スカイステージ2018年以降

花組「メサイヤ~」稽古場情報より、明日海さんと高翔さんのトークです。

スカイレポートより

花組『MESSIAH(メサイア) ?異聞・天草四郎?』ショー『BEAUTIFUL GARDEN ?百花繚乱?』の稽古場情報です。

情報は組長の高翔みずきさんと明日海りおさん。

 

天草四郎については、島原の一揆を率いた人物と言う他は、詳しい人物像の資料は少なく~原田先生が宝塚で上演するという事でオリジナルで新たな設定を付け加えて下さって進めているそうで、

最初は海らぎと言う海の海賊で、異国にも荒波を乗り越えていく荒々しさのある男から始まり~それがひょんな事から天草に流れ着いて皆に出会うそうで~そこで出会う天草の方々が、本当に心が暖かく~清らかで~ほぐされる感がやって居て心地良いそうで~、

森宗意軒様(高翔さん…物知りのお爺さん)もみんなで切り絵の歌を歌っている~ミサだそうですが、あそこの場面もキリストの神聖さ+懐かしい様な、心の在り方を身近に感じるそうで~素的な場面だそうです。

キリスト教の信仰の仕方というのはもしかして今私たちが思うのと違って居たり、唯の百姓一揆では無くて、四郎と言う人によって、神にすがって救いを求めていたところから立ち上がるまでの過程は、

天草の人達が何処まで描けるかは、今お稽古をしながら課題だな~と思うそうで

 

天草と島原で藩主が違うから、島原藩の方は鳳月さん演じる松倉勝家さんは、本当にひどい事をしていて~ちなつちゃんのあ~言う役は観た事ないな~と仰っていましたが、

徳川の幕府の人達も家光・家綱が出てきて、水美さんが松平信綱で、すごく重要なポイントになって来るそうで、

島原の中で一人生き残ってしまった山田(柚香光)をりのと呼んでいるそうですが、あかねさす~でも雨彦と言う芸術家の役をしていましたが、今回も絵師と言う役でサンタマリアの絵を描いたりしていて~そこでゆきちゃん(仙名彩世)演じるモデルの絵を描いているそうで(そんなところを見つかったら身の危険が及ぶそうですが)みんなの為に書き続けているそうで、


四郎はそんな二人とも出会い~みんなはどんなに弾圧されようと無抵抗のまま、健気に神に祈る姿を観て憤りを感じて~死んだ後に天国に(はらいそ)に行けても意味ないんじゃないか!自分たちの手ではらいそ築こうよ!

自分を救ってくれた皆さんを今度は俺が救い出したいという~そう言う所がタイトルにもなっているメサイアに繋がっていけたら~と思うそうです。

 

立ち上がろうと言うナンバーがすごく素的だそうで~みんなの瞳から伝わって来るモノとか、熱さとか~流れる涙が、四郎の心にも刻まれるそうで、是非見て頂きたいと!まだ振りとかは付いて居ませんが、実際に戦いが始まって、大階段で太刀廻りをするそうです。

高翔さんは大階段でするのは初めてと仰っていましたが、先生がそれを考えたのは迫力を出す為と思うそうですが、でも結局は歴史のまま行くと全員がそこで討ち死にをするそうで~そこも悲しい場面だそうで、感動して頂けるような、スリルと暖かさのある立ち廻りに成ればいいな~とみりおちゃん。

 

今回はお衣裳も変わって居て、高翔さん達は完全なお着物ではなく、着物をアレンジしたお衣裳で~ロングブーツの出で立ちだそうです。幕府軍の方達は普通に日本物のお侍の格好だそうです。

その上で皆様にメッセージをお届けできれば~と思って居るそうです。心に残る様にそれぞれお稽古して行きたいと思って居るそうです。



そして野口先生のショーは花組は初めてだそうですが印象として、みりおちゃんも高翔さんも次から次へと盛り沢山と仰っていました!宝塚のオーソドックスの場面とすごく新しい発想の場面が交互に来る構成になっているとかで二人共息つく暇がないという感じの様です。

 

プロローグは怪しい真夜中の舞踏会の感じで始まり~羽扇を使って盆も回って居て、すごくオーソドックスなプロローグに変化していくと思いきや、この段階でラインダンスになるそうで~


