。



琴ちゃんは最後には終わってほしくない~と言う気持ちになったそうですよ!

 


映像に映る時は、3人いつも一緒で、琴ちゃんファンとしては嬉しかった!

 


台湾のお友達のぴーこさんと言う方に案内されてお寺を周る様子も観ましたが…

 



千秋楽が終わった次の日にパーティをして帰るとか~どこか気持ちがゆったりされていたように感じました。

 



七海さん・天寿さん等もお客様のあったかい気持ちが伝わってきて、逆にやってる生徒さんたちの方が感動したようで、話しながらも高揚し~気持ちを抑えながら話していたように見受けました。

 


紅さんは、公演が始まる時は色々あったけど、トラブルも味方に付けて盛り上がった公演だったと、喜んで居られました。

 

ファンとしては台湾公演の間は、ほとんど情報も無く一抹の寂しさを感じながらも次の「霧深き~」に思いを馳せて~想像を膨らませながら楽しんでいました。

 


これからはニュースでもお稽古風景やナウオンが観れると思うとわくわくしてきます。

 


台湾公演に参加された皆さん本当にお疲れ様でしたm(__)m

 

 

 

星組 『霧深きエルベのほとり』他 稽古場 キャストボイス更新

公式より


星組公演 『霧深きエルベのほとり』『ESTRELLAS(エストレージャス) ~星たち~』稽古場 キャストボイス

「轟悠ビルボードライブ「「Eternal Way with YU ~」の感想です。

今日の午後放送される轟悠さんのビルボードライブ「Eternal Way with YU ~Thank you 30th~」の感想です。



轟悠さんのビルボードライブを観て。2018年2月14日

蘭寿とむ主演「ラストタイクーン」の感想です。

今朝、早い時間に放送される蘭寿さん主演「ラストタイクーン」の感想です。
(ショー「TAKARAZUKA ∞ 夢眩)も含まれています。

花組・東宝公演「ラストタイクーン~」初日を観てきました。2014411日)

花組「ラストタイクーン~」個人個人に付いて
2014411日)

花組「ラストタイクーン」2度目観てきました。2014416

花組「ラスト・タイクーン」ナウオンは 2014217

蘭寿さん大劇場ラストデーより2014318 

花組「「ラストタイクーン~」初日の様子より20142 8日) 

花組「タイクーン」マイラスト行ってきました。 20145 2日)

花組「ラスト・タイクーンを観て2015419 

蘭寿さんのラスト映像を観ました。(2014512日)

蘭寿とむサヨナラ特別番組を観ました。(2014525 

蘭寿とむメモリアル

 

「北翔海莉ビルボードライブ」の感想色々です。

今日午後の放送より「北翔海莉ビルボードライブ」の感想色々です。



北翔さんのビルボード・ライブを観ました。2015年9月17日


「北翔海莉ビルボードライブ」を再び観て。2015年9月19日


番組詳細

「タカラヅカスペシャル2016」をDVDで観た時の感想です。

今夜遅くに放送される「タカラヅカスペシャル2016」の感想です。


DVDで「タカラヅカスペシャル2016」を観ました。2017年7月23日

柚希礼音主演スペシャル・ライブ「REON !!」の感想色々です。

今日の午後放送される柚希さん主演スペシャル・ライブ「REON !!」の感想色々です。



青年館にて、柚希礼音スペシャル・ライブ「REON !!」を観て来ました。2012年3月27日

柚希礼音さんのスペシャルコンサート「REON!!」を再び観て。2014年11月24日

番組詳細

月組 『夢現無双 -吉川英治原作「宮本武蔵」画像更新

公式より

月組公演 『夢現無双 -吉川英治原作「宮本武蔵」画像更新

藤山扇治郎、妻・北翔海莉へのプロポーズ

Lmaga.jpより
  

藤山扇治郎、妻・北翔海莉へのプロポーズ

凰稀かなめ主演「リラの壁の囚人たち」の感想色々です。

今日の番組より久しぶりに凰稀かなめさん主演「リラの壁の囚人たち」が放送されます。

6月にアップしていましたが、かなり日が経っていますのでアップします。




「リラの壁の囚人たち」は、戦争を背景に一角に取り残された人々の辛い心理状態が詳しく描かれた舞台で、その中で凰稀かなめさんと白華れみさんの耐える愛が素的で~大好きな作品でした!

