« 星組『ESTRELLAS ~星たち~』の感想です。 | トップページ | MXテレビ「カフェブレイク」放送予定のお知らせ »

2019年2月19日 (火)

星組「霧深き~」「ESTRELLAS~星たち~」の初日の映像&インタビューより

星組「霧深き~」「ESTRELLAS~星たち~」の初日の映像を観ました。

お芝居はぴっくあっぷしたシーンでしたが、本当に名作と言われるだけの事はある良い作品ですね~! 私も観て来たばかりなので鮮明に思い出します。



ショーはプロローグから♪エストレージャスの曲が何度も流れて~ノリノリで覚えやすい曲で~星たちが次々と歌い継ぎ~素的ですね!


こっちゃん中心の♪記憶の奥にしまい込まないで~!は何度見ても唯々すごい!の言葉しかない!


紅ゆずるさんは「霧深きエルベのほとり」は何度か再演された作品でございます。菊田一男先生による宝塚歌劇の為に書かれたと言う作品です。 今私たち星組がさせて頂くと言う意味・そして大きな挑戦・とても光栄なことと思っております。
そしてショーは「ESTRELLAS~星たち~」は、ここにおります星たちがきらきら輝いて~皆様に笑顔をお届けいたします。そして専科より一樹千尋さん英真なおきさんにご出演頂きまして千秋楽まで頑張りますので、皆さま応援のほどよろしくお願いいたします。」と言う初日のご挨拶でした。


終演後のインタビューを受けていましたが、

「霧深きエルベのほとり」について…

紅さんは「今と全く価値観が違う作品ですので、幸せと言う言葉がいっぱい出てくるんですけどその幸せと言うのも私たちが今感じている幸せと、その当時の水夫が幸せをどう感じていたか?とか、そこが全然違いますので、今の時代に古き良きを知り~新しきを生み出すと言う気持ちでやっています。



綺咲さんは、「今の時代の人間として、こうして携わらせて頂けたことが、とても光栄ですし~いい意味で今の時代のお客様にも共感して頂けるような舞台創りをしていきたいなと思います」



大切にしたことは

紅さん「一場面一場面で、毎回同じことは出来ないので、それが生の醍醐味なので~その時に生み出される新鮮なものを、どこまでリアルに自分の体を通してカールシュナイダーと言う役をするかという事と、前の出演者をどう感じて(その子たちも毎回やることは違うので)始めてやっている様に~そういうことを大切にしてやっている公演です。

綺咲さん「マルギットとしてカールと出会ってから大きく変わっていく部分がありますので、前場面もちろん大切に新たな気持ちでするんですけど、特に初めて出会う所を、いかに毎回ほんとに初めて出会ったように演じることが出来るかが、毎回気を付けながらやっております。

「ESTRELLAS~星たち~」のお勧めシーンは?

紅さん「お芝居要素が強いので、私が燕尾で~が中々無くて~私自身も新鮮ですし~お芝居要素が強いことによって、お芝居の延長と言う感じを受けるので、毎日新鮮に楽しくやっています。



綺咲さん「デュエットが好きです!階段の上から徐々に近づいて行くんですが、ほんとに幸せです!



退団を発表した今の気持ちは?

紅さん「それはさておき、「霧深き~」「「ESTRELLAS~」は、毎回新鮮な気持ちで挑んでいますので、もちろんファンの方のいろんな思いもございますが一回一回の公演を私たちも命がけでやっていますので、その一瞬一瞬を楽しんで頂きたいと思って居ます」と答えられ~退団を発表した後の今の気持ちは聞けませんでした。




初日の様子とインタビューの様子でした。

« 星組『ESTRELLAS ~星たち~』の感想です。 | トップページ | MXテレビ「カフェブレイク」放送予定のお知らせ »

宝塚お知らせ」カテゴリの記事

スカイステージ2018年以降」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« 星組『ESTRELLAS ~星たち~』の感想です。 | トップページ | MXテレビ「カフェブレイク」放送予定のお知らせ »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

  • Cimg0556
無料ブログはココログ