マイティが蜂さんで、吸いながら飛んでるそうで~れいちゃんと通行の場面では、警察の人が居たり~天真さんの大道芸人が居たり物売りが居たり~

おぐり先生が初めて宝塚の振り付けの先生だったそうですがお洒落で~躍動感あり~見応えのあるナンバーだそうです。

 

ヤンさんが振り付けを担当のシーンはみりおちゃんがマタドールで、伝説のマノレテになり、ちなつちゃんが歌と台詞で、ショーの中ですがお芝居の様に語り~ドラマティックに盛り上がった所に瀬戸さんが、一気にトロピカルにしてくれるそうで、曲はチューブさんの曲を歌い継いで行きまして、ホットリミットとハイプレッシャーどちらも夏の代名詞みたいな曲ですがそれを全員で唄い踊り~客席にも繰り出すそうです。

 

次はローマで、みりおちゃんはグラディエーターで、そこに美女たちが絡んで来て、柚香光さんの美女と恋に落ちる?かどうなのか?を楽しみに~。

 

その場面が終わるとガシュのメドレーでゆきちゃんがスーツを着て、男役を引き連れて~ゆきちゃん(仙名さん)は男役がぴったりですね~と言われて居ました。

大階段に居並んで、皆さんけケンにシルクハットでアイガットイズム?~ラプソディインブルー?に変化して~盛り上がり~

その後、若手男役のアイドル達が、それぞれキャラクターがしっかりとあるそうで、客席の皆さんを盛りあげるそうでお楽しみに。

 

そしてみりおちゃんのエターナルガーデンは、野口先生が今の宝塚我が心の故郷みたいなフィナーレにしたいと仰って居た通り、暖かくて優しくて~あ~宝塚だなという感じのナンバーだそうで、


その後のデュェットもブーケを使って、新しい感覚のナンバーだそうで、高翔さんは初めて観たけど素的ねと仰っていました。

 

まだ振りが付いていない部分もあるので、これから場面ごとに変化を付けて~百花繚乱となる様に~仕上げていきたいそうです。

みりおちゃんと高翔さんのゆったりなトークが聞けました。

 

 

 

月組「雨に唄えば」の初日の映像を観ました。(トークを追加)

月組「雨に唄えば」の初日の映像を観ました。



映像はダイジェストで、ドン・ロックウッドの珠城さんと、リナ・ラモントの輝月ゆうまさんが腕を組んで客席から登場するシーンから始まり、生涯の友コズモ・ブラウンとの出会いや、バイオリンを弾きながらタップダンスを踏むという舞台で一番大変なシーンも楽しそうに~

 

そして映像を使っての白黒の場面なども、女役の輝月ゆうまさんが投げキッスして素的でしたよ!

長椅子の前でドンとキャシーが初めて出会う場面は、ドンは「寂しんです!」とか言って誘惑して居ましたね!

キャシーは有名なドンとは知らずに~役者とは~と彼に色々意見したりしていますね!

美園さん、ピンクのお衣裳で踊り子たちのダンスも色っぽくて上手いですね!

今回のパイ投げは今までとは違って顔にはケーキは付かないよう暗転になりましたね!

珠城さんと美弥ちゃんの場面はみやちゃん弾んでいますね!

リナ・ラモントさん出番です~の場面は、リナが電話して辞めさせた方が良いと言った事を知って、ドンが怒って居ましたね。

「僕があの子の事をこのくらい好きなら、君の事はこのくらい~と大きく手を広げるが、憎たらしいさ~!(*^-^*)

美園さんブルーのお衣裳のダンスも少しですが、上手かったですね!

梯子に昇ってのドン珠城さんと、キャシー美園さんの二人のシーンが愛を感じて素的ですね!

あのお髭を着けた人は春海ゆうさん?

 

初のトーキーの完成試写会が開かれる場面は、「戦う騎士」

3人で♪グッモーニング~はステップがあって居なかったけれど、まだ初日だから~

リナは歌えない踊れない芝居が出来ない~3拍子揃ってる。

雨の中をキャシーを家まで送った後に歌う♪雨に唄えば~は、傘を振りまわして~楽しそうなドンですね!

フィナーレの男役さんのダンスでは輝月さんは男役で踊って居ましたね。

そしてゴールドのお衣裳で珠城さんと美園さんのデュェットがあり~

少しづつの映像でしたが、ダイジェストで観れました。

 

過去の舞台を観てストーリーは分かって居ましたので、今回は主演の皆さんの様子を観させて頂きました。

珠城さんは歌も上手いし~美弥ちゃんと言う2番手が居る時だから出来た舞台だと思いますが、

今日はまだ初日でダンスは今一でしたが、日を重ねるごとに良くなっていくと思いますので~二人の息の合った舞台が楽しみですね!