又、ジョルジュの紅 ゆずるさんが、優しく世話してくれるポーラの白華れみさんに、八つ当たりする様がすごくて~憎々しさが感じられて上手かったですね!

凰稀さんは卒業されてからも何度か白華さんと共演されていますが、とても素的なカップルで、私も二人とも大好きなスターさんです!とても懐かしい舞台です。


星組「リラの壁の~」を観て
 20129 3


「リラの壁の~」を観てきました
2010525

「リラの壁の~」ナウオンを観て 2010521


「リラの壁~」終演後インタビュー
 2010512

 

NHK特別番組「トップスターが語るタカラヅカ」全国放送のお知らせ

公式より

NHK特別番組「トップスターが語るタカラヅカ」全国放送のお知らせ

2018年11月30日にNHK総合(関西地方)で放送されましたNHK特別番組「トップスターが語るタカラヅカ」が下記の通り全国放送されますのでお知らせいたします。   


★番組内容

NHKが8Kで収録した宝塚歌劇団5組それぞれの舞台作品のダイジェストを交え、各組トップスターのインタビューをお届けする。それぞれの作品の見どころを中心に、宝塚との出会いやトップスターとなるまでの道のり、トップスターとして感じる宝塚歌劇の魅力などを語る。   


★出演

明日海りお(花組)、珠城りょう(月組)、望海風斗(雪組)、紅ゆずる(星組)、真風涼帆(宙組)   


★放送日時

2019年1月2日(水)16時15分~16時58分   

★放送チャンネル

NHK 総合テレビ(全国放送)   
放送に関するお問合せ先

NHKふれあいセンター
TEL:0570-066-066(午前9時〜午後10時)   

「タカラヅカスペシャル2015」の感想色々です。

今晩遅くに放送予定の「タカスペ2015」の感想です。


タカラヅカスペシャル2015を観ました。(2幕へリンクしています。)

タカスペ2015初日の映像で分かる事。2015年12月23日

龍真咲主演の「ドラゴン・ナイト」の記事です。

今日の放送より龍真咲さん主演の「ドラゴン・ナイト」の記事です。

月組「ドラゴン・ナイト」を最後まで観て20177 1

月組「ドラゴン・ナイト」ナウオンを観て
2015910

月組,ドラマシティ公演「ドラゴン・ナイト」初日の様子より20159 3

番組詳細

 

 

 

「タカラヅカスペシャル2014~」を観に行った時の感想です。

今晩遅くに放送される番組より「タカラヅカスペシャル2014-Thank you for 100 years-」を観に行った時の感想です。

昨日『タカラヅカスペシャル2014~」を観てきました。 


番組詳細

宇月さんと瀬戸さんの「ときめきの原点」は瀬奈さんのカッコいいダンスでした。

今日の番組より、宇月さんと瀬戸さんの「ときめきの原点」を観ましたが、お二人ともいつもカッコいい麻子さんのダンスを観て真似して居られたそうですよ!

そう言えばお二人ともダンスが上手くて素的でしたね!

残念ながら宇月さんはもう卒業されてしまいましたけれど~。


私も麻子さんのダンスに魅せられ夢中になった一人だから、生徒さんの中にもこう言う人が居てくれて嬉しかったです!



「ときめきの原点」のトークは宇月さんと瀬戸さん、そしてゲストは瀬奈じゅんさん
2018年1月20日

番組詳細

蘭寿とむコンサートSong & Dance『Streak of Light -一筋の光…-』の感想を色々アップしました

今日放送予定の蘭寿さんの番組は、観て居ますので、検索すると沢山出てきましたのでアップします。

午後、テレビを点けると丁度まゆさんのソロダンス場面でしたが、素晴らしくて~観入ってしまいました。

そしてあのミュージカルのオーデョンのお稽古風景、今日も観ましたが、よっちさんがまゆさんに「ここはもっと滑らかに~」と指導する場面のまゆさんのカッコいい事!腰を振る様子が色っぽくて~客席はざわめき~拍手が起こっていましたよ!(*^-^*)

蘭寿さんのコンサート観て来ました20121126

蘭寿さんのコンサート・稽古場情報 20121117


床磨きしながら蘭寿さんのコンサート 20131119

蘭寿さんのコンサート・ソング&ダンス 201311 4

 

番組詳細

「タカラヅカスペシャル2011~」を観ました。

昨夜放送された「タカラヅカスペシャル2011~明日に架ける夢~」を観ました。

 

