« WOWOW「宝塚プルミェール」より望海風斗&彩風咲奈の○と✕(内容は写真で) | トップページ | 礼真琴ディナーショー「MOMENT」の感想です。 »

2019年1月17日 (木)

Brilliant Dreams#120「愛月ひかる」~stage~

Brilliant Dreams#120「愛月ひかる」~stage

 

各組スターの魅力を“stage”編と“personal”編の2回に分けてお送りする番組。

 

 

 

愛月ひかるの魅力!…視聴者から寄せられたアンケートから愛月ひかるを表す漢字一文字や色、そして、芝居やダンス、歌などをキーワードに、舞台人・愛月の魅力に迫ります。


愛月の印象に残っている役や歌、ダンス・さらに愛月さんご自身が思い出に残っている舞台や役等~エピソードも含めてこれから演じてみたい役なども聞いてみました。



 

愛月さんを表す漢字一文字は、“愛”で、舞台は「SANCTUARY」…白い王子を想像していたそうですが、髪は黒髪で地色は浅黒く、ワイルドな役で驚いたそうです。若手でやるにはすごく難しい作品だったそうですが、一人一人が役を愛し、登場人物になりきって~おとめにも好きだった役と書いてくれていて、貴重な経験をさせて貰ったと。

(この役は似合っていましたね~うららちゃんとも熱くお似合いでした!)


 

愛月ひかるを表す色…視聴者から多く寄せられたのは“ピンク”で、舞台は、「A Motion

白かな~と思ったそうですがピンクで~好きな色だそうで、納得のピンクだそうです。



 

コンサートが初めてだったそうで、毎日楽しくて~その分お稽古中は覚える事が多すぎて~初日までに振りを覚えきれるのだろうかと不安だったそうですが、でも舞台に居たら毎日楽しくて~タンゴの場面が好きで振りも素的で印象に残っているそうです。



客席の盛り上がりで盛り上げて貰ったそうで、目線とか~恥ずかしかったそうですが、コンサートで克服できたそうです。

(愛のフェニックスなんか白いスタイルで結構ハッスルしていましたね!)

 

 

愛月ひかるの舞台で最も印象に残っている役は、「SANCTUARY」のアンリ・ド・ナヴァール…迷いはなかったそうで、台本読んで第一印象からずれる事無く深めて行ったそうで、相手役の玲美うららとは、新人公演時代も一緒にやってきているので、演じやすかったし~玲美が相手役で助けられたそうです。


 

二人でワルツを踊る場面が好きと仰って下さる方が多く、愛月さんも思い入れが強いようで、宝塚人生の中では忘れられないデュェットだそうです。

(すごく熱い愛を感じるシーンですね~!)

 

 

 

「エリザベート」のルイジ・ルキーニ役は…迷いしかなかったとか、男役10年目にルキーニをさせていただいたそうで、役者本人の培ってきたものが滲み出るものだと思うそうで、

でもあの当時まだ何もなくて~個性が生まれず、それでもがいていたそうで、男役10年目で自分の魅力は何なのか?これからどういう男役を目指すのか?とか、嫌でも考えざるを得ない役だったそうで、自分にとってはすごい財産になったそうです。



 

又「TOP HAT」のアルベルト・ベディーニや、「翼ある人々」のフランツ・リストの意見もあるとか…愛月さんもそう思うと頷いていました。


 

アルベルト・ベディーニは初めての3枚目の役で、イギリスでされている方はものすごいから、心して~君が駄目だったらこの作品は面白くないからと斎藤先生に言われたとか~やりすぎと言う位やってしまったと話していましたが(観ましたが、あの格好にはびっくりしましたわ!)



苦しみもあったそうですが、自分てこんなに3枚目を楽しんで出来るんだと思ったそうです。

 

 

フランツ・リスとについて…ピアノが全然弾けないのにピアノを弾くシーンがあると楽譜を渡されたときは、どうしたらいいんだ!と思ったそうですが、(上手い事弾き真似をされて見事成功でしたね!)


 

悪い人なのかな?と言うポジションだったそうですが、最後にはブラームスの事も考えていてクララに片思いをしてると言うナルシスト的な面を持った役だったが、観に来てくれた仲間からぴったりだったよ!と言われ、自分こういう風にも見えて居たのかなと新しい自分を発見した役でもあったと言う。



 

 

愛月ひかるの舞台で印象に残っている歌やダンス、視聴者から多く寄せられたのは、「VIVA! FESTA!」と「HOT EYES!」

 

韓流のインフニットさんの曲で、♪俺のものになれ!~と言う、すごい題名だなと初めて聞いた時は思ったとか、歌詞もドキドキするような歌詞で、恥ずかしさの方が80%くらいあったそうですが、あの場面で恥ずかしいとか言ってたらどこでウィンクとかするんだと言う場面だったので、そんなこと言ってる場合じゃないと自分を奮い立たせて~(う~んかっこ良かったよ!)