雨のなかで楽しそうに唄う珠城さん!もう少し映像が観れたら良かったのに~と思いました。

 

リナ・ラモントを演じた輝月ゆうまさんは、なんでもこなし、何をやっても上手い人ですが、まさか女役をやるとは(@_@)

しかも一人憎まれ役ですが、ちょっと見ただけでもあの声を聴くと、過去に演じた北翔さんや、真飛さんを思い出しますが~

輝月さんも上手いですね~!女役でもあのリナなら全く違和感は有りませんね!

 

そしてキャシー・セルダンを演じた美園さくらさんは、ダンスも上手いし~歌も高い声が良く出ていて良かったですね!

正に美園さくら売り出しの巻!と言う感じでしたわ!

 

珠城さんのご挨拶は↓

この舞台には数々のミュージカルナンバーが盛り込まれているそうで、その中には人々の葛藤や苦悩も描かれているそうですが、どのような時も前を見て明るく生きようとする登場人物たちのエネルギーにとても勇気をもらったそうです。

「季節は梅雨真っただ中ですが、劇中に出て来るドンの様に、雨をポジティブにとらえる事が出来たら、毎日がより楽しく感じられるのではないかなと思います。皆様がこの公演をご覧になられて、少しでも心が軽く、そしてハッピーな気持ちで劇場を後にして頂けましたら私達も大変うれしく思っております。


残念ながらこの舞台は、赤坂ACTシアター公演なんですね~!最近はACTシターへは行かないので、ライブで観ようかなと思って居ますが、どうなりますやら~でも観たいです!

 

カフェブレイクの月組「雨に唄えば」珠城さんと美弥ちゃんのトークより

 

星組『ANOTHER WORLD』のぽっぷあっぷTimeを観ました。

東京公演をより楽しく観て頂くための「ぽっぷあっぷTime」ー星組『ANOTHER WORLD』『Killer Rouge』を観ましたが、東宝待ちの私にとっては、初めて知ることも多く~大好きな星組さんのトークなのでとても興味深く観れ~楽しいトークでした!


 

トークメンバーは華形ひかる、音波みのり、十碧れいや、麻央侑希、紫藤りゅう、有沙瞳の皆さん。

 

今回の舞台では女性の方が強いとか~鬼さんが皆さん女性好き~だとか~お芝居の事とかショーの事も色々聞けたり~



又世界の美女に会えるとしたら誰に会いたい?とか~では、楊貴妃やクレオパトラ・エリザベート・マリーアントワネット等の名前が挙げられていて~おもしろかったです!



舞台には色んな童話の世界のキャラクターが登場するそうで、キャストには載って居ないですが、楽しみです。



一番好きな童話は?とかも聞いていましたね~。又ショーでは少しの映像を観ながら話もされていて、真琴ちゃんとはるこさんのタンゴも楽しみだし~そしてさゆみさんのお父さん役に付いて~華形さんがすごく褒められていましたが楽しみな場面ですね!

 

そして今回退団されるれいやさんについての思い出話をお一人お一人聞けましたが、何と華形さんは、この舞台が初顔合わせだったそうで、この舞台を思い出に残るようにしたいと話されて居ました。

 


れいやさんからはすごく劇団や皆さんに対して感謝の言葉が聞けましたが、トークが終わってから代表の麻央さんから花束を頂きすごく嬉しそうで、沢山の感謝の言葉が聞けました。



泣きそうだった麻央さんに笑いながら「泣かないで!」と声を掛けられて~トークをしている時からずっと笑顔で話されていて湿っぽくならないように気を付けられていたのかな~と思いました。

 

 

ほんとにいつもやるき満々のかっこいいぽこちゃんだったのに~こんなに早く退団されてしまうとは~(-.-)でした!


東京公演でしっかり最後の舞台を観させて頂きます…最後まで頑張って下さい!