このタカスペは一度は観て居るのですが、ブログの記事が見つからず今になって改めて書くことに。



オープニングから霧矢さん・蒼乃さんコンビ、柚希さん・ねねちゃんコンビ、そして蘭寿さん・蘭乃さんコンビが登場され~歌もダンスも宝塚屈指の実力者であり~お気に入りのトップさん達の競演に、目が右往左往の状態でしたが、さ~これから年に一度の豪華タカスペが始まるぞ~と言うわくわく感を感じて素的な幕開けでした。

 

 

 

一部は2011年に上演された作品の歌やダンスからで、2部は明日への希望を夢に託して、元気の出る歌やダンスなどでしたが、


轟さんも入ってのMCによると、きりやんはこのタカスペが最後のタカスペだったようで、また蘭寿さんは古巣の花組に戻ってお披露目公演を経てのタカスペだったようで、きりやんにとっては思い出に残る舞台になった事でしょう!

 

 

 

歌では未涼亜希さんが唄われた♪ニコライとプガチョフ~など良い歌が聞けましたが~

 



やはり各組のパロディが面白かったですね!

 

花組は、「ファントム」と「カナリア」の舞台を絡めたセリフが可笑しかったり~瀬戸さんと鳳さんが勇ましく、ごつい女役に扮して居たり~

蘭乃さんが泣いている所に「小さな花がひらいた」のあっちゃん(月野姫花)が出てきて♪もう涙とはおさらばさ~の歌になったり~この間ずっとまゆさん倒れたままで~(*^-^*)


 

又月組では「アルジェの男」と「バラの国の王子」を絡めたパロディで、野獣が出てきたり~でしたが、


個人的には最近礼真琴さんが「アルジェの男」の主演に決まったばかりだったので、とてもタイムリーの演目で、タカスペで「アルジェの男」や歌とダンスの一部を観ることが出来て本当に嬉しかった!

 

 

お蔭できりやんの♪ジュリアン・クレールを聞くことが出来たし~悪役らしいセリフが聞けて~これなら琴ちゃんの魅力十分発揮できるだろうな~と今から妄想したりして居ました。


龍真咲さんのジャックも台詞を言うだけで強面を感じ上手かったですね~!


星組では誰がジャックをするのだろう?とかダンスの上手い蒼乃さんのサビーヌ役は誰になるんだろうとか~余計な事を考えたりしていました。

 

 

 

みりおちゃんも花陽みらさんの家庭教師役?優しいみりおちゃんが観れました。

 

 

歌で良かったのは踊りながらみんなで唄われた♪明日へのエナジー~はエネルギッシュで素晴らしかったです!

 

高音部分は桜一花さんが唄われていたようでした。

 

 

2部ではほとんどの曲が希望と夢メドレーでしたが、懐かしい曲など~希望と言う字が入る歌が多かったように思いました。

♪心のつばさ~等、良い曲もありましたね!

 

 

 

フィナーレでは、♪誰が為に鐘はなる~や、♪いつか~♪そして、今~♪ラ・パッション~など聞けましたが、


私的に良かったのは霧矢さんが唄われた♪そして今、そしていしちゃんが唄われた♪ラ・パッションは、会場を巻き込んでノリノリですごい盛り上がりで楽しかったです!

 

 

女性軍は♪愛の宝石~などを唄われていましたが、最後は皆でフォーエバー・タカラズカ~を唄いラストとなりました。

 

後半で、轟さんが♪黎明の風~を唄われたとき、バックの方でコーラスで唄っている琴ちゃんを見つけ嬉しかった!

 

研3からタカスペに出られただけでもすごいと思いますよ!



私は丁度お昼寝の時間でしたが、途中ちょっとうとうとしてしまいましたが、それでも最初から最後までスペシャルな出演者達の豪華な舞台にどっぷり浸かって幸せの一時でした

 

 

 

番組詳細

 

 

 

 

雪組東急シアター・オーブ公演 『20世紀号に乗って』出演者決定!

公式より


雪組東急シアター・オーブ公演 『20世紀号に乗って』出演者決定!

星組公演 『霧深きエルベのほとり』『ESTRELLAS~」キャストボイス更新!

公式より


星組公演 『霧深きエルベのほとり』『ESTRELLAS ~星たち~』稽古場キャストボイス更新

礼真琴さんと瀬央ゆりあさんのボイスがアップされましたよ!