 

 

よさこいはみなさんが出たいとか言ってくれる人が多く、やってる方が元気が貰える場面だったそうです。

 

最後に3組のデュェットで3人の娘役さんと組ませて頂いて、毎日が楽しかったそうです!



 

「王家に捧ぐ歌」ではカッコいいダンスシーンがあり、揃えるのが大変だったそうで、自分たちが踊りやすいように、愛月さんが歌詞を書き、みんなに配って踊ったそうです。
(振りがカッコいいですよね!)


 

 

「ヴァンパイヤ・サクセション」で唄う歌は、(軽く唄っていて上手いですよね!私は宙組はほとんどまぁ様しか見て居なかったので、ほとんど記憶になく歌もダンスもお芝居も上手い人だな~と今回改めて感じました。)


 

 

愛月ひかるが思い出に残っている舞台シーンは?

 

「美しき生涯」新人公演の石田三成「モンテクリスト伯」・「ベルサイユのばら」オスカル編だそうです。




「美しき生涯」の石田三成は、こんなに好きな人物は居ないと思う位、やっててこの人に成りたいと思う位好きな役だったそうで、


 

日本物の新人公演をさせて貰ったことがとにかく嬉しかったそうで、首を斬られるところまでやるそうで、清々しく~彼の生きざまが素的で~台詞の一言一言も好きなセリフが多く演じていて気持ちがよく機会があればもう一度やらせてほしい役だそうです。

(わぁ~カッコいいな~この新人公演観てみたいわ~!)

 




「モンテクリスト伯」のアルベールは、凰稀さんの息子の役で、親思いの男の子が成長していくさま、全ての事実を受け入れて自分が責任の取ろうとして男として決闘のシーンとか大切にやっていたので、すごく思い入れがあるそうです。


 

新人公演では凰稀さんのエドモン・ダンテス役をさせていただいたので、声色だったり、変装する場面もあったりで、そういう面白さも知って、それが今やってるラス・プーチンに繋がっているようですよ!



 

役ではなくてフィナーレの「薔薇のタンゴ」は、お母さまやお祖母様が宝塚ファンで、いつか娘が薔薇のタンゴを擦る時が来たら泣くわ~と、ずっと聞かされてきたそうで、それを自分がさせて頂き、なおかつ榛名由利さんに指導して頂いて~こんなことってあるんだなと思ったそうですが、体力的にはすごくきついナンバーでしたが、掃けたら倒れるくらいだったので、すごく印象に残っているそうです。

 

 

 

 

未来について~愛月ひかるの今後やって欲しい役を視聴者に聞きました。

 

最も多かったのは「うたかたの恋」のルドルフ。「源氏物語」の光源氏・「ファントム」のジェラルド・キャリエール等。

 

 

ルドルフは絶対やりたい役だそうですが、そんなに夢ってかなうでしょうか?と。

 

光源氏もファーストフォトブックでさせて頂いたそうですが、兎に角日本物がしたいそうですが、宙組に居ると機会が無いようですね。



 

キャリエールは「A Motion」でさせて頂いて、ファン時代に「ファントム」は大好きで観て居て、キャリエールと言う役にすごく憧れていて、もし演じる機会があるなら是非させて頂きたい役とか。

(う~んどれも似合うでしょうね~!)

 

 

 

 

愛月さんが今後演じたい役は?「花の業平」の藤原の基経役だそうです。「あかねさす~」大海人皇子もやりたいし、

 

 

 

ずっとやりたかった「天は赤い河のほとり」と言う漫画に出演出来て幸せすぎて~夢は叶うんだと仰って嬉しそうでした。


 

この時はこうだったなとか振り返る事が出来て勉強になったそうで、これからももっともっと皆さんの心に残るような作品をたくさん残していきたいと仰っていました。

 

 

 

最後に色紙に“品格”と書かれていました。

 

これはもう専科からトップになられてぜひこれらの役を果たして頂きたいと、多くのファンが望んでいることと思いますよ!

 

 

頑張れ!愛月さん\(^o^)

 

 

 

 

番組詳細は

 

 

« WOWOW「宝塚プルミェール」より望海風斗&彩風咲奈の○と✕(内容は写真で) | トップページ | 礼真琴ディナーショー「MOMENT」の感想です。 »

宝塚お知らせ」カテゴリの記事

スカイステージ2018年以降」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Brilliant Dreams#120「愛月ひかる」~stage~:

« WOWOW「宝塚プルミェール」より望海風斗&彩風咲奈の○と✕(内容は写真で) | トップページ | 礼真琴ディナーショー「MOMENT」の感想です。 »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

  • Cimg0556
無料ブログはココログ