 

男役の美学ー「羽山紀代美・朝夏まなと」を観て。

今日のスカイステージで観ている番組の感想です。

男役の美学-THE DANDY-ZOOM-#8「羽山紀代美・朝夏まなと」を観ました。



スカイステージトークリクェストDXは瀬戸かずやさんと真飛聖さん。

スカイステージトークリクェストDX…今回は花組の瀬戸かずやさんが元花組のトップを務められた真飛聖さんをリクェスト…真飛さんへの感謝の気持ちや、懐かしい花組時代の事・ドラマの事・オフでの事・これからの事等~沢山沢山楽しそうに語られて、本当に幸せそうなお二人のトークでした。

 

リクェストした理由は…瀬戸さんは現在研15年になるそうですが、当時は分からなかった事とかを振返ってお話がしてみたいと思ったそうです。


出会いは
…ゆうさんが花組に組替えされて1作目の「洛陽のパレルモ」だったそうで、瀬戸さんは研2、ゆうさんびっくりされていました!

アパルトマンシネマで初めてお話したそうで、ゆうさんも花組に馴染むまでは2年位かかったとか~振返ると割と籠っていたそうです。

ずっと花組で過ごして来られている瀬戸さんと、組替えについて色々話していましたが、真飛さんは、ぬるま湯に浸かって居る時に、色々刺激を与えて頂きチャンスだったのかな~と話されてどちらに取っても新しい風を受けられたと話されて居ました。

 

花組時代の思い出について瀬戸さんは、ソファを見て、「明智小五郎の事件簿」の時にゆうさんがソファに隠れて居た時のことを思い出したと言って…その時停電になり~ゆうさんは、ソファの中でずいぶん待たされた時の話をされていました。



ゆうさんは、瀬戸さんが出演されてる舞台をおささんや真飛さん・あやねさん・壮さん達と観劇されたそうですが、その懐かしい並びを観て、舞台上に居る瀬戸さんの方が、逆に泣きそうだったとか~みんなウルウルされていたそうです。

 

「麗しのサブリナ」で新人公演主役をやった時の話ではゆうさんの下に自分の名前があると気が付いて、真っ白になったそうですが、でもやって見ると大人の役で自分はこういうの好きなのかも~と思ったとか~背中を推して貰えた作品と仰っていました。


ゆうさんに色々アドバイスを受けていた時のことを10年目にして分かる事があるようで、


あの時こう言う思いでやってたのかな~とか色々思いめぐらせて~バカバカバカ~と自分を責めて居ましたが、ゆうさんは、まーくんやだいもん君からも全く同じ言葉を言われたそうで「今になって分かる~」と。

 

ゆうさんとしてはその時の100%で良かったんじゃないかという言葉が聞けましたが瀬戸さんにとっては大きな存在だったようで感謝の言葉が聞けました。上級生って有難いですね!

 

又エキサイターでは、あの曲調で血が騒いで~ゾクゾクしたとか~すごいテンション上がるショーだったとか~ミスターゆうのコーナーとか、2017年に全国ツーで再演した事で盛り上がって居ましたが、

 

「ポーの一族」で成長した姿を観て~びっくりしたそうで、花組を守って行こうという姿が見えたそうで、

 

瀬戸さんは一族を守ると言う気持ちと、花組を守ると言う気持ちがリンクして、ドーンと存在出来たらな~と思って居たそうで、ゆうさんに貴重な存在だよね!とお褒めを頂いて嬉しかったようです

 

2011年に行われた真飛聖さんのディナーショー「For YOU」に出演した時の話になり、アットホームで、ゆうさんのお人柄だな~と思ったそうですが、そのメンバーとは今でも連絡を取り合っているそうで、お稽古でゆうさんが覚えられなかった事等聞きましたが、忘れられないDSだそうです。

 

ここからは瀬戸かずやさんのスカイステージSELECTION

下級生の頃に出演した番組で印象に残って居るものは?スカイナビゲーターをさせてもらった事だそうで、慣れているものではなかったので、色んな事を学ばせて貰い~記憶力が少し上がったり~色んな方がゲストに招かれたりで楽しい時間を過ごさせてもらったそうです。

 

今までに出演した番組で一番楽しかったのは?…公開収録があったり、色んな所へロケに活かせてもらったり~いろんな体験をさせてもらったそうで、それら全部だそうです。

 

今後出演して観たい番組は?…この学年になって旅番組はやったことが無いので、真飛さんのような素的な方と旅をする番組だそうです。

 

真飛さんと共演するなら、どのような番組に出演したい?…ゆうさんとは、1からお料理を学びたいです。

 