演出家 上田久美子が語る『霧深きエルベのほとり』の見どころを公開!

公式より


演出家 上田久美子が語る『霧深きエルベのほとり』の見どころ<前編


いつも感動の舞台を見せて下さる上田久美子先生の脚本・演出に期待して居ます!

「タカスペ2012」&早霧せいな主演「Greatest HITS!」の感想です。

雪組の「Greatest HITS!」は10月にアップしたばかりですので良かったらこちらをご覧ください。

タカラヅカ・スペシャル「ザ・スターズ」を観ました。2013年12月 5日

番組詳細

水夏希率いる「AQUA5」の活躍の様子です。

今日放送の水さん率いる「AQUA5」活躍の様子です。



TBSにAQUA5が出演 2009年3月 6日

番組詳細

七海ひろきさんのブリドリが面白かった!

昨日の番組より

七海ひろきさんのブリドリが面白かった!


番組詳細

【テレビ】「新春・宝塚スペシャル」テレビ放送のお知らせです。

公式より



【テレビ】「新春・宝塚スペシャル」
NHK BSプレミアム

★1月3日(木)16時~17時30分   


[お問い合わせ先]
TEL:06-6949-5500
(NHK大阪放送局内 視聴者ふれあいセンター、月~金 9時~21時/土・日・祝日 9時~20時)

WOWOWテレビ放送のお知らせです。

公式より


WOWOW 「宝塚への招待」(舞台中継)

★12月9日(日)9時~11時
花組『金色(こんじき)の砂漠』(再放送)

★12月11日(火)16時15分~18時
雪組『幕末太陽傳(ばくまつたいようでん)』(再放送)

★12月27日(木)11時~12時45分
宙組『王妃の館 -Château de la Reine-』(再放送)  

★ 1/14(月・祝)午後3:00 「ベルリン、わが愛」(星組2017年)(WOWOWサイトより

WOWOW「宝塚プルミエール」

3月24日(土)初回放送の「宝塚プルミエール LIVE 2018」、11月24日(土)初回放送の♯8「雪組『ファントム』」をリピート放送しています


★星組「霧深きエルベのほとり」 [初回] 1/14(月・祝)午後2:30(
WOWOWサイトより

貴城けいコンサートの感想です。

本日午後に放送される貴城けいコンサートの感想です。


貴城けいコンサートを観ました。(写真をアップ)2017年6月25日

番組詳細 貴城けいコンサート「I have a dream」(’06年・サンシャイン劇場・千秋楽)

東京ディズニーリゾート内でコンサート 明日海りお

産経WESTより

東京ディズニーリゾート内でコンサート 明日海りお 

「宝塚歌劇団が劇場を飛び出してきたよ」というスペシャル感を【華麗なる宝塚】

友の会・トーク・イベントページ更新

公式より

宝塚友の会会員様限定特別イベントページ更新!(ステージトーク)

「タカラヅカ・スペシャル2010」の感想です。

今夜遅くに放送される「タカラズカスペシャル2010」を観た時の感想です。



「タカラヅカ・スペシャル2010」の放送を観て 2011年12月20日

番組詳細

朝夏まなと主演「BUND・NEON 上海」の感想です。

今日午前中に放送される朝夏まなとさん主演「BUND・NEON 上海」の感想です。



花組バウ「BUND・NEON 上海」千秋楽を観て 2010年6月19日

番組詳細

「タカスペ2009」の感想です。

今夜遅くに放送される「タカラズカスペシャル2009」を観た時の感想です。



タカラヅカスペシャル2009を観て  2010年12月 8日

今晩放送予定の明日海りお主演「ハンナのお花屋さん」の感想記事色々です。

今晩、スカイステージで放送予定の明日海りおさん主演「ハンナのお花屋さん」の感想記事色々です。

花組「ハンナのお花屋さん」初日の映像を観ました20171011

花組「ハンナのお花屋さん」初日終演後のインタビューより
20171012

花組、「ハンナのお花屋さん」千秋楽の映像を観て。(追加)20171031 (

明日海りおさん今月のメッセージです20171110

 

 


 

 

湖月わたる主演ダンシング・リサイタル「Across」の感想です。

今日のスカイステージより午後放送される湖月わたるさん主演ダンシング・リサイタル「Across」の感想です。



湖月さん主演のAcrossを観て 2008年7月26日

「タカスペ2008」の感想です。

昨夜、遅くに放送された「タカラヅカスペシャル2008~La Festa!」は、どこかにリンクを張って頂いたようで、今朝見るとアクセスが多かったので、こちらにもアップしました。



「タカラヅカ・スペシャル2008」を観て  2011年12月27日


久しぶりにタカラヅカ・スペシャル2008を観ました。 2014年12月21日



タカラヅカ・スカイ・ステージ」1月ラインアップのお知らせ

公式より


「タカラヅカ・スカイ・ステージ」1月ラインアップのお知らせ



わぁ~い!星組「うたかたの恋」が早くも放送されますね~!嬉しい!

春野寿美礼イン・コンサート 「I GOT MUSIC」の感想です。

今日、久しぶりに放送される番組で、昭和女子大学人見記念講堂で行われた春野さんのコンサートの感想です。

「春野寿美礼インコンサート」を観て 2010年10月 3日

春野寿美礼さんのコンサート 2011年10月 5日


春野寿美礼inコンサートの千秋楽
(2014年11月11日)

霧矢大夢主演「STUDIO54」の感想です。

本日スカイステージの放送より観てい霧矢さん主演「STUDIO54」の感想です。

 

月組「STUDIO54」を観てきました。2011114

月組「STUDIO54」は 20111227

 

「STUDIO54」終演後のトークより 20111 9 (

 

宙組「白鷺の城」と「異人たちのルネサンス」観てきました(訂正追加)

宙組「白鷺の城」と「異人たちのルネサンス」—ダ・ヴィンチが描いた記憶—を観てきました。

 



先ず日本物レヴューとタイトルがついた「白鷺の城」は、歌と踊りがほとんどなので、舞踊劇と言った方がピーンと来るんじゃないかと思いましたが、



幕開けから琵琶の音色?和太鼓?が奏でる曲調も素的で~お~!と思いましたし、どのシーンのビジュアルも平安の高貴の姿が素的で~祭りのいなせな姿や勇ましい武将姿も皆さん良くお似合いで~かっこ良く、華やかで美しく品の良い姿はいかにも宝塚らしくて印象に残りました。


 

 

しかし内容は、残念ながら陰陽師・安倍泰成の千年にわたる恋と銘打った伝説で、現在の人にとってはどれだけ興味を持って観る人が居ただろうと思いました。

 

 

公式を観れば、陰陽師と玉藻前について

について詳しく書かれてはいましたが、舞台では歌で気持ちを表現するところが多く、伴奏が大きくて歌詞が聞こえない個所もあり~私的には二人の関係性が今一理解しにくく~会う度に「またもやお前か~!」と言う位の関係なのに、最後に妖狐・玉藻前が斬られ命を落とした直後に安倍泰成が首をくくり自害すると言う行為が、全く理解できなくびっくりでしたが…そう言えば踊りでは、二人の関係性が観れる場面が何度かあり~それを繰り返すことでどんどん熱い仲になって行ったという事なのか?




お芝居の「異人たちのルネサンス」は…

 

ストーリーは…公式を見ると、万能の天才と謳われながら、その生涯に多くの謎を残すレオナルド・ダ・ヴィンチ。彼の創作の源が、ある女性への愛であったと仮定し、ダ・ヴィンチと彼を取り巻く人々との愛憎を描く。

 



と書かれているように、ダ・ヴィンチ(真風涼帆)は、幼いころからずっとカテリーナ(星風まどか)の事を心に思っていたようですが、大人になったカテリーナは、ロレンツォ(芹香斗亜)に支配され~頑なにロレンツォの屋敷から出ようとせずにいて~



でもダ・ヴィンチ(真風涼帆)は、彼女が鳥の翼に合わせて手を広げると天使の様だと言い~彼女の心が自分に向いているのを知ってからは、工房仲間たちの協力を得て会おうとするのですが、孤児のサライ(天彩峰里)に裏切られて~結局ダ・ヴィンチがカテリーナの愛の告白を聞いたのは、彼女が斬られ~ダ・ヴィンチに抱かれながら息を引き取る時だったのです。




 

それから何か月もロレンツォの前に姿を見せなかったダ・ヴィンチが、約束通り絵をもって彼に渡すのですが、



何とその絵は、あの有名な「モナリザの微笑」だったのです!カテリーナの心を知ったからこそ書けた微笑の絵だったのですね!