ゆうさんは、昔から健康に関してや、美容に関して気遣い~こだわっていらっしゃったので、今尚秘訣があるんじゃないかなと、さらに深く掘り下げてみたいそうです。

 

キーワードトーク…ドラマについて…舞台とテレビでは随分違った事があるそうで、ゆうさんは、7年経っても分からないことだらけだし~、男役をやってきた関係で、目力が強すぎたり~歩幅とか~背中で哀愁を語っちゃうとか~女子の感情と男子の感情で、悩んだり~生じゃないけど、違う緊張感になるそうですが、元々テレビが好きだったからテレビのお仕事を選んだそうで、まだまだ分からない事だらけだから楽しいそうです。

 

料理…年越しでゆうさんの家に集まり、巻きずしを作ったとか~拝賀式に出て又集まった事など聞かせて貰いましたが、瀬戸さんは煮物料理は良くするそうですが、バイトしていた関係でオムレツは得意らしく~そう言えばまゆPちゃん(鳳真由)の時もオムレツでおもてなしされて居ましたね。

 

ゆうさんは、小さい頃からお菓子作りとかやっていたから、それは当たり前の様に今でも何でも作れる様で~凄いな~と思いました。

 

瀬戸さんは今からでもお料理ちゃんとやりたいと意欲に燃えてるようでした。

 

B…マイペース?で瀬戸さんは淡々と生きています。だから好きなモノなら毎日でも食べて居られるそうで、二人共同じだったようです。こだわるが、興味のない事はせず、あきらさんはB型について研究しているそうで、A型の方が面倒見て下さるとか。


ゆうさんは、血液型でB型か~!と一方的に判断されるのは嫌なようです。

 

ゲストからの質問によるトーク…男役どうですか?…瀬戸さんは、舞台に立って男役がやりたいと思った純粋な気持ちは今も変わらないそうで、学年が上がって出来る役が多くなったり~色んな事が分かったうえで、さらにここを伸ばして行こうかとか~背中で語れるようにとか~追及していく箇所が面白くなってきたそうです。

 

 

どんな役をやりたい?…愛する人が要る役が2作続いたそうで、それは嬉しいと。裏社会をやって見たいそうでめっちゃ黒い濃い、スーツでばりっとをとか~どんなジャンルでも挑戦してみたいそうです。

又声掛けの場面を頂くことが多いそうですが、掛け声でスィッチ押せるのは気持ちいいし、それは男役の醍醐味でもあるようです!

 

休日は何してる?…結構外へ出る派だそうで、予定は一つでもその前後は自由に~の様です。
一大決心をしてワンちゃんを飼ったので、たとえ1時間しか無くても実家に帰って~ワンちゃんと対面するのが楽しみらしく~オンとオフの切り替えが出来るようになったそうです。

 

趣味の話…瀬戸さんは無趣味だそうですが、得意なのは手芸とか~瀬戸さんぽくないけど~

 

懐かしい話とかで盛り上がって居ましたが、あっという間に一時間たったようで、話は尽きないそうですが、第2弾が有ったら呼んで下さいという話も出て居ました。

 

瀬戸さんは、ゆうさんのキラキラしたものとか、共に過ごした時間とか~そいうのがあるから今頑張れるそうで、今日又会えて当たり前じゃなく有難みを感じながら~舞台に出たいと仰っていました。

 

ゆうさんは、外でお仕事するようになって、今の状況を考えると、宝塚で当たり前の様にお仕事が決まって居て~何と暖かくて~夢の世界だったんだろうと思うとか~又おこがましいが、宝塚を観た事が無い方達に宝塚の舞台を魅せてやりたいと語られて居ました。

 

宝塚の思い出話だけじゃなく~オフの事などについても料理の事など詳しく聞けたり~外部の事等も詳しく話してくださって~お二人の暖かい関係を感じながら大変興味深く聞けて楽しいトークでした。

 

これからのあきらさんの活躍と真飛さんのドラマでの活躍を楽しみにしています。

 

長くなってしまいましたが、最後まで見て下さり有難うございました。

 

 

プレミアムなコーナーに彩凪翔さんが出演。

ニュースのプレミアムなコーナーに彩凪翔さんが出演されて居ました。

彩凪さんのオフの事が詳しく聞けました。


彩凪さんの至福の時は…休日の前日の夜のゆったりした時間…お稽古や公演が終わって家に帰り寝るまでの時間で、美味しいものを食べたり~明日の予定を考えながら寝る時だそうです。

 

極上の食事…北海道に全国ツアーに行った時、公演中は美味しいものに沢山出会えたそうで、その中ですごい記憶に残って居てもう一回食べたいと思ったのがじゃがバターだそうです。すごく甘くてはちみつが入って居る様な感じだったそうで、今まで食べた中で一番おいしかったそうです。

 

理想の休日の一日…予定の円グラフをお見せしながら説明して居ましたが、休前日は、突然やりだしたりすると寝る時間が23時になる事があるそうで、中々12時には寝れないそうですが、目覚ましを掛けずに睡眠をとりたいというのが理想だそうです。

その後、景色の良いカフェに行き、まったりして~そこからショッピングが趣味なので、当てもなく入ってショッピングし~誕生日プレゼントを捜したりするそうで、時間をかけるそうです。


その後、一週間の公演の疲れを休みの日に取りたいので、マッサージをするそうです。

 

そして彩凪さんが一番好きな時間は、家でご飯を食べた後、撮りためた動物のテレビを観たり~ドラマを観たり~映画を観たり~してゆったり過ごすことだそうで、その後は明日に向けて準備をするそうです。

 

贅沢なご褒美は…沢山有るそうで、頑張る為に美味しいものを食べる事もだそうですが、今一番に思うご褒美は、旅行だそうで、少し長いお休みを頂けたら、同期とか下級生とか仲間で観光したり温泉に入ったりしたいそうです。

 

以前ハワイに行った時、楽しかったので、又少し長いお休みが出来たら、国内でも国外でも行きたいと仰っていました。

 

最高の舞台…「るろうに剣心」で、武田観柳役をした時の東京の千秋楽で、長いアドリブが映像で観れましたが、袖に入った後、又出てきて、扇子に絆と書いてあり~お客様の大拍手と笑い声がすごくて、嬉しかったそうです。



この瞬間の為に毎日違うアドリブを考えて来て良かったな~と思ったそうですが、さらに楽屋を出てからもファン方にお見せしたら、わかって貰えたようで、それが最高の舞台に立たせて頂いたと思い、嬉しかったそうです。映像を観て、すごい良くやるな~と思いました(*^-^*)

 

もう一つは全国ツアーで「ドラマティック‟S”」の中で、ショースターショーと言うコーナーで、彩凪さんがセンターでの場面で、自分の芸名を歌詞に入れて頂いたり~大きいナンバーで沢山の出演者の中で真ん中で踊らせて頂いたことがすごく幸せで、貴重な経験を噛みしめながら踊っていたそうですが、お客様の拍手や視線がすごく嬉しくて~暗転になる直前にすごい大きな拍手を頂いたとか~とっても嬉しかったそうです。

 

彩凪さんって舞台ではほんとに濃い男役さんで、あのエネルギーは何処から?と思うほどで~いつもすごくやる気を感じて~私も最近どんどん惹かれてきています。

 

プレミアムな色々な事が聞けましたが、これを糧に頑張ってるそうです!

 

これからも応援していますよ!

 

星組・大劇場『ANOTHER WORLD』『Killer Rouge』千秋楽の映像を観ました

星組・大劇場『ANOTHER WORLD』『Killer Rouge』千秋楽の映像を観ました。

 

広告などでも何度か観ている映像でしたが、お芝居は、紅さんを初め七海さん・天寿さん・十磐さん・瀬央さん等の台詞の言い回しが今までの舞台では観た事のない姿で面白そうで~皆さんの努力を感じましたが、そんな中で一人カッコ良く究極の2枚目姿で唄っている真琴ちゃんがカッコ良くて嬉しく~

 

又華形さんの貧乏神が哀れだったり~閻魔大王の汝鳥 伶さんは観ただけで閻魔大王らしく貫録で~あの世の事を面白く魅せてくれていて見応えがありそうですね!

 

一転ショーの『Killer Rouge』は、正にキラキラルージュで~張り切って居る紅さんの姿もキラキラとしていて~真琴ちゃんが低音で唄う愛のハンターやタンゴもかっこ良くて~又七海さんの女役も興味深くて~十磐さんも水色のお衣裳で唄うソロが素的でしたね!