ダ・ヴィンチと彼を取り巻く人々との愛憎劇…と書かれているように、統治者ロレンツォ・デ・メディチ(芹香斗亜)による支配だけでなく、ロレンツォの弟ジュロアーノ(桜木みなと)や、グイド司教(愛月ひかる)、フランチェスコ・パッツィ(凛城 きら )等が複雑に絡み~




ダ・ヴィンチ(真風涼帆)が、カテリーナ(星風 まどか)を強く愛する気持ちは伝わってきたものの、二人の逢瀬は一度きりで~二人が愛し合う場面はほとんどなく~愛が確認できたのが息を引き取る寸前だったなんて、余りにも一気に悲しすぎて~今一感動が無く、お芝居としては面白味が無かったように思いました。

 

 



出演者の事

今日、レオナルド・ダ・ヴィンチを演じた真風涼帆さんは…優しいお人柄が好きですが、舞台においてはトップとして普通に上手く、貫録はありますが、熱いファンとまではいかず、でも今回のビジュアルは上背もあり、日本物ではどれも品良く似合って素敵でした!

ルネサンスでは、カテリーナを強く愛する気持ちが伝わってきましたが、カテリーナがそれに答える事も無く、苦しい愛で絵も描けなかったようで~二人の愛の場面も無く、今一最後の悲しい場面に盛り上がりに欠けた感じでした!

フィナーレの銀のラメ燕尾によるお二人のデュェットが美しく心に残りました。

 

 

 

星風まどかさんは…若いのに娘トップだけあり、歌もダンスも上手くて~日本物も若いのに貫録で~上手く演じていて、びっくりでした!

お芝居のルネサンスも、支配者から逃れられない辛さが感じられて上手かったです。


 

 

芹香斗亜さん…歌も上手いし~日本物では、宙組を率いているかのような活躍ぶりでびっくりしましたが、ビジュアルはどれも素的でしたね!

ルネサンスでは、珍しく悪役で~権力を傘に嫌な役を演じてさすがでした!



 

 

愛月ひかるさん…日本物でも何やら怪しい役で松本先生に絡んでいましたが、表情から歩き方からビジュアルから全てがかっこ良くて~惹かれます。

ルネサンスでは、今回も悪役で、まるで悪役専科みたいですが、最近結構惹かれるモノがある所為かそれほど憎めなくて~(*^-^*)
最近どこにいるのかオペラで追いかけてしまいますが、歌もダンスも上手くて悪役が最高に上手くて、どの役も右に出るものが居ない感じです!

 

桜木 みなとさん…日本物ではストーリーテーラー的な役もこなし~歌もダンスも上手いし~どのビジュアルも似合って良かったです!

ルネサンスでは、ロレンツォ・デ・メディチ(芹香斗亜)兄に全て支配された生活で、屈折した役を演じていましたが、好きなカテリーナを愛することもできず~最悪の人生だったようで上手かったです!

この公演では急に推されていて真風さん・芹香さん・愛月さんの次?

愛月さんが専科に行かれたら、もう3番手ですねびっくりです!


ボッティチェリ(蒼羽りく)・ペルジーノ(澄輝さやと)・ボッティチェリ(蒼羽りく)・クレディ(和希そら)・フェルッチ(留依蒔世)・シニョレッリ(瑠風輝)等が工房仲間としての活躍が観れました。

ヴェロッキオ(松風輝)は…最初に絵を描く仲間が集まった宿の主人で、ダ・ヴィンチの才能に一早く気付き、言葉はつれない素振りでここから出てけと言いましたが、本当は優しい人で松風さんにぴったりの役でした! 

今回の舞台では、今までの位置関係は更新され~ 桜木みなとさんと和希そらさんの活躍が目立っていました…激しい競争の世界を感じました!



 

酒場の歌手の風馬翔さんも上手かったし~綾瀬あきなさんのベリーダンサーのダンスが熱くエネルギッシュで目を惹きました!


 

感想では見逃してる点も多々あると思いますし~娘役陣の活躍については、意識して見て居ないので~書きませんでしたが、どうぞよろしくご了承ください。

 



この日は全体的に拍手が少なかったように思いました。

 




最近は老老介護しながらの観劇の為、家へ着いて主人に変わった事が無くて良かった~とほっとしました。

 

 

主な配役

« 2018年11月 | トップページ | 2019年1月 »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2019年3月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

いの Twitter↓フォローよろしく!

マイYouTube


マイサイト

無料ブログはココログ