 

またフィナーレの大階段のセンターで男役さんを引き連れて踊る真琴ちゃんは、もはやすごい貫禄で~♪君が望むなら~命を挙げてもいい!と、西城秀樹の曲のリズムに乗って唄う姿は、歌の上手さだけじゃなく表情が堪らなく素的で、このシーン痺れるな~!正に声が駆けたくなる瞬間ですよね!よく見ると少し頬が痩せられたかな~と感じたり~私にとっては極上の見所満載の様で嬉しい!

 

そして最後は紅さんと綺咲さんの素的なデュェットを魅せてくれて~星組らしいキラキラのショーですね!

万里柚美組長さんのご挨拶では、作品の紹介と、専科より汝鳥怜さんと華形さんにお力添えを頂いた事、初舞台となる104期生の紹介と、総勢117名の舞台だったそうですが、一人の休演者も無く千秋楽を迎えられた事に感謝の言葉が聞けました。

 

 

紅さんのご挨拶は、お芝居では命の大切さ・人と人との繋がりの大切さを改めて実感した公演だったそうですが、ショーでは、出演者一同が一丸となりお客様と一体となって~最後まで駆け巡った所だったそうです。

 

専科より汝鳥さんと華形さんにご助力頂いた事等でしたが、途中で退団者を想う余りに言葉が詰まったようでした。そして退団される十磐れいやさんと白鳥ゆりあさんのお二人をこれからもよろしく~と、又初舞台生桜ルージュの104期生の40名が各組に配属されますが、これからも暖かい応援のほどよろしくと~とご愛されて居ました。


お二人から一言づつの言葉を頂いて居ましたが、十磐れいやさんは、さゆみさん率いる星組で本当に幸せですと言う言葉が聞けました。

 

十磐さんはいつもどんな役をされてもやる気が感じられる生徒さんで、まだまだこれからと思って居ましたが、本当に残念です!どうぞこれからの道が素的な人生であります様に祈って居ます。



個人的には真琴ちゃんファンなので、感想が偏ってしまっていると思いますが、どうぞお許し下さい。



622日が東宝の初日だそうで、楽しみにしています!

 

JURIの宝塚音楽同好会に花組鳳月杏さんが出演

今日、お昼寝の時間に少しうとうとしながらでしたが、JURIの宝塚音楽同好会を観ました。

 

今回のゲストは花組の鳳月杏さん。

 

好きなお料理と聞かれてタイ料理だそうで、ちょっと辛みのある所が好きとか。

 

宝塚で好きな舞台は日本物で、「川霧の橋」が好きとか~良い作品ですものね!

男役の好きな仕草は…残しはけ(袖に入る時に手を広げて次どうぞ~の仕草)だそうです…余裕が感じられるから上級生に成らないと出来ないそうですよ!

 

鳳月さんは‟ほとけの鳳月”と言われているそうですが、ご本人は知らないそうです。

それぐらい怒らない人なんでしょうね!優しそうだし花組の女役さんにもてるそうですね!トークでもゆったりしていますよね!

 

オフの意外な一面?…舞台で激しい役は、やり易いそうです。

 

鳳月さんが初めて見た舞台は「エールの残照」とか。

 

一番夢中になった事は?…一人で宝塚ごっこをしていたそうです。(お母様の洋服などを拝借して)

 

もし永久の命を捧げられたらどう生きる?…永遠の若さは欲しいそうですが、人間が良いそうです(*^-^*)

 

「アーネストインラブ」の舞台映像が流れて、ちなつちゃん出て居たんですね。

 

宝塚以外によく聞く音楽は?にマイケルジャクソンが入って居てびっくり!(自分も好きなのでお~!と思った!)

 

オフの日は、外に出たいけど、疲れるから~ドライブが好き!だとか。

 

究極の選択のコーナーは、唐揚げ入りおにぎりと焼きそばパンはどっちが好きとか聞かれて居ましたが、

どうも唐揚げはおにぎりとは別の方が良いようですね。

 

お悩み相談はスカイステージばかり観ていて、ダメ人間になっちゃいます、どうしたら?…答えはダメ人間に成っちゃってくださいでした。(*^-^*)

 

ちなつちゃんの色々なことが分かって興味深く聞けましたよ!

 

5月にニュースの中でちなつちゃんの事色々聞けた時の記事があります…こちら

 

スカイステージ番組詳細はこちら

 

 

7月の番組ラインアップのお知らせです

公式より


7月の番組ラインアップのお知らせです…こちら
先日文字だけの7月の番組速報をお知らせしたばかりですがこちらの方が分かりやすいので再度アップしました。

花組・博多座公演「あかねさす紫の花」千秋楽の映像を観ました。

花組・博多座公演「あかねさす紫の花」千秋楽の映像を観ました…今回の映像はBパターンの映像だったようで~

 

中大兄皇子(明日海りお)と、大海人皇子(柚香光)が狩りに出かける前の踊りから始まり~


この後、Bパターンの中大兄皇子(明日海りお)・大海人皇子(柚香光)天比古(鳳月杏)の映像をそれぞれ少しづつ観ましたが、ライブで観て来た時の印象とは大分違った印象を受けました。

 

明日海さんは大海人皇子の方が似合うと思って居ましたが、兄の役も結構強そうで~それでいて額田に対しても心から愛する様子が感じられ~2役を上手く使い分け、良くやるな~と思いました。

 

柚香さんは悲惨な天比古とは大違いの大海人皇子役でしたが、兄上を尊敬する様子はセリフがはっきりとしてうまいですね!

 

白雉の踊りの後では、額田を取られて唄う様子や、最後のシーンでは悔しさが感じられて~兄に向っていく激しい怒りが感じられますね!

 

鳳月さんのシーンが少なかった所為かそれ程悲惨なシーンは無かったようですが、中大兄皇子から天比古になった時の気持ちはショックだったでしょうね!(*^-^*)

 

ショーの「Sante!!」ではプロローグから主要男役さんが女装で色っぽく登場して、ここは拍手の合戦だったのでは?

 

キンキラキンのお衣裳に身を包み現れたみりおちゃんは、天真みちると踊るシーンで天真さんにキスしてびっくりしました(@_@)

 

みりおちゃん泣きながら「今日で閉店します。でも新しい店します。テアトルド天草~」

 

柚香さん黒い衣装でソフト帽被って登場シーンはカッコいいですね!

 

みりおちゃんはダークグレーのスーツを着て~ここは3組のカップルのシーンだったのかな。男役の見せ場ですね!

 

この後皆さんがラテンのお衣裳で華やかに唄い踊られて~

瀬戸さんと芽吹さんとのカップルや紫のラテンのお衣裳の優波さん・鳳月さんと桜咲さん?らが観れました。

 

そしてロケットの真ん中で踊るは柚香さん。

 

さらに鳳月さんが桜咲さんに花束を贈って~二人の愛し合う様子。

 

仙名さんを中心にエイトピーチェス?の様でしたが~

 

そしてフィナーレは、博多座仕様の大階段で男役黒燕尾のダンスは2秒くらい?揃っていましたね。

 

そしてみりおちゃんと仙名さんのデュェットはツンデレダンス?

 

高翔みず希組長さんのご挨拶は色々事情があったようですが、誰一人欠ける事無く千秋楽を迎えられたとの事~多くの方に感謝の言葉が伺えました。

 

この後九州出身の生徒さんが紹介されて居ましたが、何と10人もいてびっくりしました。

 

みりおちゃんは、ご挨拶で、ショーのサンテをしている以外の時は、お兄さんはこの時こういう気持ちだったのかな~

 

実は大海はこの時、こう思って居たのではないか?っとすると額田はこうなったんじゃないのかな~と、ずっとぐるぐる頭に中に3人が居る様な日々を送って居ました。このままずっと研究を続けたら論文とか書けちゃうんじゃないかと思う位どっぷりと浸らせて頂いたそうです。


「あかねさす~」の中で我々演者たちが彷徨ったのも本当に幸せな日々だったんだな~と振り返って居られました。

 


ショーサンテでは大劇場よりは大分人数も少なかったそうですが、それぞれが新しい役も与えられ~2倍のパワーを出せれば~という意気込みでやったそうですが、この劇場に来たら、お客様の熱量・歓声・拍手が本当に大きくて~いつも力強く勇気づけられたそうです。

 

沢山の事に感謝されてのご挨拶でした。みりおちゃんご挨拶もしっかりと上手くなられましたね~!

 

アンコールで幕が上がると折角立って頂きましたのでと、いつもの花組ポーズをお客様と共有して暖かい千秋楽の様子を観る事が出来ました。

 

 

 

より以前の記事一覧

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2018年6月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

いの Twitter↓フォローよろしく!

マイYouTube

マイサイト

無料ブログはココログ